スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

341円

 題名が分かっている本はamazonで買うことが多いのです。新聞で誰かがジャック・ヒギンズの「死にゆく者への祈り」は傑作だと書いてあるのを読んで、その頃の、いわゆる「冒険小説」のほとんどを読んでいた私といたしましては、読んでいないことが許されないのでamazonでチェックしました。新本と古本が並行してでてくるのがamazonの面白いところです。この本が古本として1円で出ていました。もちろん、注文しました。送料が340円です。分ったことは、実際の送料は340円も掛からないので、古本の出品者は多少は儲かるシステムになっているのです。
Dec.19, 2008
 「女王陛下のユリシーズ」(アリステア・マクリーン)、「鷲は舞い降りた」(ジャック・ヒギンズ)、「高い砦」(デズモンド・バグリー)、「寒い国からきたスパイ」(ジョン・ル・カレ)、「ベルリンの葬送」(レン・デイトン)、「深夜プラスワン」(ギャビン・ライヤル)などなど血沸き肉躍る小説群でした。
 接骨院に行って左股関節の外側に超音波を10分当てました。明日は大事な40kmちょっと走なのです。ビジターを含めて10名以上が走るのです。まあ、なんとかなるはずです。
 

コメントの投稿

非公開コメント

超音波って、いいんですね~。
わたしの整骨院は「中周波」って、言ってましたが・・。
低より中・・中より高・・やっぱ、超よね~(^^ゞ

中古販売なかなかお安いシステム。
親しい先生が冒険小説好きなのです。入り込むと深~い世界のようですね。

>honeyさん
筋肉、アキレス腱などに炎症があるときに超音波をかけられます。そのときはマッサージはしません(できない)。効き目は?です。honeyさんの声は超音波?妖怪だから。

>鯨海酔狂さん
冒険小説と呼ばれたジャンルの小説はどこにいったのかなあ。鯨海酔狂さんは歴史関係以外に面白いだけの小説は読まないようですね?
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。