スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一過性?

 たまになのですが、膝とか股関節ががくっと筋無力症になったようにくずれ落ちることはありませんか? 理由不明です。昨晩の渋谷駅での症状です。普通はやり過ごせるのですが、このときは劇痛が走りました。ところが、今朝になってみると、違和感は残っているものの普通に階段が降りられました。
 私のバイブル「まんがで分るランニング傷害解決事典」とランナーズ誌2003年8月号の「ランニング傷害解決事典」の股関節周りの症例を読みました。絶えず痛いのは実業団の女子選手に多い骨盤の疲労骨折、他の症例もあったのですが、頻度が多いのは筋肉付着部炎で、股関節の特定の動きで痛くなることが特徴とのこと。自己診断でこれに決定。治療方法は、走り過ぎが原因なので「自分の判断で練習量を調節しましょう」ということです。なんとまあ単純明快な治療法。治るには、数週間から1ヶ月かかると書いてあります。まあ、普通の動作であれば痛くないので3日で治った? 
 スイムを1.8km。有酸素と無酸素の練習内容でメニューを組んでいます。でも、自分勝手なペースですから効果は? 
Nov. 10, 2008
 どういうわけか横浜マラソンでは60歳以上の完走者にメダルをくれます。これって、セクハラ、パワハラ、エイジハラ? いやいや敬老精神なのですね。となりに写っているビールのほうが安いはずですし欲しいのですが。

コメントの投稿

非公開コメント

まだ経験ありません。が、心がくずれ落ちて無力症になる事は時々・・・どうすれば治るでしょう?

>NEKOさん
私のバイブルに心無力症という言葉は出ていないので対策は分りません。

素直に 「ジジハラ」 でどうでしょう?
しかもこのメダル、走ってるのではなくって腰掛けてる?のですか? ジジハラですねっ!

>paraさん
メダルになにが彫られているかを初めて見ました。説明書はついていないし裏面にも何も書いてありません。もしかすると「赤い靴を履いていた女の子」です。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。