スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考は宙を飛ぶ

 今日はスイム中心のメニューだと嫌々ながらジムに着くと、スイムキャップを忘れていました。これからこんな事態が頻繁に起きるのかと思うと憂鬱です。ジムのためのウエアは持っていたのですが、昨日の高速?ランのせいで右足首が痛いのです。帰ろうとしたのですが、はっと気づいてシャワーを浴びました。それから、「親父ギャグ」の店に行きました。
 今日のなぞなぞを答えられないひとには死んでもらいます。「四球を出すピッチャーが着ているアンダーウエアの色は?」です。
 TVでは高級イタリヤ料理を食べて値段を当てるというような番組が流れていました。もちろん食べてはみたいとは思うのですが、自費では絶対に食べません。要するにグルメではありません。お腹を一杯にすることだけで満足します。なんでもいいのです。これは、育った家庭と時代の影響です。戦争が終わったときは5才でした。今でも、電子レンジで温めれば美味しくなると知っていても面倒なので冷たいままで食べます。お腹が一杯になればいいのです。民宿の食事に文句をつけるなんて、私の全存在を否定されるような気がして目茶苦茶に腹が立ちます。
 働き始めてから知らない高級料理を食べる機会にありつくことができました。40年ほどまえに京都の高級料亭で食べた「しゃぶしゃぶ」、この頃京都でしゃぶしゃぶは始まったとか。この料亭は祇園のなかだったか隣だったか。京都のあるメーカーがソ連に電子部品プラントを輸出することなってロシヤ人接待の席でした。ひどい通訳だったと思います。
 このTV番組に出ていた赤いドレスの女性を一瞬十朱幸代と見間違えました。なにか顔が似ているような気がして。でも、この女性はHGの女性版?の西岡・・・でした。
 日本料理はもちろんフランスでもイタリヤ料理でも高額を出して食べることは育ちが許さないのです。したがって、割安なエスニック料理に行ってしまいます。さもなければ居酒屋。
 銀行と郵便局の帰りに本屋に寄りました。読んでみたい本はたくさんあったのですが、買っても読む自信がない、あるいは、どの本にするか決断できないので手ぶらで帰りました。
 マイナス思考の夜でした。
  

コメントの投稿

非公開コメント

かなりの時間、答えを考えました。
内緒でネットで調べましたが見付かりません。
死ななくちゃいけないようです。。。

あの~~キャップ忘れても泳げたんですよね?ちなみに市民プールだとゴーグルは貸してくれません。
私もParaさんと同じく、死ぬしかありません?


>paraさん
考えてみると女性は自分で野球をやったことがないので分らないのは当然かも。昔、私は「・・・・投手」とよく言われたものです。

>NEKOさん
キャップでもなんでも借りると300円取られるので泳ぎませんでした。

濃紺!!!v-221

>paraさん
大当たりー。今日NOBUさんのこの問題を出したのですが「ノーコンピッチャー」がなんで色に関係あるの?と言いました。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。