スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「理由なき・・・」

 「理由なき反抗」といえばジェームス・ディーンの映画ですが、知らないひとのほうが多い? 今日は「理由なき休養日」です。
 午後になって、東京ビッグサイトでFPD(フラットパネルディスプレイ)の展示会をさらっと見て帰ってきました。昨日の60分のトレッドミルより、展示会への往復と、会場内で歩いたことで左足首の調子がおかしくなりました。仕事が身体に一番悪い?
 仕事で、PDFファイルからワード文書をおこす作業を始めたのですが、安物ソフトを使っているのでフォントの種類と大きさが目茶苦茶になってしまうのです。英文です。それでも、新たにキーボードを叩くより速そうなので我慢して続けています。英語圏のソフトを使えば、きっとうまく変換できるのでしょうが、ネット上で調べると高価なのです。
 今日はスイムがメインメニューの日なのですが、雨と風がひどい、金曜日定番の飲み仲間が宮古にいってしまっている、なによりも練習したくない、のでした。ジムに行けば「来てよかった」と思うことは重々承知しています。でもなあ、今日は・・・なんてぐちゃぐちゃと考えます。練習しなければならないという重圧への「理由なき反抗」です?
 PCでラジオを聴いていると、キース・ジャッレット(ジャズピアニスト)が弾くショスタコービッチの「プレリュードとフーガ」が流れたのです。スイングするかと期待したのですが「抑圧」されたピアノでした。私の知らないクラシックのピアニストのCD「バッハとショスタコービッチのプレリュードとフーガ」の演奏のほうが、はるかにスイングしています。「抑圧」されたジャズはジャズではありません。「理由なき反抗」はロックンロールでしたが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。