スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のような空

 15時頃から市のプールで泳ぎました。隣のコースでは貸切でレッスンをやっていました。おばさんというよりおばあさん集団とおじいさんがひとり。この前のスクールでコーチから「・・・さんは、いつもゆっくり泳いでいる」とからかわれたので発奮して泳ぎに来たのです。同じコーチから言われた「肩甲骨が固まっているので泳ぎが小さい」も意識するつもりです。
 150mupで」プールの10分間の休憩、ボードなしのキックを50m、400mpull+200mswim+400mpull、それから今日のスピードメニュー50x10を始めたのですが、周りの泳いでいるひととのタイミングが合わなかったりでサークル維持が出来なくなり6分で挫折。25x4を楽で速い泳ぎを模索しながら、もちろん、見つからないで終了。1.6kmでした。
 このプールの天井はガラス張りです。青空と冬らしくない雲が浮いています。村上春樹ならどのような形容をするのだろうかと想像していると溺れそうになりました。「迎えの車は予告通りに四時にやってきた。鳩時計のように正確だった、・・・ その巨大な車はビルの玄関前の路上に潜水艦ように浮かんでした。つつましい一家ならボンネットのなかに暮らせそうだった」(「羊をめぐる冒険」村上春樹)はこの小説の中で最も分かりやすい比喩です。他は、密度の高い比喩のつらなりでイメージできなくなります。
 夜になってランに出ました。多摩湖自転車道を走って予定通り10km。予定通りに走れるようになってきたのです。家の近所の100円ショップで缶ビールとつまみを買おうとすると、今月末で閉店と書いてあってビールが残っていません、仕方ないので残っていた缶酎ハイにしました。もちろん、100円ではありません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。