スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まずい食事」

 左足首下の痛みは居座っています。良くなる兆候が見えないのです。昨日に続き今日も休養日にしました。ネットでいろいろ検索しているのですが、いろいろな原因があって、治す方法は特にないようです。万能薬=休養のようです。23日のハーフは絶望的のようです。まあ、いいんですけどね。本当のターゲットは来年のいつかのトライアスロンです。
 出勤日ではないので朝からビールを飲みながらPCを相手にしています。「radiko」でInterFMを聴きながらです。雑誌「MONKEY」をぱらぱらめくりながらです。ジャック・ロンドン特集なのですが、別の企画として「これまで食べた中で最もまずかった食事、もしくは気まずかった食事」について書くように依頼されて7名の作家が凝った文章を書いています。まずいと言えば、アメリカのステーキ、イギリスのマフィンなどになるのでしょうが、ストレートにまずかった料理のことを書くのでしょうが、料理そのものがまずかったというより、状況からまずく感じた料理のことを書いています。関心のある方はこの雑誌を購入してください。最高の雑誌だと思っています。
  私にとってまずかった料理を思い出そうとしています。ロシアの「カーシャ」(そばの実のお粥)、ポーランドの「ボルシチ」(赤カブのスープ)、期待外れだったポルトガルの「バカリャウ」(干たらの揚げたものなど)やフランスの豚か牛の脳みそ料理、ロシアなどで食べるナマズとかの川魚。美味しかった料理については当事者だけで盛り上がるけれど、まずい料理ではみんなが盛り上がると書いてあります。ぼけ防止のためにまずかった料理のことを思い出してください。
 銭湯で足首に電気を当てて水風呂に入って、神頼みのようなものです、「吹き溜まり」に行きました。気の合う客が4名だったので「まずい食事」の話を持ち出したのですが、それぞれが思いつくのが大変なようでした。ひとりの人は、新潟に若い頃出張して接待の夕食は海鮮料理だと思っていたのに牛肉が出てきて「まずかった」と言いました。ネットに出ていたゲテモノ?料理です。
 http://matome.naver.jp/odai/2136390426610929101

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

美味しくない食事とまずい食事は違うのかな~?
私は痛みに弱いので、kanrekiさんの痛みは辛いな~と感じてしまいます。でも、絶望のまずい話からまずい食事までkanrekiさんのブログは超ー面白いです。

>yururieさん
最高のお褒めの言葉をありがとうございます。あきられないように続けたいと思っています。

まずい食事かぁ 子供が小さかった時に、何かで怒りつけてしまった後は不味かったというか、味を感じなかったです。
泥くさい鯉のうま煮、ゆでただけで塩で食べる豚足は苦手です。

>ちょこランさん
ポーランドではクリスマスに鯉を食べる、揚げることが多い、のですがまずい。ハンガリーの鯉のスープはパプリカが入ったみそ汁のようでおいしい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。