スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱暴な処方箋

 一昨日からの左足首の下の痛みが今日になってひどくなってきたので、会社の近所にある整形外科に行きました。住宅街のなかのどうということのない病院なのですが、結構込んでいて30分ちょっと待たされました。X線撮影の結果は疲労骨折は見つかりませんでした。腓骨筋と腱あたりが炎症を起こしているとの診断でした。かかとに体重をかけるとピンポイントで痛いので、筋肉とか腱が炎症を起こしているのではないと思っていました。貼り薬を処方されました。
 昨日の4kmのジョグが症状を悪くしたのでしょうか、でも、痛みをこらえて走ったわけではありません。普通の炎症なら2、3日で治ると思っています。湿布を貼って、炎症を治すのはロキソニン?だと思って服用しました。次から次へと襲ってくる病魔?いつになったら快癒するのでしょうか。
 練習する気分でもないので、早い時間ですが「親父ギャグ」に寄りました。いつもは21時頃に行くのですが、開店から時間が過ぎていないので、店に活気がありました。帰宅後の写真です。
 002_201411122246306b4.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

整形外科は意外と混んでいることが多いです。
ロキソニン飲んで運動すると消化器系に悪影響というネット記事を読んだことがありますが、さくら道の時には特段の問題はなかったですね。
いずれ、あまり無理なさらずに。

>ちょこランさん
今朝(13日)も痛みが軽減していないので、まいっています。ロキソニンは常用しているわけではないので平気でしょう。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。