スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心地よい筋肉痛

 昨日のバイク114kmの結果として今朝は心地よい筋肉痛でした。7.21の骨折事故からようやくグラウンド・ゼロにもどった感じがしています。この10月は定番メニューをこなせるようになるための準備段階だったのかも知れません。
 今日は、スイム1.2kmでした。そばでNOBUさんが泳いでいました。月曜日は休養日ですからフォーミングに注意して泳いでいるだけです。
 ある有名なトライアスリートに「休養日は必要ですか」との質問した人がいて、その回答は「速くなりたいなら休養日は必要です。しかし、あなたの練習量は少な過ぎます」 それに続けて「趣味なら休養日は必要ありません」 すなわち、趣味の人は速くなろうと思っていない人のことだと、このトライアスリートは定義しています。なるほどです。私の場合、趣味でありながら速くなろうと思っている、厳密に言えば、遅くなりたくないと無駄な努力をしているのは矛盾しているのです。結論としては、練習量をあげるしないと思うのは馬鹿なアタシ?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

メチャメタ趣味の領域の私・・でも休養日はしっかり欲しい・・(^^ゞ

>星峰さん
休養日はしっかり欲しいと言いながらほぼ毎日走っている星峰さんは趣味の域を超えている?

練習量なのか練習の質なのか、そもそも耐えうる量や質は個人差があると思うので、あなたの練習量では休養日は不要と断じるその根拠はなんなんだろ?と思ったり。
金属材料に許容応力以下でも、連続して応力をかけ続けるとクリープ破壊を起こすので、人間にも休養日は必要だと思います(笑)

>ちょこランさん
「速くなりたいひとは休養が必要です」と書いている有名なトライアスリートの指導者の真意は、「あなたは休養を云々するほどの練習していない」と言いたかったのだろうと想像しています。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。