スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTバイク

 今日はリハビリバイクで尾根幹あたりを60km走りました。今回のケアンズで自覚したjことは、バイクの機材について時代遅れになっていることでした。
 cairns bike 0729_024118
 ケアンズでの私のバイクの姿です。サイクリング以下です。実際には、DHポジションを取っている部分もあったのですが、その写真はありません。
 Cairns-header.jpg
 DHポジションで走っている選手です。誰もが、このようなバイクでこのようなポジションで走っているのです。稲田さん(82歳)、佐藤さん(74歳)も電動シフトのばりばりのTTバイクに乗っているのです。
 私のバイクはTTバイクとロードバイクの中間くらいのフレームですが、実際の設定はロード寄りにしてありました。ここで反省しました。DHバーをより低いポジションが取れるものに変えました。腰を深く曲げて乗るようになると、股間がサドルに当たります。その部分を切ってしまったサドルを通販で注文しました。この程度の改造なら私の小遣いでも可能ですが、電動のTTバイクとなると安くて7、80万円です。
 fizik saddle
 機材を変えれば速くなるというのは幻想かもしれないのですが、1秒くらいは速くなるでしょう。エンジン=私の改造のほうが重要なことは分かっています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。