スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊?

 バイクに行きました。檜原の豆腐屋を過ぎて藤原往復111kmでした。折り返し近くなって、正面から黒っぽい毛の動物がゆっくりとですが向かってくるのです。「熊?」にしては小さくて痩せている。「猪?」似てるなあ。どんどん近づいてきます。逃げようか。軽トラックに乗った地元のおじさんが声を上げて追い払っています。「羊かやぎ?」 おじさんに「この動物なんですか」「鹿だよ」 うーん、鹿というと鹿の子模様の鹿を想ってしまうのですが、普通の鹿は黒っぽい毛なことを思い出しました。それでも、道路で正面からぶつかるのか危険かもしれないとバイクを持って歩道にあがってやり過ごしました。やれやれ。帰りには猿にも遭遇しました。
 ジムで筋トレとストレッチなど。銭湯で、同じチームメンバーなのですが仕事の関係でほとんど会うことがないおじさんにあいました。「元気?」「あちこち調子kが悪くて」「いくつになったの?」「67歳」「仕方ないね。その歳あたりからトライアスロンはサバイバルゲームになるので自分から止めないほうがいいよ」「肝に銘じておくよ」なんて会話がありました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

当地でも山側の公園を走っていて鹿に遭遇しましたが、
大きくて、それに目と目が合うと怖いものを感じました・・
鹿の方も怖かったでしょうけどね・・(^^ゞ
猿は頭の上を飛んでますよ~~(爆笑)


67歳であっちこっち・・具合悪いって嘆く方が異常かもね・・(笑)

>星峰さん
あの鹿、道に迷っていたんだろうな、と思うとかわいそうになってきました。つぶらな瞳でした。

当地では、毎日のように新聞に、住宅地で熊目撃の記事が載ります。
雁坂対策で20キロ走って低山を登って20キロ走って帰る練習をする予定ですが、まずは熊鈴を購入しようと思います。

>ちょこランさん
奥多摩ですらひとりで歩くときには鈴が必要だと思います。ちょこランさんが熊好みかどうかは知りません。

動物に遭遇したことはまだありませんが、荒川CRで蛇にお会いしたことがあります。ギョッとして猛スピードで走りました。

この土曜日に隣町でクマ警報でてました。
なのでロングが走れません(笑)

>yururieさん
蛇が追いかけてきませんでしたか? 富士山ヒルクライムはその時の勢いを思い出して走りましょう。

>くじらさん
くじらさんが熊に間違えられた? ロングをやらない良い理由ができてうらやましい。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。