スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクチブレスト2

 チームのラン練の日といったところでNOBUさんと私が別々に走って20時半頃にサイゼリヤで合流しただけです。私は8km。昨日のアクチブレスト1が成功だったか失敗だったか分からないままに走りました。なんとか走っているだけでした。あと2週間ちょっとあるので、その間に疲れを抜いて、体力を落とさないようにするという矛盾を乗り越えなくてはいけません。
 ケアンズの要綱は45ページもあるのです。もちろん英語です。必要そうなところを拾い読みして必要な手続きをしました。バイクを預託して25km先のスイム会場まで持っていってもらう手続き、スイム会場までいってバイクギアを預けたり試泳するためのシャトルバス往復の手続き、レース当日の早朝のスイム会場までのバスの手続きが必要でした。それとは別にケアンズの会場では、まず、受付と体重測定、ランギアの預託、説明会とウエルカムパーティがあります。
 一部自炊するので日本から持っていく食品とケアンズで買う食品を考えて、特に、レース当時のの朝食をどうするかを決めて、レース中の補給食におにぎりを持っていこう、でも、どうやって持っていく、あるいは途中で悪くなるかも、など頭が痛くなります。
 imcairns20swim4.jpg     imcairns20captaincookhwy.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

6月8日のケアンズまで二週間、アイアンマン級のレースともなると、ここまで来たらランもバイクもロングの練習は不要なんでしょうね。
東京マラソンの遠征でも大変でしたので、海外遠征は想像もつきません(汗)

>ちょこランさん
いかに上手に疲れを抜くかが重要なテーマかなあ。朝日新聞でトライアスロンを紹介した記事に、「ちゃんとした社会人」のスポーツと書いてありました。遠征の準備など子供には無理です。

綺麗な景色、行ってみたい。
それにしても海外の大会って競技の前に色々と難しそうなんですね。

>くじらさん
来年は飯炊きおじさんとしてケアンズに来るんじゃないの?

それまでに宝くじを当ててくださいませ。
得意料理は、アサリバター、はまぐりの酒蒸し、ちゃんばら貝の煮つけ、ムール貝のワイン蒸し、そして殻つき牡蠣をレンジでチンです。連れて行きたくなったでしょ(笑)

>くじらさん
材料代が高くつきそうです、というよりケアンズで調達できない?
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。