スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖往復

 昨日は早起きしてバイクで山中湖往復でした。このところの調子から見て完走できるか不安でした。スタートして50km先にある道志道のコンビニまではあきらめて走りました。このコンビニで横浜方面からの横浜鉄人クラブ11名と合流しました。
 002_20140504224233812.jpg     003_20140504224235ffa.jpg
 顔を隠しているのは絶世の美女です。先日バイクで落車して、スキーで顔面制動なんて言葉がありますが、バイクでの顔面制動の結果です。
 そこから35km先の山中湖を目指します。のぼって、のぼって、ちょっとくだるを繰り返します。コンビニのトイレが長蛇の列だったので吊り橋のトイレに入りました。
 004_2014050422423687e.jpg
 山中湖直前の標高1000mを越える山伏峠が最後の関門です。何十回となくのぼっているのでコースは知っていますが、つらいものはつらいのです。山伏キャンプ場を過ぎると長い直線ののぼり坂が2枚あって、数回曲がりながらのぼって、左カーブを曲がって木の柵が見えればトンネルまでは緩い坂だけです。
 006_20140504224237390.jpg
 山中湖側にくだる時は、のぼりで遅れた分を取り戻そうとノーブレーキで突っ込みます。平野のコンビニで集合、というより、皆が遅い私を待っていてくれました。昼食後、湖畔から富士山を眺めて同じ道を戻りました。横浜組は籠坂峠を越えて帰ったはずです。
 009_20140504224238c2a.jpg
 どこでUターンしようかとぐずぐずしているうちに山中湖に来てしまいました。結果的には168kmでした。
 今日は20kmくらいは走りたいと9時過ぎに家を出ました。ところが、歩く速さが日頃の半分くらいなのです。「こりゃ駄目だ」と思ったのですが、折角準備して走り出したのですから10kmくらいはと「後家のがんばり」。アイアンマンのランの最後の10kmのシミュレーション。歩くタイミング、そして、再度走り出すタイミング。こんな練習は何の役にも立ちません。
 午後になって何もしないわけにはいかなにのでリカバリースイムに行きました。0.8kmだけ。17時からは武蔵野市のジャズコンサートでした。知り合いがMCなのでチケットがまわってきます。ギタリストとピアニスト、非常に優れたプレーヤーなのですが、なにかが足りません。客演のパーカショニストは浮いてしまいます。終わってから5名でビアホールで演奏の悪口を言っていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

連日お疲れさまでした♪
私は水上スキーで顔面制動した経験があります(^^;;
手を離せばよかっただけの話なんですが…
どこまで どんくさいんだと思った瞬間です(笑)

>たこぽんさん
その姿を想像すると確かに不条理?の世界です。男じゃないのだからすぐ手放せばいいことなのです。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。