スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LSD

 午後になって走りながら考えました。あるブログにLSD不要論がありました。いくつかある理由中に私に当てはまる項目がありました。LSDの公式ではキロ7~8分で120~180分くらい走ることになっているはずです。問題は、このキロ7~8分です。このスピードは私にとって、無理に遅くして走るスピードではありません。通常キロ5分くらいの人にとっては遅いのでしょうが、私にとってはペース走になってしまうのです。私にとってのLSDスピードはキロ8分を越えて9分とかになってしまうのが実感なのです。こんなことを考えながら小金井公園を1周して11kmのペース走?でした。明後日の土曜日は横浜鉄人クラブの駅伝で6.5km走ります。一生懸命走っても普通の人のLSDペースかと思うと・・・。
 夜は観劇でした。鈴木忠志の「リア王」です。世界的に高く評価されているはずです。今日は日本人、韓国人、中国人の俳優が入り混じっての公演でした。昔、20年位前かなあ、衝撃を受けた初めての演劇でした。吉行和子が出演していたことを覚えています。昔と今でもあまり違った演出になっていないようでした。当時の鈴木メソッドでは演技はすべて中腰で演じていました。今日は普通の姿勢が多かったのですが、役者に肉体的負担をかける演出はそのままでした。役者すべてがつま先、指先までも緊張させている圧倒的な舞台でした。衣装も圧倒的なのです。
 Dec 12 001

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

私も通常言われているLSDの速度は
がんばってマックスで走った私の速度と、
さほど変わりありません…
なので万年LSDランナーじゃん…
と思っていました(笑)

>たこぽんさん
ハーフを2時間を切れるのですから、LSDランナーの資格に欠けています。

はい、は~~い私には資格があります~~(笑)
ドンドンLSD規格になってしまう私・・
でも長生きしたいからこれでいいのだ~~(^^♪

>星峰さん
はい、現実を受け入れるしかありません。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。