スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カーゼハースズシー」

 昨日は朝スイムから始まりました。クロール以外の泳ぎやらキックやらでやる気が低迷、200x4では同じコースに私を含めて5名入っていて10秒おきにスタートするので、びりの私は150mあたりで先頭に追いつかれてしまいます。まあいいっかと、150mx4にしてしまいました。会社に少しだけ早く出る必要があったのでちょっとだけ早退して1.5kmくらいは泳ぎました。
 会社から武蔵野市民文化会館の大ホールへ。チェコ国営ブルノー交響楽団のコンサートです。ブルノーの街は昔展示会を見に2、3回行ったことがあるという理由で、このチケットを取りました。スメタナの「モルダウ」ドボルザークの「チェロ協奏曲」それからドボルザークの「新世界から」でした。「新世界より」は自分でも意外なほど全曲を覚えていて、第2楽章になって、あの「カーゼハースズシーコノユウーベ・・・」が出てくれば眼が覚めます。それから何回となくこの旋律が繰り返されて、その度ごとに頭の中では「カーゼハー・・・」と歌っていました。それ以外のときはトライアスロンの練習のこと、あるいは「コンサートが終わったらどこで飲もうか」なんて考えているですから不真面目な聴衆です。結局は「親父ギャグ」に落ち着きました。
 今朝は家で固定ローラー台40分でした。BGMはビジネス英語。朝練をすると一日が前向きに始まるのは確かです。夜20時からチームミーティングなので練習時間が短くなるための帳尻あわせの練習です。
 雑談になりますが、仕事で以前のチェコスロバキア、今のチェコに何回か行ったことがあります。そのうちのひとつの仕事がチェスケ・ブデヨビッツェ(ブドバル)でのシャープペンシルのプラスチック芯の製造プラントがありました。この街の名はドイツ語と英語ではBUDWEISです。そうなのです。ここには古いビールの醸造所があってBUDWISERの起源なのです。あるアメリカ人が勝手に米国などで商標登録をしてバドワイザービールを売り始めたのです。もちろん係争になって、まだ続いているようです。この街には世界で最も古いといわれるビヤホールがあって細長い穴倉のようなところで飲めます。チェコには他にピルゼンビールがあるのはご存知のとおりです。30年前頃の話です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

BGMはビジネス英語…
凄いなぁ…さすがKANREKIさん♪
私も見習える事があるのだろうか…
毎晩飲み続ける事…くらいですか(笑)
そして私も30年前にたこ先生の語源があったなぁと
昔を思い出しました(*゚▽゚*)

クラシックは詳しくないけれど好きです。
「新世界」というと、自然と頭の中を流れるのは、日本語の「とおき~やまに~ひ~はお~ちて~」です(^^ゞ

>たこぽんさん
30年前から飲んでいたのですか? 未成年だったはず???

>かおるさん
「とおき~」じゃなくて「かぜは~」を思い出した理由が分かりません。

中学校の放課後、帰り時間の放送が「とおき~やまに~ひは~おちて~」口づさみながら家路についたものです。
その後「帰りましょう~」の放送。
これでも一応放送部だったので・・・
「かぜは~」初めて!kanrekiさんの時代?

>NEKOさん
歌詞を調べました。繰り返しの旋律は「風はすずし」の部分だったのかなあ。私の耳は悪いので聴き違いなのかもしれません。

作詞/堀内敬三

遠き山に日は落ちて

星は空を 散りばめぬ

今日のわざを なし終えて

心かろく やすらえば

風はすずし この夕べ

いざや 楽しき まどいせん



プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。