スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TED

 昨日は台風で朝スイムは中止。9時頃になって陽が差してきたので会社に向かったのですが電車が止まっていました。結局はバスを4本乗り継いで出社しました。緊急の仕事があるわけではありません。
 会社から市のジムに直帰。国体で閉館になっていたので10日振りです。筋トレ、慣れた器械なのでほっとします、それから、エアロバイク50分。メインメニューは(5分ハード+2分イージー)x5でした。次は、お気に入りのバランスボール、ストレッチ、コアトレ、ストレッチポールですが、メニューはインストラクター習ったり、本で読んだことを適当にアレンジ自己流です。
 「親父ギャグ」に寄ったら、70歳のおじいさん(?)が座っていてやきとりで日本酒をちびりちびりと飲んでいました。吉祥寺からここまで歩いてきて飲むことが日課で、これが彼の唯一の運動だそうです。往復で1時間以上はかかるでしょう。
 「TED」という言葉を初めて知りました。こんな大事なことを知らなかった自分にちょっとショック。私の場所が現場から離れている、あるいは先進的でないためでしょう。村上春樹が大西順子のことを書いた季刊誌「考える人」の特集がスピーチでそこにTED創始者とのインタビューが掲載されていたのです。話はそれますが、この雑誌をくれた前の会社の後輩は、私なんぞよりはるかに文学のみならず芸術についての素養があって、最近の読んだ中での傑作「オリーブ・キタリッジの生活」は彼からの紹介でした。
 TEDという組織が催すコンフェレンス、世界からの「広める価値のあるアイデア」を持っている人が選ばれて3分から18分くらいのスピーチをする場で、これまでに数限りない名スピーチがあったそうです。これから先はネットで検索してください。「考える人」のHPです。
http://www.shinchosha.co.jp/kangaeruhito/
 例えば、ある人のスピーチで「大きな目標を決めてもそれを人に言ってはいけません。決して! 語ってしまうとそれだけで満足してしまうのです。満足しちゃダメなんです」と言ったそうです。なるほど、次のアイアンマンでハワイのスロットを取る、なんて言ってはいけないのです。それから、このスピーチの場では、質疑応答はないそうです。おおよその質問はくだらないから、だそうです。トライアスロンなどの説明会でも、質問の多くは自分で考えれば分かることです。
 レバノンでマラソン大会を開催した女性のスピーチです。日本語字幕つきです。
http://www.ted.com/talks/lang/ja/may_el_khalil_making_peace_is_a_marathon.html
 しばらくはTEDを楽しめそうです。知的刺激を受けてボケ防止に役立ちそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

早速拝見しました。マラソンで平和を築く、素晴らしいです。政情不安な国でマラソン大会を実現するなんてすごいことだし、確かに刺激を受けますね。
私のようにマラソンの魅力を身近な家内にさえ伝えられない人間には尚更このパワーがうらやましいです。

>くじらさん
くじらさんはTEDを知っていたと思うし、例えば、ゴールデンサークル(WHAT, HOW, WHY)を知っていますよね。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。