スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千々に砕けて佐渡完走記

 昨日のレースが終わってトライアスロンへの集中した想いが千々に砕けてきらきらと輝いて消え去りました。レースの結果は実力通りで、レース中に自分が砕け散ったわけではありません。千々に散った想いをかき集めて、また、トライアスロンに集中できるかどうかは分からないのです。暗黒、それをリセットと言ってもいいのでしょう。帰りの新潟からの新幹線のなかです。「ますのすし」ならぬ「ぶりのすし」とビールを前にして感傷的になっています。
 佐渡2013 023
 佐渡のBタイプ(2.0-105-20km)は2009年に出場して以来です。レース前日から温帯低気圧に変わった台風の影響で海は荒れて驟雨が降っていました。スイムはキャンセルになりました。レース当日の朝4時半までにレース内容が決定されるはずでしたが5時15分まで延ばしての事務局の苦渋の決断。
 佐渡2013 001
 ケンズの同じスクールで泳いでいる連中が「スイムがなくなってよかったね」と私に言うのです。そりゃあ、スクール生のなかでほとんどびりなのですから当然の意見です。しかし、自分ではそうは思っていません。スイム、バイク、ランの3種目ともにスイムと同レベルの遅さなのですが、なかには、この3種目のどれかで私より遅い選手がいるのです。ということで、3嘱目のほうが順位がよくなるのです。例えば、スイムでひとり、バイクでひとり、ランでひとりだけ私より遅い選手がいれば順位が3つあがり、1種目減ればひとりぶんの順位が下がります。
 スタート前の余裕の私です。
 佐渡2013 014
 スイム7時スタートの予定が8時から5秒おきに3名づつバイクスタートする方式に変更になりました。年齢順のレースナンバーだったので高齢グループの私たちの後ろは女子選手だけでした。すなわち、女子選手に抜かれまくったわけです。トライアスロンの女子選手の腰周りがしっかりしていることを再認識しました。
 バイクコースの前半はフラットな高速コースです。自分でも驚くくらいのスピードで走っています。このままのスピードで走り続ければ後半でつぶれると思いながら、一方では、ここで時間を稼がなければ男じゃないとスピードはゆるめなかったのです。軽いアップダウンが続く海岸線のコースになってもなんとか持ちこたえました。76km地点から始まる小木の坂からの山岳ステージは私の世界ではありません。あせらずマイペースで走るしかありません。くだりを楽しみにひたすらのぼります。
 最後の20kmはフラットになるのですが、もう足が回らなくなってきた事実を、ランのために足を残すという口実でペースダウン。後から考えれば、すでに潰れていたのですから、最後まで必死に踏み込んで有終の美を飾ったほうがよかったと反省しています。
 ランシューズに履き替えようとすわったところで足が痙攣しました。芍薬甘草を服用しクランプストップを舌下にスプレイしました。数百メートル走った商店街で両足が棒のように攣って一瞬動けなくなりました。ここで止まれば、私の「すべて」が崩壊すると、だましだまし走り出しました。それから先は、薬の効果もあって痙攣は治まったのですが疲労した足は動きません。6、7kmあたりまでは歩かなかったのですが、もう心が折れていたのです。
 バイクのトランジションに着いた時、私のカテゴリーの70歳以上のバイクは3台しか見当たりません。実際には78歳の世界的選手の小島さんのバイクもあったはずなのですが気づきませんでした。1、2位は西村さんと中野さんですから仕方ありません。3位(と思った)選手とはバイクの後半で抜きつ抜かれつしていました。のぼりで抜かれてくだりで抜くパターンの繰り返しです。山岳ステージになって離されました。彼は今年70歳になった選手でスリムな身体つきです。バイクゴールに向かっている時、この選手とすれ違いました。数百メートルの差でした。ランで追いつくことを夢想しました。後でバイクのタイムを比較すると彼は4分先行していただけです。しかし、期待はずれの自分の走りに心は折れていたのです。
 それからは、歩きを交えながら10kmの折り返しへ。歩くのは屈辱なのですがあきらめの境地です。折り返してからは多少は走れるようになって、このままゴールへと淡い期待をしたのですが、やはり歩きが入りました。
 どんな経過があったにしてもゴールはゴールです。記録は、バイク4:08:49、ラン2:38:01、計6:45:50でした。年代別70歳以上7/14位でした。2009年の記録は、スイム50:33、バイク4:11:21、ラン2:16:55、計7:18:49。年代別4位でした。やはり年とともにランの落ち込みが激しいようです。
sado goal4
 来年の佐渡Bタイプで1位になるためには、バイクは中野さんのタイム3:31:07、ランは西村さんの2:01:53をクリアする必要があります。これを目指して練習すると思えば、砕け散ったトライアスロンへの想いが復活するかもしれません。
 佐渡2013 021
 今日は会社で椅子から立ち上がる度にうめいていました。筋肉痛は私への頑張ったことの勲章です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした。

ゴールしたと言う事は、自分自身に勝ったと言う事ですね。
でも、自分自身の思いに打ち勝って、大変な事ですよね。
私も北海道で痛感しました。

お疲れさまでした。
4年前よりバイクが速いって凄いです!
ネットを見て応援していましたが、接戦でしたね。スイムがないとペース配分が難しいのですね。
でも、kanrekiさんのゴール姿を見て感激しました。心でハグッ!!次回はもっと念力を送ります。

お疲れ様でした。
全力を出し切り痙攣にもめげず本当に頑張り
ましたね。読んでいてウルウルしちゃいました。
悔しいと思う気持がある以上、ますます頑張
れる事でしょうね。

お疲れ様でした。そして、無事ゴールおめでとうございます。

3日たって、レース帰り道の真っ白・・じゃなくて暗黒の心の中?はどのように変化したのでしょうか。応援団としては、いつまでも続けてほしいけれど、無責任に頑張れとは言えません。

でも、来年のケアンズには「帰ってくる」宣言をして帰国したような・・・?まだまだ残っていると思われるトライアスロンへの想いをかき集めているところでしょうか?

>リーダーさん
北海道の好記録おめでとう。レース中にはいろいろあって大変ですね。

>yururieさん
バイクの記録がよかった以上にランの記録が落ちました。バイクの頑張りすぎです。

>星峰さん
同年代の速いじいさんたちの肉体的精神的構造がどうなっているか不思議です。

>かおるさん
頑張れと言ってください。まだ、復活への道は見えていません。

お疲れ様でした!
ちょうどLIVEでのゴールシーンが見れました!やっぱりレジェンドはカッコいいですよ。 
リザルトみたら70代以上沢山いたのでビックリクリでした。(笑)
暫くはゆっくり休んで下さい!(^^)/
次は、箱根60㌔かな?
また、筋肉痛になるようにお互い頑張りましょう!
レジェンドに着いて行こうっと!

お疲れさまでした。
しっかり完走は凄いことです。
次に向けて、いまはゆっくり飲んでください。

>せっつさん
写真を見ると佐渡もケアンズも同じ格好です。パフォーマンスをする余裕がなくて。

>くじらさん
ゆっくり飲もうと思っていたら、今日歯を抜かれたので禁酒です。

おつかれさまでした!
NEKOさんの情報でスイムが無くなった事を知ってましたが、
3種じゃ無ければ物足りなかったのでは?

千々に乱れ散る、なんてカッコいいじゃないですか!
かき集めてください。
まだ引退なんて許しませんよ~~~~!
バイクのタイムが短くなっているのですから、まだまだ!

身体よりも歯を抜かれた?方が気になったりしてます。歯は大事ですよ(笑

>paraさん
paraさんがランに復活すれば私は引退しません? 歩子をランナー犬に育てて一緒に走ったらどうでしょうか?

遅くなりましたが!

ほんとーーに、お疲れ様でした!!!
練習を重ねて来たことを考えると
スイムが無くなって残念でしたね…
もしスイムがあれば入賞してましたね(*゚▽゚*)
心が折れても完走しちゃうんだから凄いな…
私の愛するkanrekiさんは、
少し休んだらまた次の目標に向かって突き進むことでしょう♪
心も身体もゆっくり休めてくださいね♪

>たこぽんさん
「少し休んだらまた次の目標に向かって突き進むことでしょう♪ 」次の目標を誰にしようかな?

遅ればせながら完走おめでとうございます!生中継でゴールシーンも見させていただきました。Bの70代はかなり激戦だったようですね。お疲れ様でした。

>りんたろうさん
生中継まで見ていただきありがとうございます。佐渡Bは年寄りにとっての最後の砦、制限時間がゆるいので完走だけはできるので、誰もがエントリーするのです。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。