スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣勝負

 昨日のランは佐渡に向けての最後の20km走でした。佐渡Bタイプのランは20kmなのです。このランが成功するかどうかが佐渡のランの結果に結び付くとの位置づけです。大げさですが真剣勝負です。目標は歩かないことです。スピードは無視です。レベルの低い真剣勝負ですが、ここで失敗してはいけないからハードルは低く。多摩湖自転車道の「お風呂の王様」をベースにして走ったのですが、信号などで止まるところがたくさんあるので、それが救いです。14km地点でレースにはあり得ないコンビニで休憩をしたのは「ずる」かな。本番でも2.5km毎くらいにエイドがあるので、それの代わりです。10時半頃から2時間半近くかかってしまったのですが、歩かなかったので佐渡への自信になりました。
 「お風呂の王様」でいくつかのお風呂と水風呂でリフレッシュしてフローズンビールのひとり乾杯でした。夜は招集がかかって三鷹駅前でNEKO夫妻、くま夫妻、NOBUさんと宴会でした。
 今日のバイクは、NEKO夫妻、くま夫妻と「都民の森」まで行きました。くま妻さんは乗鞍のヒルクライム、NEKOさんと私は佐渡Bが待っているのです。「都民の森」は奥多摩の奥の方にあって標高1000mくらいです。つらい上りが続くコースです。これを上り切れれば佐渡の小木の坂を上れるはずと真剣勝負?というより悪あがきでたどりつけました。途中で何回もUターンしようと思いました。132kmでした。
 お盆休みを挟んだ9日間の練習を無事終わることが出来ました。最も心配な故障はないようです。それも当然で、9日間の結果は、スイム6.1km、バイク441km、ラン56.6kmと少ないのです。これからの2週間は調整期間になります。
 否応なく、これまでの練習成果を背負って佐渡に乗り込みます。今回の佐渡Bの私の年代の出場者は10名です。プーケット大きく負けた西村さん、ケアンズで大きく負けた中野さんがいます。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

真剣勝負を無事にこなされておめでとうございます。
これで佐渡への視界良好ですね。年代別の逆転優勝をお祈りしてます。
ちなみに昨日は、走らなかった私もフローズン一番搾りを堪能してました。

>cujiraさん
逆転ホームラン、いいですねえ。がんばりま~す。実をいってフローズンを飲んだのは初めてでした。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。