スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「НОРМА(ノルマ)」

 ノルマとは基準労働量と訳されるのでしょうが、裏には強制的に達成しなければならない労働量の意味がありそうです。第2次世界大戦後にシベリヤに抑留された人たちが持ち帰ったロシヤ語ですから仕方ありません。英語には「NORM」はあっても「NORMA」という単語はありません。他にもロシヤ語が日本語になっている単語はあります。食べ物とともに輸入された言葉として、ウオッカ、ボルシチ、ピロシキなどがありますが、イクラはロシヤ語で魚の卵の意味です。日本では鮭とか鱒の卵を意味しますが、ロシヤでは赤いイクラが日本で言うイクラで、黒いイクラがキャビアになります。オルグ、アジトなんて、今や死語になっている言葉もあります。
 今日はチームのランの日でした。18時半頃から歩き始めて15km。最後の方は悪あがきのように長めの流しを入れています。蒸し暑かったのですが、次第に気温が下がってきて多少は走りやすくなりました。350cc入りの保冷ボトルを持って走っています。スピードは遅くてもフォームはきっちりとして走ろうと心がけています。そうすれば、きっと速く見える?
 NOBUさんとサイゼリヤで生ビール2杯とちょこちょこと食べて早めにお開きにしました。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

黒いイクラをクラッカーにのせて食べたいな~。いつから食べていないだろう・・・

ロシア語だけじゃなくて、ポルトガル語やスペイン語、オランダ語等々、いろんな外来語を知らずに使っていて、そうだったんだ!!とびっくりすることがまだまだあります。言語の伝播と歴史の関係はおもしろいですね。

>かおるさん
キャビア(caviar)(ロシヤ語ではチョールナヤ・イクラ)の語源はペルシャ語だそうです。この頃はネットでなんでも検索できます。でも、練習は自分でするしかありません。

 そういえば、労組の結集率がイマイチのところに「オルグに行く」なんて言っていた頃もありました・・・ 
 
 「スピード遅くてもフォームきっちり」は「腰高」=「筋力有り」なので理想型です!

>ちょこランさん
オルグられた、なんて懐かしい言葉です。
今やフォームだけが生きがい?
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。