スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大活躍

 今朝は5時から昨日通販で届いていたタイヤとチューブの交換を始めました。タイヤ交換は苦手種目で長年の経験がありながら自分なりの方法を確立できていません。毎回やり方が変わるのです。今日は、まずタイヤを外すのに往生しました。これは初めての経験です。買ってから1年ちょっとのホイールですが、その間タイヤ交換はしていません。「フルクラム」のリム形状が外しにくくしているのか、と思ったくらいです。タイヤとチューブが接着していて力を入れてはがさなくてはいけないのでびっくり。2本の交換を完了するために新品のチューブ1本に穴をあけてしまいました。こんな状態ですからレース中にパンクしたらお手上げです。
 新しいタイヤはレース前に一度は乗っておく必要があります。8時半に家を出て9時に集合場所したのは5名。先頭を引く「ネコダン」さんが「今日はイージー、ハード?」私の答えは「イージー」。でも、かなり高速で走らされました。これはこれで幸せでした。61km。
 バイクの帰りにバイクショップに寄りました。チューブを買うためと、できれば異音問題にけりをつけたかったのです。半年以上問題を抱えたままで、いろいろ、あちこちで修理を試みました。最終的にホイールが原因だと分かりました。店長が「忙しいので(バイクを)置いていってもらわないと修理できない。修理できるかどうかは五分五分かなあ」ということでした。原因として初めて知ったことは店長が「ホイールのフリーのバネかつめが破損しているかもしれない。もし、つめが壊れていれば部品取り寄せになる」。決断の時です。明日、バイクを梱包する予定です。あきらめました。異音のするホイールで走ることにします。異音の原因でホイールがレース中の破損しないことを祈るのみです。
 ビールを飲みながらバイクの洗浄をしました。いろいろなケミカル用品を使います。ビールで洗浄したわけではありません。もう、蚊がいるのです。かゆい。
 夕方になって銭湯にいってから回転ずしにいきました。ケアンズでは日本食を食べるつもりはありません。外国で日本食が「高くてまずい」から食べないのではありません。日本では食べられないものを求めているだけです。日本食にしてしまえば、好奇心一回分を無駄にすることになります。
 話は変わるのですが、面白いTV番組を2本観ました。ひとつは、スト-ン監督の「もうひとつのアメリカ史」、この中で「広島、長崎への原爆投下が戦争を終結させたのではない」など独善アメリカを批判しています。もうひとつは「それでも日本人ジャーナリストは戦場に立つ」ですが、ベトナム戦争中に日本人ジャーナリストが14名も亡くなっている、から始まって、最近亡くなられた山本美香につながっていくのですが、自分の生き方を考えてしまいました。この「それでも・・・」の番組のプロデューサーは大学の同級生の娘さんです。確か「電波ニュース」に勤めているはずです。この会社に勤める選択肢が私にもあったような。偶然のように蜷川監督の年寄り劇団のパリ公演の記事が新聞に載りました。書いたことがありますが、この劇団の最長老女優87歳は大学の同級生です。
 いよいよ遠征の準備を始めました。
 003_20130601234737.jpg


にほんブログ村

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。