スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏の山中湖

 トライアスロンのロングとかアイアンマンのバイクは180kmが標準です。このための練習の定番コースは山中湖往復です。7時半に家を出発して10時過ぎに道志みちの新しい7で横浜鉄人クラブと合流しました。横浜方面から10数名。こちらからは3名。道志みちは青山から始まってアップダウンを繰り返しながら山中湖直前の標高1000mちょっとの山伏峠まで上って、湖畔の平野の7まで下る50kmくらいのハードなコースです。「今日は山中湖まで走るのだ」と覚悟しないと行かないコースです。健康保険証を携帯しました。平野の7から横浜組が出発するところです。籠坂峠から246に向かったはずです。
 002_20130505221835.jpg     001_20130505221838.jpg
 私たちはUターンして山伏峠を上り返してからは豪快だけど怖い下りです。自動車が多いので神経を使います。山伏峠からの下りは最高速度が出るところなのです。今日は遠慮して62km。路面が良ければもっと出せるのでしょうが、粗れた路面の振動がバイクを揺らすのです。一発間違えば・・・。「これぞ青春!」
 バイクの上りはマイペースで走るしかありません。ということは、目茶苦茶に千切られてソロで走っていました。基本的には「つらい」とか「あと何キロ」なんて考えているのですが、時たま思い出したくないことが頭に浮かんで「ギャッ」と顔をしかめています。身体のつらさと折り合いをつけながら走るのです。
 今日の練習に参加したなかにブロガーが私を含めて4名いたので、それぞれのブログがアップされるはずです。私のブログは「黄昏の山中湖」です。山中湖に到着したのは13時頃ですから黄昏ではありませんが、早く到着したみんなは昼食を終わらせて談笑していました。帰りもひとりで走りながら「引退勧告」をされているような、すなわち黄昏時のように思ったということです。こんなことを思っても、何の役にもたたないのですが。168kmでした。雛鶴峠峠の方が優しいコースです。
 18時頃に帰宅して、まずビール。うたたをしてから銭湯、今日はしょうぶ湯でした。それから「吹き溜まり」の定番コースでした。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ロングの練習お疲れ様でした。ホントにハードな練習ですね。グループ練習でも結局はひとりですもんね。
あの~「ぎゃっ」となるほど思い出したくないことって何だろ~~。あ、思い出させてしまった?

>かおるさん
その場面にかおるさんは登場しません。ご心配なく。

うひゃぁ~!お疲れ様でしたぁ。
あの山中湖??バイクで行ったんですか~・・
電動チャリだと・・どこまで行けるだろ??
鉄人kanrekiは、錆びませんね。渋い光を放ってますよ。

で、「ぎゃっ!」は・・・・

>haneyさん
もちろん、「ギャッ」の場面にhoneyさんも登場しません。

バイクの下りはセンスと言われています。kanrekiさんのセンスは抜群!さすがです!でも怖いからセーブしてください。私は「ギャッ」っと思い出すことはありませんが。。。

>yururieさん
清く正しく美しく?だったのでしょうね。下りはなんとかなるのですが、上りのセンスはゼロ以下です。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。