スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩けば・・・

 先週の月曜と同じく会社からA&Aのジムに行きました。田無駅前で280円の牛めしを食べてからです。先週が飲み会で夜の練習がつぶれたので帳尻合わせのためです。筋トレを30分くらい、それからエアロバイクを40分。20分過ぎたところでクーラーから水を飲んでちょっとさぼりました。いつもより室温が高いので汗が出るのです。今日のメインメニューのスイムに入りました。先週と同じおばあちゃんが泳いでいました。もちろん、時折話を交わしながら泳ぎました。85歳です。75歳くらいまではスキーもやっていたのですが、ひざとか腰が痛くなってきたので医者にすすめられて泳ぎ始めたそうです。上品でかわいい顔のおばちゃんです。しかし、水着姿は・・・。
 歩き走りの極意ってあるのでしょうか。アイアンマンのラン、フルなのです、で歩かなかったレースがあります。もちろん、エイドの前後では多少は歩くのですが、走っている間に、突然、歩かなかった、ということです。今回の東京マラソンンのようなものです。いつものレースでは、走れなくなって歩きます。まず、上りを歩くのです。この時、上りの頂上に着く一歩手前から走り出すのが極意なのです。次は、歩く距離をあの電信柱までと決めることです。時間で決めるのは面倒です。この前の22kmランですが、5歩歩いただけで走れるようになったこともあります。このあたりの自分とのやり取りを精神力の強さと結びつけるとうつ病になります。おおらかに歩きましょう。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

速く走れない私は、何故か『歩かず完走』なんて目標を
いつも掲げたいました。
歩いてもいいんだと頭の隅にはおいているのですが
何故か歩くことに抵抗がありました。
が!5歩歩いてもパワーが出るというのはよくわかります!
無理しないで歩いても完走?完歩?したいと思います^^

>たこぽんさん
現実は歩いたほうが速い場合はあります。でも、「歩かず完走」という錦の御旗は掲げていた方がいいかもしれません。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。