スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つらいハイキング


にほんブログ村

 今日はハイキングだということで奥多摩に行きました。奥多摩湖畔から六つ石山を目指しました。きつい登りが大部分でたまに緩い登りがあるだけで休む場所のないコースでした。頂上では血液パック入りの赤ワインとラム酒入りのコーヒーを頂きました。
 005_20130309221320.jpg003_20130309221322.jpg004_20130309221321.jpg007_20130309221121.jpg

 コースに雪が残っている部分があり、ぬかるんだところが嫌になるくらいあり、凍っているところもあったりで神経を擦り減らしました。六つ石山から石尾根を奥多摩駅に下ったのですが、下り始めてしばらくの間は難行苦行でした。
 009_20130309222025.jpg
 平らなところがあまりない下りです。余程の覚悟がないともう一度登ろうとは思えないコースでした。帰りの電車です。まだ寝ていない人もいます。
 012_20130309221118.jpg
 筋肉痛が電車に乗ったところで始まっています。「俺って若いんだ」なんて思いません。東京マラソンでも即座に筋肉痛になりました。若者と老人の違いは、若者は筋肉痛は中一日もあれば治るのですが、老人は3日くらい続くのです。

コメントの投稿

非公開コメント

登山(別名ハイキング)お疲れ様でした!
電車で余力が残っている様に見えるのは
NEKOさんでしょうか?ガソリン投入したから?(笑)

>たこぽんさん
さすがに鋭い? NEKOさんは下山の最後の方ではかなりお疲れの様子だったのです。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。