スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日は休養日

 月曜日はチームの軽いスイムの練習日なのですが、昨日は市のプールが休みだったので行くところがなくなってしまいました。「吹き溜まり」は月曜が定休日です。仕方なく、家に帰ろうと最寄りの駅でバスを待とうとしたのですが次のバスまでに時間があるので、つい、ふらふらとバス停前の立ち飲み屋に入ってしまいました。月に2回も来ればいいほうなのですが、店のひとは覚えていてくれて「ビール大瓶ですね」と黙っていても出してきます。そういえば「親父ギャグの居酒屋」のカウンターに坐れば「ホッピー、煮込み(小)、オニスラ(オニオンスライス)ですね」と黙っていても出てきます。自慢するより恥ずかしく思ったほうがいいかも。
 今朝は心を入れ替えて朝スイムに行きました。天気予報が当たってみぞれになっていたら行かなかったかもしれません。ミックス50x10(4泳法の組み合わせ)から始まって、キック200(キックの種類は自由)、アイテムチョイス100x6(プルブイ、パドルの使用は自由)、100x3x3(セット間レスト45秒)などで2.3km。コーチは敬老精神を発揮して「手抜きしてもいいですよ」と言ってくれます。これも恥ずかしいと思ったほうがいいかも。
 午前中はブチョウさんから依頼された英文資料の作成でつぶされました。正気で翻訳なんてやっていられないのでお供はビールです。他にも英文の見積書作成などもあって家にいる割には忙しかったのです。
 001_20130122214607.jpg
 17時半頃からちょっとだけ走りました。2、3kmは土曜日の30km走の疲れが残っているようで足が重かったのですが、5kmあたりから調子がよくなってきました。しかし、調子がよいと言っても2、3kmくらいしか続かないことを知っているので、気持ちよく終われる7kmまでにしました。
 藤原伊織という作家を知っていますか。「テロリストのパラソル」(1995年刊)で江戸川乱歩賞と直木賞をもらっています。たまたま息子が持ってきた10数冊の文庫本の中に「てのひらの闇」という同じ作家の本があったので読みました。ハードボイルドに分類されるのでしょうが、かなり面白かったので本棚にあるはずの「テロリストのパラソル」を探したのですが見つかりませんでした。
 テロリストのパラソル     002_20130122214608.jpg
 「テロリストのパラソル」の冒頭の文章はアマゾンで読めます。是非、読んでみてください。魅力的な出だしです。主人公がアル中同然のひとだから同感しているわけではありません。

コメントの投稿

非公開コメント

 kanrekiさんおすすめの小説にハズレはないと思っているので、早速、杉並区立図書館のHPにログイン、蔵書検索して予約しました。便利な時代になったものです、住民税は高いけど。

Kanrekiさんは、本の紹介が上手ですね。アマゾンで冒頭文読みました。あ~kanrekiさんだ(失礼)~。「赤い薔薇ソース…」が図書館になかったので、ないと余計に気になり、アマゾンでポチ。「テロリスト…」kanrekiさんの続きも読みたいなぁ~(笑)

>ちょこランさん
今度ははずれの小説を紹介しましょうか。もっと面白いかも? 

>yururieさん
「赤い薔薇・・・」にまで手を出すのですか? 台所に太ったメキシコ人のおばさんがいる小説です。映画では、ずっとモノクロで映されていた画面が最後にカラーになるのです。そういえば「テロリスト・・・」の主人公のように、まだ手は震えません。

何も言わずにビールやおつまみが出てくるのは
気分がいいですね^^
恥ずかしいことではないですよ!うらやましい♪
私もゴルフ場に行くと朝から頼んでいない生ビールが出てきたり
カートに缶ビールが積んであった事がありました(笑)
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。