スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理小説

 昨日は会社で仕事をして、当たり前か、夜は私の仕事でバスを乗り継いで市のジムに行きました。エアロバイク、アップの後に(3分ハード+2分イージー)x7本、ダウンをしてからストレッチ。またバスに乗って「親父ギャグ」の居酒屋へ新年の挨拶に行きました。この店のバイトは時給1000円で男は大学生、女性も昼間は学校に通ったりしています。昨日の女の子は成人式に三重県の鳥羽に帰っていて、成人式の出席者は18人、欠席が5名。またバスに乗って帰宅。
 今日は暇だったので、15時になって泳ぎに行きました。年末からまともに泳いでいないのでスイムを思い出そうとしたのです。200up、25x4グライドとサイドキック、プルブイを使って左右呼吸25x4、400+200+400でお終い。一旦家に帰って、ショウユに餌をあげてから市の体育館に逆戻り。筋トレをしてから、180mの周回路を50周しました。アキレス腱が悪化しないようにアキレス腱が故障している時に注文したシューズ+インソール、古くなっていますが踵には補修材を貼ってあります、で走りました。それから一緒に走っていた、ではなくてばらばらに走っていたNOBUさんといつもの居酒屋へ。
 料理小説という分野があります。料理のメニューに合わせてストーリーが展開される小説です。村上龍の「料理小説集」は傑作とされています。私の大好きな「赤い薔薇ソースの伝説」(メキシコの小説で映画もあります)、そして最近読了した「DINER(ダイナー)。この「ダイナー」は殺し屋だけが客のレストランです。そこに紛れ込んだ普通の、でもないか、女性が主人公です。人間が料理されるような小説です。そういえば「羊たちの沈黙」のラストシーンを覚えていますか。彼らが食べていたのは? 回答はしないでください。
 001_20130117230025.jpg      003_20130117230027.jpg     004_20130117230028.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

最近、小説読んでないなぁと思いました。
アスリート始めたら、トレーニングや自己啓発メンタル本ばかりです。
「罪と罰」にちょっとだけハマり、それから読んでないです。
料理小説…なんだか面白そうですね。スイッチを入れ替えて読んでみようかと思います。

トラを始めてから頭脳が筋肉化しているので気をつけています。でも自己啓発メンタル本は読まないなあ。

 東京暮らしで、電車通勤するようになって読書量が増えた! と思ってましたが、やはり、kanrekiさんの読書量にはかなわないです。 最近は図書館行っても、借りるのは、航空雑誌と山雑誌ばかりだし。

>ちょこランさん
読書量はNOBUさんが一番多そうです。私も読書量はかなり落ちています。昔読んだ本のことをタネにしているのです。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。