スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアスロン

 水曜日は前日に続けて朝スイムに行きました。さぼってしまおうかとくじけそうになります。今日の私へのチェックは「右脇腹を伸ばして手を前に伸ばすこと」でした。あるコーチが女性の生徒にアドバイスをしたところ「どうしたらいいのか分からない」と泣き出したそうです。私の場合は、次から次へと直すところが出てきて喜んでいます。
 会社から直接ジムに入ってエアロバイク48分でインターバル6本(3分ハード+2分イージー)と筋トレを半分くらいで止めてチームの月例ミーティングへ。6名でビールの後ハイボールを角瓶2本分。ブチョウさんが特別参加。
 アマゾンに注文してあった本が届きました。月刊のトライアスロン雑誌は一月号の付録のダイアリーが欲しくて買いました。毎年使っています。ハワイ特集のなかに稲田さん(80歳)と小島さん(77歳)の対談が載っていました。稲田さんは60歳から、小島さんは56歳からトライアスロンを始めています。遅く始めれば遅くまで続けられるのは本当のようです。ふたりして「70歳を過ぎると駄目だなあ」とため息をついていたのが印象的でした。
 トライアスロンの練習法の本は、技術はどんどん変わっていくので時々はチェックする必要があるので買いました。ちらっと見るとスイムの練習法のなかに大嫌いなバンドスイム(ゴムバンドで足首をしばって泳ぐ)が入っているので、ちょっとうんざり。
 004_20121207083435.jpg     003_20121207083434.jpg
 昨日の夜はなんとクラシックの演奏会に行きました。モスクワ交響楽団で主演奏曲はショスタコービッチの交響曲第5番「革命」でした。ソ連華やかなりしころの威勢のいい曲です。同時に古き良きロシヤを思い出しました。
 005_20121207083436.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

80歳と77歳の対談を読んでみたくなりました!
60歳と56歳からのスタートだなんて…(^^;
私なんかヒヨッコって事ですかね(;^_^A
 

>たこぽんさん
80歳の稲田さんとは昨年のプーケットのレースで同じ部屋だったのですが、本当に若くて好奇心がある人です。たこぽんさんはひよっこ以前の卵かも?
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。