スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今朝も怠けないで朝スイムに行きました。コーチは日曜日の日本選手権女子の部で9位になった選手です。落ちこぼれの私への今日のアドバイスは「肩甲骨を使って腕を回しましょう」でした。さすがに優秀なコーチ、それに付け加えて「以前より、腕のかく位置が良くなりましたね」とおだてることを忘れません。200mだか250mだかのキックから始まったのですが150mくらいで怠けていました。それでも2.2kmくらいは泳ぎました。
 出勤日ではないのですが、台湾の代理店の社長が訪日するので夕方からアテンドしました。羽田から吉祥寺へのリムジンバスで到着するまでに時間があったので本屋をのぞきました。見つけたのはこの2冊です。
 51mTiLYbI0L._SL500_AA300_[1]     51bjrYGw7wL._SL500_AA300_[1]
 昔、かなり昔ですが、スパイ小説に読み耽って(はまって)いたことがあります。ジョン・ル・カレの「寒い国から帰ってきたスパイ」(私が持っているのは1964年刊)ほかを夢中になって読みました。まだ作家活動をしているとは知りませんでした。調べたら1931年生まれでした。ついでですが、当時大好きだったスパイ小説の作家にレン・デイトンがいます。「ベルリンの葬送」(私が持っているのは1967年刊)など。この本を買おうかどうしようかと迷ったのですが文庫になるまで待つことにしました。しかし、このような本が文庫になるのは大分先のことだと思います。
 002_20121113212128.jpg     003_20121113212134.jpg
 バルガス・リョサ、2010年のノーベル賞作家、は「緑の家」文庫本で上下2冊を買ったのですが、上巻の2/3で挫折したままです。とうことで、新しくを買うのはやめました。
 夜になって、台湾の社長、我が社の社長ほかと中華料理店に入りました。フレンチっぽい中華料理でした。美味しかったかどうかより中華料理ってもっと別なものだと思っています。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。