スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この写真?

 laika.jpg
 このブログを読んでいただいている大部分のひとが生まれる前のことです。55年前、このライカ犬は宇宙に行ったのです。ネットでロシヤの新聞を時々眺めているのですが、そこで見つけた写真です。
 昨日は出勤日で夜はスイム練習の日だったのですが、会社のひとと阿佐ヶ谷で飲みながら仕事の話が半分くらい。
 今朝は霧雨の中、朝スイムに行きました。2.2kmくらいは泳いだのですが、同じコースの人たちより200mくらいは短かった。まず、キックでは手抜きというか「できない」ので短縮授業。メインメニューの100x12では、途中にドリルとかバタフライが入るのでサークルが回せなくなって休憩。
 夜は、多摩湖自転車道を10km走りました。途中の2kmだけはレーススピードのキロ6分で走りました。

コメントの投稿

非公開コメント

この写真、スプートニク計画デスよね。自分はあまり本が好きではないのですが、学研のひみつシリーズだけは、ボロボロになるまで読んでました。その頃から、宇宙に興味があり、仕事でも数年、宇宙関係の仕事をしてました。
懐かしい写真です。

>いわっさん
スプートニク2号に乗って地球の周回軌道に入った初めての動物です。大気圏に突入する設計になっていなかったので、突入前に毒入りに餌を与えらたことになっていますが、実際は打ち上げ後数時間でストレスや機内温度が高くなったため死んでしまったとの情報もあります。この後宇宙に行って帰ってきた犬はいます。

ワンちゃんにとってはえらい災難ですが、おかげで人間が無事に戻って来れるようになったのか。
進歩の裏にはこんな犠牲があったことも忘れてはいけないですよね。

>cujiraさん
人間は目的があって宇宙船に乗るのですが、わんちゃんにとっては災難でしかないですね。ウルトラも人間はいいのですが、わんちゃんに走らせたら可哀そう。

わんこ・・不本意だよね~(ーー;)

>honeyさん
ショウユは宇宙とは無関係にワタシの布団の上で寝ています。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。