スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーミング

 木曜日はアルコールが多少残っていたので90分のウォーキングでした。8kmだったのですが「走りに結びつく」ウォーキングを意識しました。新聞記事などでは、ウォーキングは今もってかかと着地にするように書いてあります。何10年も昔、ジョギングが始まった頃はかかと着地でした。現在のランはフラット着地、あるいは、アフリカのマラソンランナーのようにフォアフット(前足)着地が主流になっています。フラット着地のウォーキングをしているのですが、今、意識しているのは腰を前後に回旋させることです。足がへそのあたりから分かれているように腰を動かすのです。
 金曜日は朝スイム、ちょっと遅刻して1.7kmだけでした。水曜日のスイムで、ストリームラインをつくれない人は「腰を前に出して泳ぐ」を試しました。すぐコーチが来て「むささびのように」丸くなって泳ぐようにと言われました。よく見ているなあ、と驚いたのですが、あの本に書いてある方法は間違っていると思いました。
 金曜日の夜は、スクールの特別講座で「ランが速くなる整体」ということで、整体の施術の前と後でストライドが伸びるか、というような内容でした。私の場合、あちこち固まっていて、特に股関節が動かないのです。頭も? 施術の後、確かに腰が動くようになってストライドが伸びました。他に、ラダーでのドリル、あるいは、競歩のような動きで腰を大きく動かすドリルもしました。
 さて、土曜日になりました。本来はLSDの日です。しかし、①先週はマラソンでバイクに乗っていない ②明日の午後は雨でバイクは近場でしか乗れない、との理由で10時になってですがバイクに出ました。尾根幹線道路、鑓水の56kmだけです。バイクでは、ペダルを上から下に押す、ただし、クランクの下死点までは押さない、ランのような腰の使い方を意識しています。
 帰ってから、仕方ないのでランに出ました。足が動きません。2km走って、西園の400mトラックに行きました。最初の800mは5分16秒、イージーで200m。ヤッソ800の短縮版を試みました。2回目からの800mは5分12秒、5分00秒、4分55秒、4分33秒でした。固まった身体が起きてきて速く走れるようになってきました。これが1kmの記録になるように頑張りたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

「ランが速くなる整体」なんて受けてみたい!
私も頭の動きが悪いので頭の整体とかに行った方がいいのかも?(笑)

>たこぽんさん
私と同じく頭はアルコール漬けになっているはずなので治療不可能です。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。