スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整法

 レース前の調整方法ですが、王道とされているのは3週ハード、1週イージーを繰り返して、レース前の3週目、常滑を基準にすれば今週をイージー週というか疲れを抜く週として、それからレースまでの2週を調整週とするものです。簡易的な方法としては、レース前2週目を疲れを抜く週として、レース前の1週を刺激を入れる練習にする方法です。
 常滑はハーフということもあって、特に追い込んだ練習もしていないので簡易的な調整をするつもりでした。ところが、今日になって左股関節に違和感が出てきました。よくあることなのであわてることはないのですが、故障は故障です。今日ランの練習日で20kmを走るつもりだったのですが中止しました。一応、数百メートル歩いて様子を見たのですが違和感が増すばかりでした。
 TVでイングランドのプレミアリーグの総集編を見ながら「もらい涙」をちょっとだけ。マンチェスターシティとマンチェスターユナイテッドの壮絶な首位争い、最終戦はそれぞれ別のスタジアムで別のチームと試合をしていたのですが、どちらか勝った方が優勝するという状況の中での試合でした。観客のなかで涙を流しながら試合を見ている人たちがたくさんいました。
 マンチェスターには仕事で数回行ったことがあって、試合中ではないのですが改装前のマンチェスターユナイテッドのスタジアムのVIP席で昼食をご馳走になったことがあります。20年近くも前のことですが、彼らのこのチーム、スタジアムに対しての思い入れを感じました。この街の川沿いのジョギングコースを覚えています。
 銭湯にいって「吹き溜まり」に行きました。常連客がふたりだけだったこともあって、ママが自分で食べるそうめんをゆでるついでに私たちの分まで作ってくれました。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

イングランドの皆さんはサッカー熱そうですね。
なんとなくこちらのトラキチさんと通じてるところもあるような。
でも、甲子園球場のVIP席にはまだご縁がありません。そう、スタジアムのVIP席は庶民には関係ないところ、kanrekiさんがうらやましい。

タイムを狙っていた時期はプログラムに沿って練習を
したものですが、今は本当にチャランポラン・・
だから結果もチャランポラン(笑)

何時も思うのですが、距離が短い分ハードになりますから、
それなりに頑張ってね~

あ”今回琴平で、歌舞伎座のVIP席に座らせてんもらました・・
そう、皇族方が座った場所にね・・だからどうしたってか~ぁぁぁ(笑)

>cujiraさん
試合中のVIP席ならうれしかったのですががらんとしたスタジアムなのでいまいちでした。日本でもサッカー、野球の試合を見に行ったのは大昔です。

>星峰さん
練習が生活に組み込まれてしまっているので、プログラムを組むこともなくなりました。多少練習の質と量を変えるだけです。ハーフのレースですがハードさは半分にはならないですねえ。

 3種目あるので、調整もランだけの自分と違って単純には行かないかと思ったりします。  
 ラン中止は賢明、股関節の違和感、早く収まりますように。

>ちょこランさん
昨日、今日とサッカーを見て飲んでいただけです。体重が増えてきました。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。