スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また雨

 午前中はスイム1.9km。往きはほとんど降っていなかったのですが、帰りはビニールの合羽を着ていました。一応の練習を終わってからちょっとだけ苦手種目の練習をしました。右呼吸ができないので、プルブイを使って左右呼吸、右呼吸まではなんとか誤魔化せるのですが、右手を体側につけて左手だけを回して右呼吸をするのは絶対に無理です。口が水中にあるのです。空気ではなく水が口に入るはずです。右呼吸をするためには右手でかいて身体を浮かせる必要があるのです。それを禁止するドリルは間違っている、というのが今日の結論です。私以外誰もができるのも間違っています。
 夕方になってビニールの雨合羽でもびしょ濡れになりながらジムに行きました。体育館の180mの周回路でちょこランさんミッション、ビルドアップ走、の予行演習です。前もって計算はしておきました。180mを1:16=キロ7分、1:10=キロ6分半、1:05=キロ6分、そして17周でおおよそ3kmになります。周回路にはプールにあるような大きな時計があって走行時間を確認できます。人間の調整能力ってすごいもので、1~2周もすれば目標タイムで走れるようになります。秒単位でコントロールできます。11km走ったのですが、次回は1周1分=キロ5:30まであげてみます。ランの後にはストレッチです。
 今日プールで「親父ギャグの居酒屋」のマスターに会ったので、ランの帰りに寄りたかったのですがズボンがびしょ濡れでそれどころではありませんでした。
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

「右手を体側につけて左手だけを回して右呼吸をするのは絶対に無理です。」

私もずっとそう思っていましたが、左手が入水したタイミングでその手を少し前に伸ばすような感じで肩のローリングを使って、横を向くような感じで呼吸すると少しずつ出来るようになると思います。

私は呼吸の際、反対側の手で水を押え付けてしまう癖があるので、その癖の矯正の為にたまにやります。
どうしても特に苦手な方の呼吸の際、反対側の腕で水を押さえてしまいます。

継続は力なりを信じていますが、スイムが超苦手な私が思っていることなので、いいかげんなことかもしれませんが・・・

>ぴっちーさん
この片手スイムの場合、天井を見るくらい上を向かないと呼吸できないのです。バックも相変わらず泳げないし悲観的になっています。

このところ、本当に雨が多いですよね~(>_<)
それでも体育館でちょこランさん指南の練習実行したのですね。グルグルは体感速度を把握できる身体(脳?)になるためにはとてもいい練習だと思います。

>かおるさん
本来は180mぐるぐる練習はLSDに最適なはずです。無念無想になれます。私には無理? 嫌いな練習ではありません。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。