スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるつる温泉ラン

 昨日は年末恒例のつるつる温泉ランの日でした。9時10分三鷹駅前を出発したのは9名。星峰さんとその仲間、ひとりはすでに34km走ってきている、もうひとりの女性ランナーは100kmをサブ10で走る、横浜鉄人クラブからは先週フルマラソンを走ったばかりのびーんさん、ちょこランさん、NEKOさん他でした。ゆっくりペースでちょこランさんが引いてくれています。私にするといつものジョグより速めですがついていくしかありません。玉川上水沿いの落ち葉の上を走ります。木の葉に隠れた木の根っこに足をひっかけないように気を付けます。いつもなら一回は転ぶのですが、一度だけ足のつま先を手ひどく木の根にぶつけて痛い思いをしただけでした。1時間20分くらい走ってトイレ休憩。遅れ気味なのでみんながスタートする前に走り出しても、すぐ追いつかれる。実を言って、今回は全コースを走るつもりはなかったので、万一調子がよければ全コースと思ってもいましたが、20km地点の拝島まで多少無理でもみんなについて行こうと思っていたのです。ペースはキロ6~7分程度だったと思います。それでも拝島駅が近くなったときにはみんなの姿は見えなくなっていました。
 駅前のコンビニで軽く昼食。早く着いた人たちは五日市駅に向かってスタート。残ったのはNEKOさん、くま隊長と私。顔を見合わせて電車に乗ってワープすることにしました。拝島駅から五日市駅までのつらい10kmちょっとを電車なら13分。
 001_20111218110552.jpg
 五日市駅からつるつる温泉までのぼりが多い8kmを走り出しました。ここでみんなを追い越して先頭になったはずです。温泉に着くまでに誰に追いつかれるかが楽しみでした。拝島まではビーンさんがとばしていました。温泉の1km手前あたりでちょこランさんに追い越されました。プーケットのバイクコースより斜度はないのですがきつい上り坂は歩くようになっていました。ようやく温泉に着きました。生涯青春の湯です。
 002_20111218110531.jpg
 お肌がつるつるになったところで宴会です。思い思いに好きなものを注文して飲んだり食べたり。私はつるつる豆腐とつけ麺とビール。五日市駅からウォーキングで来たNEKOダンさん差し入れの日本酒もいただきました。17時15分のバスで五日市駅へ。それからまっすぐ帰るわけもなく立川駅近くの居酒屋で二次会でした。どこもここも混んでいて9名で入れる店を見つけるのは大変でした。
 結局走った距離は28kmだったのですが、ほんとうにつらい時間は短く、疲労感もさほどなく気持ちのよいランだったと言えそうです。40kmとは大違いです。

コメントの投稿

非公開コメント

今年もお世話になりました・・
全く辛い走りでしたが、今回も何とかたどり着く
事が出来ましたよ~

温泉の後の飲み会は何回経験しても楽しいですね。

今回はこじんまりしていたお陰で、皆さんの話が
見えて良かったです・・
来年は拝島から参加かも・・(鬼が笑うってか~)

>星峰さん
毎回星峰さんの強さ、それからブログでは遅いと言いながら実際には速いことに驚いています。星峰さんのブログの言葉をそのまま信じてはいけないのです。

生涯青春の湯・・・kanrekiさんの笑顔を見ながら・・・なるほどなあ・・・と思いました。で、お肌つるつる?

>かおるさん
この温泉に入ると年齢に関係なくお肌がつるつるになります。アルカリ性なので皮膚が溶けるとか。かおるさんのように皮膚の弱い人は一皮むけてよりきれいになります。

早くなんてないですよ~~今回はちょこランさんが
いいペースで引っ張ってくれたので何とか拝島まで
は行かれましたが、その後はもう地獄でしたよ~(^^ゞ

後半がしっかり走れたら褒めて頂けると嬉しいですが、
後半は殆ど歩いていましたからね~~
悔しいけどこれが現実ですよ~~(^^)v

>星峰さん
私も来年は40km完走できる状態に持っていくつもりです。あくまで、つもりですけど。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。