スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験台

 月一回の内科医に行きました。抗血小板薬(血液が固まらなくする薬)の処方箋をもらうのが目的ですが坐骨神経痛が出てきていると訴えました。でも、処方されたのはロキソニンでした。もちろん、想定内です。ネットで坐骨神経痛のことをチェックしています。毎日5分のストレッチで治る、このDVDは1万5千円近い値段です、ホットパックで温めれば治る、このセットは5万円近い、いくつかの漢方薬は1ヶ月分で1万数千円などなど。ストレッチならこちらの方が専門?ホットパックの代わりの毎日銭湯か自宅の風呂に入ればいい、などと思ってしまいます。漢方薬には魅力を感じています。
 急性期は絶対安静と書いてあるのですが、スポーツ障害の常識?で運動できれば「してもいい」はずです。慢性期には運動療法も有効とも書いてあります。今日の昼間はかなりつらかったのですが、運動療法?のために市のジムに入りました。エアロバイクをかなりハードに50分、筋トレ、トレッドミル20分、ストレッチ、もちろん5分以上念入りにしました。ジムを出るときには入る前より痛みは軽減していました。問題は明日の朝がどうなっているかなのでしょう。自分を実験台にしていろいろ試すしかありません。
 

コメントの投稿

非公開コメント

結果が楽しみです・・

痛みとの闘い方を処方して下さい・・

こういうのって実験しないと分かりませんよね。
私も腰痛と膝痛持ちなので、症状が出たときは自分が主治医で人体実験です。ここ何年かで、整形外科医があてにならないことを身をもって学習しました。
また、スポーツ障害の常識ですか、勉強になりました。
坐骨神経痛、良くなられますように。

>星峰さん
星峰さんから教えてもらいたいくらいです。練習することによって悪くなっていかない限り練習を続けてもいいのですよね?

>cujiraさん
根本的に治す方法がある病気なら簡単なのですが、それがない場合は試行錯誤を繰り返すことになってしまいます。

kanrekiさんも引き続きつらそうですね・・・
漢方薬、魅力を感じているのだったら、漢方を処方してくれる病院(先生と合うか合わないかが問題かな)で、いろいろ話していろいろ試すといいかもしれません。買うとお高いですよね。保険を使いましょう。

>かおるさん
近所の漢方専門の薬屋で買ってしまいました。漢方を処方してくれる病院があるんですね。探してみます。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。