スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な落ち葉

 濡れていなくても竹箒でさっと掃いても動かない落ち葉がかなりあるのです。二度三度掃いても動かない。頭が痛くなるくらい腹が立つ葉っぱたちです。今日は、天気予報に反して9時半頃から雨が降り始めて終日降っていました。2500円の損害です。
 「ラインホルト・メスナー自伝」を借りて読み始めて自分の本棚を探すと彼の著作「エヴェレスト」「ナンガパルパート単独行」「第7級」が見つかりました。メスナーはエヴェレストを無酸素で登った最初のクライマーです。山に登っていた頃は海外の山岳文学、日本では新田次郎の作品がありますが、をたくさん読みました。この頃は、登山が娯楽?になってしまったので山岳文学が成立しなくなったようです。お金を出せばエヴェレストにまで連れて行ってくれるツアーがある時代です。今の時代に冒険ってあるのでしょうか? 結婚? なるほど。
Nov. 17, 2010

コメントの投稿

非公開コメント

確かついにエヴェレスト(だったと思うのですけど)に携帯のアンテナが立つそうな。。。「登頂完了~~~ウフッ♪」なんて山ガールが出てくるのかもしれませんね。

結婚は冒険。、だとはその時思っていない(筈)なので、ある意味遭難?でしょうか。。。

結婚は滑落です!?
今さら、どうにもならないので、
谷底を歩いて生きます。

落ち葉掃き、お疲れ様です(^^ゞ

遭難しました・・だれも助けてくれません・・
今自力で這い上がってる最中です・・

濡れ落ち葉にならないようにね・・ウフ・・

 
 結婚は、三日間しか幸せになれないそうですが、釣りを覚えると永遠に幸せでいられるそうです・・・
 娘から借りた「氷壁」(井上靖)を読んでいるところです。

>Paraさん
遭難? Para家ではそんなことないでしょ? マネージャーさんが遭難だと思ってるかも? ソウナンダ?

>honeyさん
滑落? honeyさんは羽で飛翔すればいいのだから問題ないですね? でも、滑落って登山用語ですよね?

>星峰さん
自力更生の長い道のりがウルトラマラソンに通じる? 足腰がたたなくなると濡れ落ち葉になるので気をつけましょう。

>ちょこランさん
釣りをたしなむちょこランさんは一生幸せ? 「氷壁」が新聞連載されていたのが高校で山に登っていた頃でした。麻のザイルを使っていてナイロンザイルは高嶺の花でした。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。