スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は雨

 昨日は仕事に出かけて、朝7時からあちこちの鍵を開けカーテンを引いているうちに雨が降りだしました。廊下などのモップ掛けをだけで9時過ぎに帰宅しました。習慣になってしまった缶ビールを飲んだのですが、昼寝というわけにも行かないのでPCでバイト先(未定)の外国の同業他社のHPをプリントアウトして英語のチェック。それから、午後にある三島由紀夫の講座のために読み終わっていない「金閣寺」を少し読みました。
Sept. 09, 2010 001     Sept. 09, 2010 003
 土砂降りの中を講座のあるキャンパスまで歩いていきました。15分。受講生は10数名。水曜日の13:00~14:30ですから若いひとがいるわけはないのです。講師が「橋づくし」(三島由紀夫の傑作短編)のプリントを配り「金閣寺」は次回にしますと言いました。村上春樹もそうですが三島由紀夫の短編もよくできています。両作家の長編を読むのは時間がかかります。「金閣寺」も読むのに苦労しています。
 二度も雨の中を出て行くのは嫌なので自宅の固定ローラー台でバイクに乗りました。いつものようにアップ、片足回し、60回転、100-110-120回転、ダウンで40分のメニューでした。これで今月の練習計画から、火曜のランと水曜のの筋トレをさぼったことになります。筋トレはともかくランはどこかで取り戻す必要があります。まず、今日の夜のラン練習会でいつもより長く走りましょう。
 今日の昼食は、そば一束とひやむぎ一束を一緒にゆでたものでした。それしかなかったのです。それぞれの説明書を見るとそばが4分半、ひやむぎが5分と書いてあったので同時にゆでても問題なしと判断しました。両方の食感を味わえました、ということもありませんでした。
Sept. 09, 2010 002

 

コメントの投稿

非公開コメント

僕は説明文など見ずに感覚でゆでます。
「もういいだろ。」みたいな。
野性的な男に憧れてます。

異種格闘技状態ですね。
そばはわさび、冷麦はしょうが。
どちらの薬味を使ったのでしょうか? それとも薬味無し?
kanrekiさん、そのお豆腐にかかってるもの、何ですか~~~~?

受講生10数名の中に妙齢の御婦人は?
講座で新しい出会いを・・・なあんていう不純な動機なもちろんないのですよね!?

そばとひやむぎが一緒になってるのはじめて見ました。ひやむぎはなんだか、透明っぽくて、稲庭うどんみたいに見えるな~。

小さい時からお蕎麦とうどんを同じどんぶりに入れて
食べてましたが、別々に茹でてました(母が)今でも実家に行くとそういう食べ方をしています(笑い)
今度、お蕎麦とひやむぎパターンをためしてみます。

>もりりんさん
例えば、そばは2分から8分くらいまでいろいろあるんだけど。監視しているのが面倒なので説明書どおりにしています。

>Paraさん
そばつゆにチューブわさびを入れてもわさびの味がしないので、この頃は薬味なしです。豆腐にかかっているのはテーブルのうえにあった「ねぎらー油」です。誰かがどこかで買ってきたものですがねぎの味はしません。大体、ぶっかけるらー油は高すぎます。

>かおるさん
妙齢の女性?いるわけないですよ。かおるさん参加してください?

>マミさん
そばとうどんを同じどんぶりで食べるって、どこかの地方では定番なのでしょうか?

そのおおざっぱな・・男の料理っ!
どちらもこしがあって 美味しそうですね。(ーー;)

>honeyさん
はい、お腹が一杯になれば満足なのです。野性的でしょ?

 んー、配偶者は説明文も見ないし、監視もしないで、こんなもんでしょ? って感じですね・・それを考えれば4分半と5分はイコールですね(^^)
 あたしもお腹いっぱいになれば幸せですが、自分で作るときはタイマーセットします(笑)

>ちょこランさん
我が家の奥様もこんなものでしょ?スタイルです。たまに、のびきったそばを食べさせられます。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。