スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労回復

 雨が降り出す前に仕事は終わりました。夕方になって家でローラー台40分。今年になって始めて扇風機を回して乗りました。雨の中をスイミングスクールに行きました。心躍るようなところではありません。片手スイムのドリルの後は、200x6でした。普通でもぎりぎりで回せるサークル設定なのですが、今日は脱落してしまいました。なぜなのか考えました。腕が回らないのです。この5連休の間のスイムは一回1.5kmだけですから、腕を酷使はしていません。確かに、バイクでもランでも腕は疲れます。コーチは「連休の練習で足が疲れているのでタイミングが狂う」ことが原因となぐさめてくれました。
 とにかく疲労回復していないのです。昨日一日だけの休養が良くなかったのか? 加齢とともに疲労回復が遅くなると言われます。そうだろうな、と思うのですが、データを知りません。ある整体の先生が「若いうちは自己治癒力があるけれど、年を取るとそれがなくなるので整体に来なくてはいけない」といいましたけど? 自分の若い頃との比較は出来ません。大体、若い頃にはこんな激しい練習なんてしていませんでした。若い頃だって激しい運動すれば疲れたはずです。それが翌日に回復していたかどうかなんて覚えていません。もしかすると、今のような激しい練習をした後の回復力は今のほうがあるのかも知れません? 徹夜でマージャンをやって仕事に行くことは若かったから出来たのでしょうか? 今だって、それがくだないことだ思わなければ出来ると思います。昔のことは昔のこと、明日のラン、明後日のバイクが現実です。

コメントの投稿

非公開コメント

 仙台は、昨日は朝から雨でした。kanrekiさんのような密度の濃い練習はしていませんが、休養日としました。私の場合は疲労回復の遅れより、故障しやすくなったような気がします(>_<)

>ちょこランさん
確かに加齢とともに故障しやすくなることは事実のようです。ちょこランさんの年齢では時々でしょうが、もっと歳をとるといつもどこか故障しているようです。このようにして年代が上のトライアスリートは消えていくのです。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。