スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坐骨神経痛その2

 まず月一回通っている内科医院に行って、動脈硬化予防の薬の処方箋を貰って、ついでに風邪気味で鼻水が止まらない、そのうちに咳がひどくなるはずなので両方の処方箋も貰いました。レイノー症の延長線上にある病気についての血液検査の結果は無罪放免。私が「坐骨神経痛の症状が出てきました」先生「加齢によるものだからなあ」と一刀両断。
 次に整骨院。坐骨神経痛への対策として尻と太ももに電極を貼って電気を印加する。それからマッサージ。坐骨神経痛の原因にはいろいろあって、劇症になって手術する以外は対症療法しかありません。痛み止めの薬、鍼灸など。凝り固まった筋肉をほぐす整骨院。それからは、カイロ、整体、ストレッチなどなど保険が効かない分野になります。ネット検索するとストレッチのDVDが1万数千円などがたくさんヒットします。普遍的な原因は、腰椎の一部が変形して神経に触っているのですから、その変形を取り去らなければ完治しません。ところが、座骨神経痛というのはいい加減なようで、暖かくなると治るとか、1~2週間我慢すれば痛さは緩和されるとか、なんてことも言われています。痛くて走れない状態でないので、これまでの練習を続けます。背筋の運動だけはやめます。西洋式のトイレに坐ったときに左足のハムストリングスの一部が蓋?に触るのですが、これが痛い。奥にある神経が悲鳴をあげます。
 金曜のメニューになっている自宅でのエアロバイクはパス。一応、病人?です。しかし、スイミングスクールには行きました。1.9km。最後のメニューは200x4だったのですが、連続800mになってしまいました。100mまではスピード系で200m以上は持久系の運動だとどこかに書いてありました。速く泳げるようになるためには25mをたくさん繰り返すようにと言われていますが、それに加えて、長距離を速く泳ぐためには200mのタイムをあげる必要がありそうです。
 今でも雨が降ると収入がなくなる労働者はいるのでしょうか? 少なくとも私は該当します。雨が降っていると廊下のモップがけの仕事が1時間だけです。確かに今日は楽だとほっとする一面はあるのですが、収入が減ることを考えると喜んでいられません。今日の内科医院と薬で約2500円、整骨院で920円ですから不足です。でも、スクールの帰りに発泡酒のロング缶153円、紙パックの赤ワイン1.8L688円を買いました。 

コメントの投稿

非公開コメント

わあ、kanrekiさん、ホントに立派な!?病人だったのですね~。そんな身体でいつも読んでるようなメニューをこなしているんだから・・・ちょこっと尊敬のまなざし・・
トイレすわって痛いのかあ・・・長居は禁物ですね。

あのぉー・・トイレに座って・・痛いんですって?
それ、重傷?踏ん張れない?・・ん?その必要はない??
暖かくなれば体もリラックスできると思いますし・・
無理はしないで・・く・だ・さ・い・・ね!!

>かおるさん
これは加齢現象でしていずれかおるさんも同じ症状に? 登山家になるための条件は「早飯、早・・(トイレ)、早寝」です。

>honeyさん
アルコール性下痢という症状を知っていますか? 飲みすぎれば誰でもトイレに長く坐っている必要はないはずです。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。