スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯島健二郎氏

 今日、15時過ぎに最寄の駅から電車に乗るところで「・・・さん」と声をかけられたので見ると飯島健二郎氏でした。彼はトライアスロン創世記のトップクラスの選手でした。そして、22年前にプロとしてのトライアスロンチーム「KEN’S」を立ち上げて、まだ、存続しています。北京オリンピックのトライアスロンで5位になった井出樹理選手も日本のロングのNo.1の河原勇人選手もこのチームです。ついでながら、NEKOさんが朝夜コース、私が夜コースのスイミングに通っているのは「KEN’S」です。彼は、この不況の世の中でチームを存続させるための営業活動に行くところでした。スポンサー獲得は大変なことだと思います。
 私がトライアスロンを始めた頃です。彼がコーチの武蔵野市主催のトライアスロンクリニック(週一で6~9回)でトライアスロンとはなにか、から教えてもらいました。いろいろな話をしている中で、当時私が乗っていたバイクが「ビアンキ色の(薄緑色)のフレンド号でしたね」と言われて吃驚仰天、信じられないことです。このプロ精神がこのチームを存続させているのだと感じました。
 彼自身は脊柱管狭窄症などで走れなくなり、「もう一回だけトライアスロンに出場したい」と最近手術をしました。来年の宮古島に出ると宣言しました。もう一度だけ出たいとのの思いが、彼の眼からひしひしと悲しいくらいに伝わってきます。しかし、リハビリの状況はあまりよくないようです。
 こんな思いのなかで、前の前の会社の老人会6名で飲みました。最長老81歳が松葉杖を使い始めました。この集まりは、超右翼と超左翼、日和見、ノンポリの混合ですから話題によってはもめます。でも、お互いにそれぞれの考え方を知っているので、適当に終わります。この老人会の最大の特徴は話題が「今のこと」なのです。「これからロシヤはどうなる?」なんて質問をされます。このなかでは、私はロシヤの専門家なのです。「資源大国でいつまで続けていけるかが問題だ」なんて回答で誤魔化します。この飲み会は16:30開始です。というわけで、今日は練習なしでした。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

とてもいいお話で感激です。
先月の秋合宿で直々にスイム教えていただき、それから何か変わった?
しかも、しばらく経って朝スイム時にお会いしたら、名前と注意した点も覚えていて褒めて更にアドバイス、それを笑顔で誰にでもする方なんですよね。
宴会では大のお酒好きで盛り上げ、気さくで、挨拶も素晴らしく・・・言い出したら切りがありません。
これぞ、男の中の男!親分!「KEN'S」に入会して良かったと思ってます。。。

マラソンブームの今でこそ、セカンドウインドのようなチームはありますが、その時代からトライアスロンのプロチームを運営するということはホント凄いことですよね!

飯島さんが宮古のスタートラインに立てることをお祈りしています。老人会・・・超もめそうなところ、ほどほどで議論を終える賢い方々なんでしょうね。

>NEKOさん
当時に比べると大分太ってしまったのは仕方のないところでしょう。飲むといえば「親父ギャグの居酒屋」の店主と彼は学友です。

>もりりんさん
彼の人柄にスポンサーが付いているのだと思います。森燐酸のお友だちも元KEN’Sでしたね。

>かおるさん
明日KEN’Sの忘年会で(私はつるつる温泉ランのため欠席)出場するかどうか発表するようです。老人会のメンバーが賢いというより、もう、大分人生に疲れて議論なんてしたくない? それでいながらたまには暴走老人になります。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。