スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休養日の翌日

 昨日は飲み会で休養日だったのですが、かえってあちこち足周りの痛みが浮いてきます。休まないで練習を続けたほうがいいとはさすがに思いません。
 のんびり10kmくらいを走ろうかと家を出たのですが、不調のままで6kmだけでした。明日がイージー週の最終日で、その翌日からハード週です。とても復活しているとは思えません。
 14時半から2時間はロシヤ語でした。予習、復習なしでのぶっつけ本番でもなんとかなるクラスなのですが、さすがにロシヤ語に慣れ親しんでいないもので、文章を見てぱっと読めなくなっています。会話もしどろもどろになっています。いつか反省して、学習を再開しないといけないでしょうね。
 「小さな村 イタリヤ」は好きなTV番組です。懐かしくて、自分の生活との格差を感じていつも複雑な思いに駆られます。その前にNHKののど自慢のチャンピオン大会を見ていて民謡「会津磐梯山」を聴きながら不覚にも涙しそうになりました。
 大昔、モスクワで可愛い女の子、といっても大人、の前で「会津磐梯山」を口ずさんだことがあって、後になってその女の子が「いつまでもメロディが頭に残っていた」と言っていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

村上春樹の続き

 イージー週ですから、飲み会があればそちらに行きます。会社のブチョウさんと新人女性と飲みました。社長は仕事関係の飲み会があるとかで3千円をカンパしてくれました。それ以外にひとり500円の割引券もありました。話題は、会社の悪口と相場は決まっています。
 昨日は村上春樹の主張が分からないと書きましたが、最近のエルサレムでの彼のスピーチがすべてを物語っています。
 “Between a high, solid wall and an egg that breaks against it, I will always stand on the side of the egg.”
 壁と卵があれば私はいつでも卵を選ぶ、という有名なスピーチです。このスピーチは小説家は外交官などと同じように嘘つきです、でも、今日は嘘をつきません、からスピーチは始められています。
 「羊をめぐる冒険」では、ナチのような一枚岩の国家を作ろうとした「羊」とともに自殺した鼠がいます。ハルキフリークではないのですが、「羊・・・」の続編と言われている「ダンス、ダンス、ダンス」が本棚に見つからないので、彼関係の本を積み重ねました。
001_20150227222904c04.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 

イージーデイ

 昨日から浮き上がってきた左股関節の外側、腸脛靭帯かな、の痛みをつぶそうと夜になってジムに行きました。木曜日は雨が多いので、例のごとく、NOBUさんと私で体育館の180m周回路を走りました。彼は私の2倍のスピードで走っています。私は33周、6kmで止めました。イージーデイなのです。NOBUさんが走っています。
 001_2015022622461389d.jpg
 ジムに戻ってバランスボールから始まる一連のストレッチメニューに加えて腹筋、背筋、横腹筋?を鍛えました。結局は、左股関節周りの痛みをつぶせなくて消炎ジェルを塗って寝ることになりそうです。
 今日はジムの後が本番です。ある居酒屋です。左の料理はアヒージョ、真ん中は中国野菜のおひたし、それからモロッコ風ケフタ(中近東のハンバーグ)、飲んでいるのは芋焼酎の「一尚」、次に飲んでいるのは「黒龍」と肴はからすみと鰊の山椒煮でした。明日は、きっとすべてが快調?
 002_20150226224614b14.jpg     003_20150226224615d8a.jpg
 「羊をめぐる冒険」(村上春樹)の再読を読了しました。昔に読んだときには、こんなに面白いとは思わなかったと思います。
ひとつひとつの文章の比喩は目茶苦茶に面白かったのですが、村上春樹がなにを主張しようとしていたことが分かりません。この話は続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

歩く速さ

 去年の暮れだったか、高校山岳部のOB会があって同期の男が「街を歩いていて他人に抜かれるようになった」と嘆いていました。「昔は、誰にも抜かれなかった」とのことです。この頃、駅の階段を降りているときに周りのペースより遅いことに気づいています。今は、普通に歩くとき、駅の階段を降りる時は「たっ、たっ、たっ」と速くするように努力しています。
 今日は飲み会があって、完全休養日にしたのですが、階段を速く降りたせいか?左股関節の外側の痛みが復活しています。患部には消炎ジェルを塗りました。イージー週の間に、あちこちの痛みが浮き上がってきて超回復につながればいいのですが。もう2月が終わってしまいます。取りあえず、前進はしていますが、6月14日のIMケアンズに間に合うかは不安がいっぱいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ぬくいと暖かい

 昼間はほぼ何もしないでごろごろしていました。アルコール補給のために近所のドラッグストアには行きました。夜になって、スイムスクールに行きました。早めに入って30分の軽いエアロバイク。スイムのためのアップのようなものです。
 スイムはキックから始まって、バンドスイム(プルブイ付き)100X6、スイム100X6(レスト10秒)でした。サークルが回せなくなって、昔なら回せたと自分を慰めました、
 傷心を慰めに「吹き溜まり」に寄りました。22時過ぎです。何でも知っている予備校の先生、造形を仕事にしているひとなど仲良しグループがいました。私も片隅に入れてもらえるようになってきました。そこでの問題です。「冬の寒い日に、ぬくいと暖かいは、どちらが気温が高いのか?」

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

イージー週

 今日はイージー週の第一日目ですから頑張るつもりはありません。市のプールで黙々と左右呼吸のドリル、プルブイを使ったり使わなかったり、腰のローテーションを大きくして、ローテーション合わせて腕のかきのタイミングが狂っていると感じたり、基本的には25mの繰り返しでした。25m先の壁に向かって加速度的に泳げたのは新しい感覚で、25mでターンすればどうなるかも試しました。
 結論としては、スイムに限らず、ランでもバイクでも速くすれば速くなるのです。ただし、そのペースをどこまで維持出来るかが勝負なのです。イージーな練習しかしていない私には難題です。
 今日の足の状態は左股関節に違和感があって、昨日11kmで止めて正解だったのでしょう。今週の練習レベルを落として、あちこちの故障が平癒するものと信じています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

たったの11km

 朝起きると8時を過ぎていました。霧雨が降っていました。昨晩の「やる気」、走って応援に行く、は雲散霧消しました。TVで今井正人選手の健闘ぶりを見てから、近所をちょっとだけ走りました。2月になってから通常の練習メニューをこなそうとしています。一応、3週ハード+1週イージーのつもりで、今日がハード3週の最終日でした。20kmLSDを計画していたのですが、走り出す前から無理とあきらめていました。左足のあちこちが悲鳴をあげている雰囲気だったのです。去年の11月9日の左足首の故障、これで2ヶ月近く走れなかった、などに違和感が出てきました。この時期に故障すれば今シーズンを棒にふることになります。11kmで限界でした。
 東京マラソンの打ち上げ会場に電車で急ぎました。集まったのは11名、そのうちランナーが3名、応援をしなかったのは私だけ。日頃会うことのない人たちが多い宴会ですから話題はつきないのですが、飲み放題2時間半でお開き。2次会には5名。かなり酔ってしまって、なんとか帰宅してブログを更新しています。
 003_2015022222111942e.jpg
 たった11kmを走っただけなのですが、フルを走ったような疲労感があります。ハード3週間の疲労蓄積、あるいはhoneyさんとかparaさんの熱気(妖気?)で酔わされた?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

つるつる温泉

 ベテラン女性と新人女性とバイクに行きました。仕方ないので先頭を引いたのですが快調です。当たり前の話で、私のペースで走っているのです。五日市駅を過ぎて、つるつる温泉手前2kmの坂がきつくなるところから女性二人の先にいくように手信号をしたら、あっという間に見えなくなりました。体重が25kgくらい違う人間とのぼりで競うつもりは毛頭もありません。 つるつる温泉までの道が凍結しているかと思っていたのですが乾いた道でした。91kmで帰宅したのは15時半頃。
 001_20150221232131e38.jpg     002_20150221232133c1f.jpg
 ごろごろしていて18時になって市のジムに出かけました。明日は東京マラソンの打ち上げに参加するので、日曜のメニューを先取りして、筋トレ、ブリックのつもりのトレッドミル30分、ストレッチなど。
 明日のスケジュールをどうするかを考えています。前もって決めなくてはいけないことは、その制限時間に合わせて何ヶ月前でも決めます。決める必要のないことはぎりぎりまで決めません。明日は、東京マラソンの打ち上げが新橋で16時半なので、それが時間のしばりです。もうひとつの私的しばりは20kmくらいは走りたい、です。理想的には、応援の応援三人娘?が集まる茅場町1丁目に11時頃に走ってたどり着くことです。雨の予報なので、走っていくとすると荷物が多くなります。応援しないで、飲み会だけに参加って不謹慎かなあ? 明日の朝起きてから決めることにします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ワンコインとんかつ定食

 17時過ぎになると猛然と空腹になります。A&Aがある田無駅まで我慢して、駅前のとんかつチェーン店に入ります。とんかつ定食、千切りキャベツと分厚いとんかつ、高価なとんかつに比べれば小ぶりですが必要十分、みそ汁、それにテーブルにある食べ放題?の漬物、これでワンコインです。
 A&Aへの上り坂を歩きながら胃にもたれていると思っても、トライアスリートは胃腸が丈夫なのです。筋トレから始めてエアロバイク40分。この頃には、とんかつはエネルギーになっています。スクールストレッチの最後のメニューがランジ3種類でした。左右によろけていました。このあたりになると、まぎれもなく加齢現象が現れてきますが、これも練習すれば改善はされるはずです。
 スイムは、駄目コースには若い男の子が2名、まあ若い女性が2名と私でした。コーチは私たちの実力に合わせて特別メニュを組んでくれました。両手バック、片手スイム、右呼吸と左呼吸など、最後が100x7、コーチが私に「プルブイ使っても手抜きしてもいいよ」と。私にとってきついのですが、回せないサークルでもない。なんと7本、なんとか先頭がスタートする前に100m泳げました。息があがって苦しかったのですが、隣のコースで先頭をひいているひとも息がひどくあがっていました。そうなんです、息があがっても耐えなくてはいけないのです、と改心しました? 楽して生きていこうとするのは間違いなのです?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

夏のような空

 15時頃から市のプールで泳ぎました。隣のコースでは貸切でレッスンをやっていました。おばさんというよりおばあさん集団とおじいさんがひとり。この前のスクールでコーチから「・・・さんは、いつもゆっくり泳いでいる」とからかわれたので発奮して泳ぎに来たのです。同じコーチから言われた「肩甲骨が固まっているので泳ぎが小さい」も意識するつもりです。
 150mupで」プールの10分間の休憩、ボードなしのキックを50m、400mpull+200mswim+400mpull、それから今日のスピードメニュー50x10を始めたのですが、周りの泳いでいるひととのタイミングが合わなかったりでサークル維持が出来なくなり6分で挫折。25x4を楽で速い泳ぎを模索しながら、もちろん、見つからないで終了。1.6kmでした。
 このプールの天井はガラス張りです。青空と冬らしくない雲が浮いています。村上春樹ならどのような形容をするのだろうかと想像していると溺れそうになりました。「迎えの車は予告通りに四時にやってきた。鳩時計のように正確だった、・・・ その巨大な車はビルの玄関前の路上に潜水艦ように浮かんでした。つつましい一家ならボンネットのなかに暮らせそうだった」(「羊をめぐる冒険」村上春樹)はこの小説の中で最も分かりやすい比喩です。他は、密度の高い比喩のつらなりでイメージできなくなります。
 夜になってランに出ました。多摩湖自転車道を走って予定通り10km。予定通りに走れるようになってきたのです。家の近所の100円ショップで缶ビールとつまみを買おうとすると、今月末で閉店と書いてあってビールが残っていません、仕方ないので残っていた缶酎ハイにしました。もちろん、100円ではありません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

おかしな飲み会

 一昨日だったか「吹き溜まり」に寄ったら、あるお姉さんに「水曜日は、ここに来るように」と指示されました。「吹き溜まり」の客層にもいくつかあって、それぞれ話題が変わります。、きっと、仲良しグループ、メンバーは想像はついたのですが、の集まりかと思って20時過ぎに行きました。男が4名、そのお姉さんと特別ゲストの韓国からの日本語ぺらぺらの若くて妖艶?な女性でした。訳が分からないままに飲みながら彼女に見とれていました。これはこれだけの話で、私は関係ありませんので22時半には失礼しました。
 この飲み会に間に合うようにジムでエアロバイクに乗りました。インターバル6本を含めて40分だけ。インターバルの最後の一本だけサドルをひと目盛上げてみたのですが、回転があがらないうえに太ももの前がきつくなりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

なんとはなしに3種目

 在宅日で2、3の電話とかメールがありましたが、午後になって天気予報が15時から雨になっていたので、14時から走り出しました。4km走ったあたりで霧雨が、もう1km行くかどうかで迷いました。たまには困難な道、普通は安易な道を選んでいるのですが、今日は普通の日でした。往復で8km。わずかづつですが走ることに慣れてきたようです。
 今日は10kmのつもりだったので2km不足の埋め合わせにA&Aに早めに入ってエアロバイクを50分。そのあとスクールのストレッチなど。
 スイムスクールは初心者講習があって、自動的にそのクラスに入りました。もう初心者ではありません。ボディポジションの確認だったのですが、プールの底に5、6枚のアルミの鏡を置いて「ガマの油」状態で自分のフォームを見るのでした。まず、腕が肩の前に真っ直ぐ伸びているか、それからの腕の軌跡が外に逃げていないか、腰のローリングが適度か、ストップモーションをして腕が伸びる時にキックをしているか、などなど。コーチから指摘されたのは「肩甲骨が固まっていて小さな泳ぎになっている」でした。股関節も開かないし肩甲骨も硬いのは加齢現象だと開き直りません。
 今日は、ラン-バイク-スイムの逆トライアスロンでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

完全休養日

 いい加減な練習をしている日はたくさんありますが、今日のように完全休養日は1月26、27、28日以来です。休養日の夕方にはあちこちが痛くなってきます。きっと、明日はリフレッシュできてランも軽々と走れるでしょう。
 練習がないと行くところがありません。誰もが忙しいのでしょうから「飲み」に誘うのも気が引けます。「吹き溜まり」は月曜日は休みなので「親父ギャグ」に寄りました。19時過ぎに帰宅したら「病気なの?」と奥さまに言われました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

青梅マラソン見物

 バイクで見物に行きました。マラソンの大会には争ってエントリーはしません、したがって青梅にも出場できません。青梅へはバイクの練習コースとしては「いまいち」なので行きません。どこかの帰りに使うくらいです。ひどい向かい風でした。もちろん、先頭はひきません。吉野街道を通って御嶽駅前まで行きました。12時20分頃でした。比較的速いグループが折り返しに向かっていました。
 004_20150215221030d7a.jpg
 駅前のラーメン屋で肉野菜炒め定食を食べながら応援をしていました。そのうちにトップグループが折り返してきました。偶然、誰かを見つけられるかも、と思ってみ見てたのですが無理でした。帰りは追い風ですから楽なものです。89kmでしたが、練習としては「いまいち」でした。
 練習不足を補うために強風に向かってジムに行きました。筋トレから始めたのですが、バイク後の筋トレでつらいのは上半身なのです。疲れているはずの下半身は平気なのですが、思いがけずバイクでは上半身を使っているようです。この頃になってバイクの後に、ほんの3kmでも走るようにしています。トレッドミルで30分。1分毎に経過時間をチェックしてがっかりしているのです。汗まみれのTシャツを着替えて、バランスボールから始まって鉄棒にぶらさがってお終いにするお気に入りの創作メニューです。サプリメントと同じで、役に立つかどうか不明ですが続けています。
 バレンタインです。
 002_20150214221219fec.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ずるい180分

 9時から180分LSDに出ました。テーマは出来るだけ遅く走って楽に180分を過ごそうということ。ウォーキングからキロ10分、キロ9分、身体が暖まってきてキロ8分台。今日の秘密兵器は、毛糸のミトンとホカロンのミニサイズです。手の指先が白くなってしまうので(レイノー症)暖めておく必要があるのです。ホカロンを手袋に入れているとE2?と同じような効果、腕ふりのフォームが良くなる、があって一石二鳥? 右と左の手袋が違うのは片方を失くしたからです。
 001_201502142212176a4.jpg
 多摩湖自転車道を走ったのですが、距離は無視して経過時間だけを見ていました。これが正しいLSDです。90分走って折り返したのですが、家の近くになって15分余っています。仕方ないので、時間合わせに近所を15分ほど走りました。往きより帰りのほうが、まあ、走っているのです。180分で18km、ドアツードアでアップとダウンの歩きとか、トイレが2回、信号待ちなどがあって、この頃はキロ10分で計算をしています。
 BGMはラジオで聴いていたハワイアンがメインの番組だったのですが、2、3曲のジャズのスタンダードナンバーが流れて「ほっと」しました。私にとっての「ふるさと」の音楽はジャズなのです。それぞれの育った時代や環境によって、自分が「ほっと」出来る音楽があると思います。ビートルスですら、私にとっては「青春後」となって違和感があるのです。ましてや、今の音楽を聴きながら「いいなあ」と思うことはあっても「ふるさと」を感じることはありません。私にとっての三人娘は、美空ひばり、江利チエミ、雪村いずみなのです。
 午後からのロシヤ語のクラスがあったので、午前中に無理して走ったのですが、外国語を勉強することは、際限もないことに挑戦することなので「やりがい」あっても「達成感」はありません。人生と同じ?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

かなりくたびれてる?

 体調が上向きになってはいます。こんな時が「危ない」? A&Aに18時半に入って筋トレから始めたのですが、15x3セットのところを、つらい種目は2セットで割愛。エアロバイク、なんとか40分を回し続けました。スクールのストレッチが始まるまで15分くらい余裕があったのですが疲れる練習はしません。少しだけ両目をつぶっての片足立ちの練習はしました。
 今日はストレッチではなくサーキットトレーニングから始まりました。5種目を1分づつですが、私では完遂できなかった種目があったのは残念。このように心拍数をあげてから有酸素運動をすれば脂肪がすぐ燃え出すとか。
 スイムは1コメ(25mづつ4種目)x6から始まったのですが、我がコース5名のうち、きちんと4泳法が出来るのは16歳の女子高生だけ、他は適当に誤魔化していました。私の場合は、クロール以外の種目では息があがってしまって死にそうになります。メインメニューは4つのコースをジグザグを全員で泳ぎました。キープレフトで追い抜く人は右側から。4コース目でプールサイドにあがって1コースから泳ぎだす方法です。最も遅い私が一番にスタート。次から次へを追い抜かれるのですが、頑張るつもりはないのですが頑張っているようで息苦しくなってプールサイドではゆっくりと歩きました。20分泳でした。計1.4kmくらいでしょう。
 缶ビールを飲みながらバスを待ち、帰宅してから、こんな晩酌をしました。
 001_201502132341056bb.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

頑張るつもりはないけれど

 今日を休養日にしようかと迷ったのですが、一応、チームのランの練習日なのでNOBUさんが走るというので私も走ることにしました。結果としては、昨日感じていた「疲れ」の影響はほとんどなく8km走りました。これが、疲れの積み重ねにならない程度の練習だったと思います。息苦しさには慣れてきて?多少は耐えることが出来るようになっています。かなり長い間を耐えることのない練習を続けてきたことが、現在の私を作ったのかもしれません、とすると耐えることに慣れるしかありません。
 内田樹の「もう一度村上春樹にご用心」を読み終わって、村上春樹の一部が分かったような気になったくらい刺激的な内容でした。それでも、この評論を読み返すより村上春樹の本を読むほうが筋だと思って「羊をめぐる冒険」を再読し始めました。面白いです。自分で書いているように、内田樹は村上春樹のファンです。村上春樹がアスリートであるように内田樹は武道家、合気道7段、で、いわゆる軟弱な文学者ではありません。
 001_20150212225613186.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 
 

疲れているかなあ

 バイクに出たのですが、ある負荷を越えると太ももが悲鳴をあげます。たいしたスピードではありません。「お疲れモード」のようで、集合場所からも千切れないように頑張りました。仕方ありません。そのうちに太ももがあきらめたのか抵抗しなくなりました。最初は大垂水峠に行こうとしていたのですが、峠の途中で湧水が流れ出しているところがあったり、路肩に氷のパッチがありそうなので、冬の定番コースの宮が瀬に変更しました。ケンズのンバーの報告によれば小沢峠、赤指峠、山伏峠などには凍結箇所があるようです。奥多摩も豆腐屋くらいまでは大丈夫でしょうが、そこから先は?です。宮が瀬の標高は300mくらいあって、かなり雪は降るのですが、道路は乾いているのです。
 001_20150211224355333.jpg
 今日も走りながら湘南方面に行きたいなあ、とも思ったのですが、途中のコースが複雑で遠くて、フラットばかりなので気乗りしません。魅力的なのは「ゆうき食堂」だけ? 今日のバイクは91kmでした。
  水曜日の定番メニューは、会社から市のジムに入って、筋トレ→エアロバイク40~60分→バランスボール、各種ストレッチ、含む、痛い股関節のストレッチ、体幹トレーニング、バレーダンサーのバーに足を載せて油汗、鉄棒にぶらさがってお終い。今日はおまけでトレッドミルを30分、筋トレの前にやりました。本当のお終いは「吹き溜まり」でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

暖かいうちに

 在宅日だったので14時過ぎの暖かいうちにランに出ました。久しぶりに野川公園を目指しました。私の家から多摩湖自転車道まで2kmちょっと、小金井公園が3kmちょっと、野川公園までは4kmです。コンパスで地図に円を描いて交差するところに住んでいます。さほど寒くなく快調にと言いたいところですが息苦しさから解放されていません。公園では実業団の女子選手たちが練習を終えて帰るところでした。太ももからふくらはぎにかけての筋肉が違います。彼女たちが走っていたと思われるところをちょっとだけ走って帰りました。10km。
 夜になって市のプールに行きました。200upのあといくつかのドリルを50x10くらい、速くはならないとは思っていても溺れる者はドリルにすがる、のです。速くなるためには、あるひとは3分サークルで25x4を全力で泳ぐことを薦めています。別の人は、レスト5秒で25mを何十本となく回すことをを薦めているそうです。今日は25x20を試しました。公共のコースなので周りで泳いでいる人たちとタイミングが合わないので、レスト5秒を続けることは無理があります。それ以上に、実際にレスト5秒で回すならペースをかなり落とさないと無理なことも発見しました。1.3kmだけでしたが面白かった。
 帰る途中にある「親父ギャグ」をのぞいたら満席でした。バス停前の立ち飲み屋に行きました。ここから我が家へのバスは僻地へのバスなので、例えば、21時台では10、31、59(最終)分しかありません。仕方なく飲みながら待つことがあるのです。隣のラーメン屋にたまには入ります。待ち時間が12分あれば余裕をもって580円の醤油ラーメンを食べられます。立ち飲み屋では、即座に店員さんから「大瓶?」と声を掛けられます。肴は、銀だらの煮付けとかまぼこでした。
 銭湯に寄って帰り道のままちゃりに乗りながら「今日も疲れたなあ」と満足の一日でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

「雨に日には車をみがいて」

 昨日、雨に濡れたバイクを拭きながら思い出した小説です。五木寛之の自動車と女にからむ短編集です。近頃は、仏教に帰依したような五木寛之ですが、青春文学の旗手だったのです。「さらばモスクワ愚連隊」(1966年)はちょうどモスクワに行き始めた頃なのでファンでした。なぜ今、親鸞なのか?は興味ありません。瀬戸内寂聴が、不倫から始まる青春時代を反省して仏門に入ったかどうかは知りません。
 田中英光という作家を知っている人は少ないと思います。ボートの選手としてオリンピックに出ています。太宰治と同じく無頼派と言われていて、私の墓がある禅林寺の太宰治の墓前で自殺を図ったのです。三島由紀夫は武道、筋トレで腹筋を6パックにして切腹を図りました。
 これからが本題です。村上春樹は、ランナーで、ウルトラも走っていて、トライアスロンにも出場して、毎日のように泳いでいます。このことが、世の多くの評論家や文学好きの人たちから嫌われる理由だと思います。規則正しい生活を送って時間割通りに小説を書いている小説家は文学者ではないと思っているのでしょう。確かに、小説家は肺病やみとかアル中とかで破滅していなければいけない時代もありました。
 ついでですが、田中英光は1913年生まれ、瀬戸内寂聴は1922年、五木寛之は1932年です。私よりだいぶ年上です。
 今日はスイムの練習日で、市のプールで3名がそれぞれ泳ぎました。私より微妙に速い女性スイマーがいて、いっとき後ろにつかれて息をあげて泳がざる得なくて疲れました。アップのあと、400pull+200swim+400pull、50x10、25x4、ダウンで1.8kmでした。水中ウォーク、50mx4種目の歩き方を追加しました。私のメニューには5種目の歩き方があって門外不出です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

雨中バイク

 9時半に家を出てバイクの集合場所に行きました。天気予報では12時から雨になっています。薄日も見えて雨が降る様な雰囲気ではなかったのですが、鑓水に向かって20数キロ走ったところで雨がひと粒。まだ大丈夫と確信して走って数百メートル、サングラスに5滴になりました。こりゃ駄目とUターンしたところが25km地点でした。あっという間に雨降りになりました。Uターンが遅すぎたようです。多摩サイではかなり降られて、警察学校のミニストで休憩。11時半でした。えびかき揚げうどんを食べたのですが、インスタントもののそばは駄目でもうどんは美味しいことを再発見。食べているうちに雨が本降りになりました。ここから家まで6kmくらいを暗い気持ちで走りました。考えていたのは、帰ってからのバイクの清掃の手順でした。
 着替えてからバイクを居間にあげてタオルで拭いて、フレームの汚れているところはワックス系できれいにして、玄関先に持ち出して、オイル系、ラスぺネ、CRCで錆防止をしました。居間でバイクにスプレイは出来ません。バイク整備には缶ビールがつきものです。
 うつらうつらしながら帝京大とNECのラグビーを見てから、重い腰をあげて市のジムに行きました。ジムに着いていしまえば練習モードになります。180m周回路がなにかのイベントが早く終わったようで使えるようになっていました。下のバスケット、バレーボールなどのアリーナにも周回路にも誰もいません。大きな体育館をひとりで占有してのジョグです、ラジオを忘れました。なにを考えながらは走りましょうか? 仕事のこと、彼女のこと、横浜やケアンズのこと、自由自在です。故障が怖いので7kmでやめました。
 筋トレとストレッチなどで1時間以上。練習したような気分になれました。帰りに「吹き溜まり」に寄りました。TVで未来の話が取り上げられていたのですが、何十年前かのSFに描かれていた未来像はそのまま変わらずに、そこに近づく技術が進んでいるだけで、すなわち、未来像の革新はないなあ、というのが結論でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ケンズのバイク

 ケンズに入会してから5年くらいになりますが、スイムだけでバイクに参加したことがなかったのです。私のように遅い人間は、と敬遠していました。チームのバイクは明日の予定ですが雨模様、ケンズは初級コースで彩湖に行くことになっていました。まだ見ぬ彩湖に期待して参加しました。コーチを含めて19名、コーチから6、7名ごとに分かれて走るように。コーチの後ろに女性が2名、それから私となって金魚のふん。彩湖までの道の半分くらいは自動車がすれ違えないような細い道、工事中の部分ではトリッキーな走り方をしなくてはいけない、などで、道に迷うこと確実、ひとりでは走りたくないコースでした。
 彩湖には周回コースもあるのですが、土手の上の片道2.5kmのコースを行ったり来たりしました。1周目が70rpmくらいでトルク重視、2周目は100rpmくらいで回転練習、3周目からは自由走行で計4周半で止めておきました。DHポジションの練習はほとんどしていないので腕も足もつらかった。帰りは、こんな細い道をこんなスピードで走るの、眼がついていきません。何度も千切られそうになって、ここで千切られては男の恥?と頑張るスイッチを入れたら走れるものでした。新しい発見でした。もちろん、筋肉痛です。
 多くのメンバーは小金井公園でのランに行きました。メニューが1kmのインターバルのはずなので遠慮しました。昼寝をしてから多摩湖自転車道から小金井公園を回って11kmのジョグでした。このところ走り出すと呼吸困難になっていたのですが、バイクで息をあげてあったので、呼吸より足がついてこなくなりました。
 ショウユがあがれる最も高いところから眼を光らせています。練習をさぼるなよ、なんて言いません。
 005_2015020521470403e.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

腰痛

 腰痛なんてこのブログを読んでいる人たちには日常茶飯事だと思います。今朝起きると腰がちょっと不気味な痛さなのです。軽い腰痛とぎっくり腰との中間なのです。
 会社から田無駅前で「とんかつ定食」500円を食べてA&Aに行きました。やめようかと悩んだのですが、とにかく「やってみよう」でした。賭けのようなものです。
 002_2015020623505052e.jpg
 筋トレ、腹筋、背筋を含めて腰は痛くなかったのです、エアロバイク40分、これも大丈夫でした。スクールのストレッチなどになっても平気でした。腰痛とは関係ないのですが、片足立ちは苦手です。目をつぶったらすぐ足をついてしまう状態でしたが、練習して短時間なら出来るようになっています。こんなところでも練習が役に立つのです。片足立ちで靴下が履けるようになっています。目を開いていますが。
 スイムは、Eコースに5名もいました。16歳の女子高校生もいました。左右呼吸だとか、バンドスイム(足首をゴムバンド縛るMドリル)などと15分泳でした。サークルが間に合わなくなると途中でUターンしているので正確な泳いだ距離は分かりません。1.5kmくらいは泳いだつもりです。
 帰り道のコンビニでロング缶と海鮮なんとかという豆菓子(この頃は貝ひもから転向しています)を買ってバスを待ちました。腰痛が治っていました。実際のところ、明日の朝が問題ですが今日のところは治ったのです。少なくとも悪くはなっていません。故障は運動で治すのであって安静で治すのは間違っている?なんて書いたところで階下にワインをとりに行ったのですが、かなりの筋肉痛とわずかな腰痛が出ていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


 

かき小屋

 一時禁煙して走り始めたブチョウさんがタイ駐在1年の間に喫煙するようになって帰国。あまりにも残念なので、今年の1月、1ヶ月間禁煙できればご馳走するとの賭けをしました。負けるとは思ってはいたものの実際に負けたので、田無のかき小屋に招待しました。大体、田無なんて地名を知っている人は少ないと思いますが、西武新宿線の駅があって私が通っているケンずのスクールもここにあります。
 「かき小屋」もいろいろあるようですが、ニューヨークのセントラルステーションを模した丸の内、下北沢、酒の持ち込みがひとり600円で可能な新橋、今日の田無は系列が違って生かきはありません。20ヶくらいのかき盛り1600円、いか、ソーセージ、帆立貝などなどと生ビール500円、ワインも1500、2500、3500円といろいろ取り揃えてあります。自分で焼くのですから楽しめます。今日は天気予報で大雪なので夜の外出は控えましょうと言っていたせいでしょう、店は空いていました。
 001_20150205214658b86.jpg     002_20150205214659c99.jpg     003_20150205214701377.jpg
 もちろん、楽しみの前は練習です。雪の中、体育館の180m周回路を走りました。一昨日は息苦しくて病院に行って、肺や気管支には問題はないと診断されたので、勇気百倍?ではないですが、とにかく我慢して走りました。61周、11kmでした。BGMは初めのほうはラジオだったのですが、途中からチックコリアと上原ひろみのピアノデュオを聴いていました。何十回となく聴いているのですが毎回楽しいのです。
 本当のLSDは佐々木監督の本では小さな場所、例えばテニスコートをキロ7~8分くらいで走ることだと書いていました。この時、絶対に注意すべきはフォームだ、とも書いています。今日の180m周回路は理想的な場所です。フォームを意識して走れます。もちろん、腰の旋回と腰高を意識しています。前傾より腰で引っ張ることを意識しているかなあ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

「がっかり」

 会社から市のジムに入ってエアロバイク。20時からチームのミーティングがあるので、それに間に合うように集中練習です。56分で25kmくらい走ったことになります。メインメニューは(3分+2分)x8でした。結構、息も絶え絶えになっているのですが、隣でエアロバイクにのっている中年男性も斜め前でこいでいる若者も、私のハードの時より高い負荷で回し続けているのです。「がっかり」のひと言です。
 ミーティングは5名参加でした。美ヶ原に行っていたくま夫妻、熱海から帰ってきたNEKOさん、仕事漬けのNOBUさん、それから仕事と練習と飲酒で生きている私です。話題は多岐にわたりました。ヨルダンのパイロットは「BURNED」(焼かれた)、後藤さんは「BEHEADED」(首を切られた)とCNNでも書かれているのですが、日本の新聞では「殺害」です。イスラム国は「STATE OF ISRAM」ですが、STATEといえばアメリカの州と同じですから国家ではありません。USAを盟主とするキリスト教国とイスラム国家との対立という図式のなかでは本質的には解決できないと思います。十字軍というのは野蛮な欧州が当時文明国であったイスラム国家を蹂躙したのです。この十字軍陣営に経済的落ち目の日本は「誇らしげ」に入ると宣言したのです。やはり、イスラムはイスラムのなかで解決しなければならないのです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

X線

 夕方になって走り始めたのですが、かなり息苦しいので覚悟してUターン、医者に行くことにしました。症状を訴えてX線撮影をしたのですが、肺に白い影はありません。まず一番に肺炎とかCOPDを疑っていたので残念? 気管支についてはこの写真では分からないようです。腹は写っていないので黒いかどうかも不明です。血中酸素濃度は毎月測っているのですが、今日は指先がレイノウ症で血液が手の指先に流れていないので測定できません。暖めたタオルで指を温めてから測定。97%ですから一応正常値でした。昨年末の足の故障による練習不足が原因だとするしかありません。気を取りなおして練習を再開します。
 お祝いというわけではないのですが、コンサートまでに時間が余ったので回転ずしに寄りました。生ビール1杯だけ、たくさん飲むとコンサートホールの隣の席の他人に匂いで迷惑をかけるかもしれません。新日本フィルハーモニーだったのですが、曲目は気にしないでオーケストラを聴きたいために行きました。それでいながらオーケストラをBGMにして、明日の練習のことなどを考えていました。ベルリオーズの「幻想交響曲」を聴いていると張り切って練習したくなった、と書きたいところです。
 001_20150203232118305.jpg      002_20150203232119528.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

1月の記録

 1月の記録です。
  スイム: 15.6km 自主練とケンズの夜スイム5回、朝スイム!1回でした。
  バイク: 454km(含む、エアロバイク115km)  寒くて外乗りの100km
        以上は嫌です。
  ラ ン: 136km(含む、トレッドミル18.5km)
        元旦の17.5kmウォークから始まって、ようやく10数キロ
        あたりまで走れるようになってきたところです。
 2月にどこまで伸ばせるかが課題になります。
 昨晩は横浜鉄人クラブのいわっさんをコーチに迎えてスイム講習会でした。若くない女性?3名がワンポイントレッスンを受けました。私は、野次馬でしたが、レッスンが始まる前に600m泳いでいたんで計1kmくらいは泳いだかもしれません。いわっさんはローリングが少ないほうです。夜スイムの脇坂コーチはローリングを強調します。ひと頃は、大きなローリングはNGとされていました。どちらが自分にあっているかを自分で試して決める必要がありますが、今のところはローリングを大きくする方向で練習しています。ローリングを大きくすると身体が沈むといわれますが、トライアスロンではウエットスーツを着るので身体が沈むことを問題にする必要はないでしょう。トライアスリートの多く?はプールではいつもプルブイを使って練習しています。
 5名での打ち上げはいつもとメンバーが違うので話がはずみました。残念ながら?いわっさんはお茶を飲んでいました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

今日も強風

 9時20分になってバイクの集合場所に向かいました。我が家の前の細い道はいつまでも雪、というより氷のパッチが残っています。私たちの集合時間は10時です。早くする理由がありません。早く家に帰ってもすることがないのです。10時になれば多少は空気は暖かくなっています。同じような環境の人、すなわち暇人ではない人たちは、家庭サービスのため早朝練習が必要なのでしょう。 
 001_20150201215815194.jpg
 西寄りの北風が強くて、ところどころでバイクが左右に振られます。純然たる向かい風なら対処できるのですが、横風は危ないのです。集合場所に集まった4名は衆議一決、多摩サイなんて怖くて走れません、ちょっと戻って警察学校の周回コース2.8kmを回ることにました。道は南北に走っています。たったの5周、14kmで根気がなくなりました。ミニストップで休憩して帰宅しました。31km。向かい風に向かって、追い風に乗ってのDHポジションの練習になりました。トライアスリートのプロ、あるいは速い人たちが180kmのほとんどをDHポジションで走り切ってしまうことが信じられません。
 夕方になって市のジムに行きました。ままちゃりでも向かい風は向かい風です。出来るだけ北に向かう道では細い道を選んで走りました。1週間ぶりの筋トレは1週間分のつらさ、バイクは31kmしか走っていないので追加でエアロバイク40分。心拍数があがらなくてつらかった。それから、トレッドミルかクロスマシンをしなければと思ったのですが、日曜日の18時から19時は満員です。民間のクラブならこんなことはないのでしょうが、トレッドミルは6台だけです。あきらめてストレッチなど。
 帰りに「吹き溜まり」に寄ったのですが、今日の客層というか、苦手なひとが2、3名いたこととTVが見えるカウンター席に座れなかったので「孫が来ているので」と早々に退散しました。ビール大瓶600円、日替わりの目玉、今日は極端にまずいコロッケ300円、この店はお通しを出すのを止めました、理由はお通しをいらないというのが「通」と勘違いしている客がいるから?と消費税を取らない代わりに客一人当たり100円を取ることにしているので合計1000円でした。
 芝居の切符がなくなったので、この前の公演の時もらったパンフレットを眺めています。私の場合はロシアの作家、チェホフ、ゴーゴリ、トルストイの作品があったので気になっているのですが、チェホフの「三人姉妹」を余貴美子、宮沢りえ、蒼井優が演じるのを観たいのですが、もうチケットは取れないはずだしS席9500円、A席7500円はつらい。もっとマイナーな劇団が演じる「三人姉妹」があるのですが、横浜の石川町では遠すぎる。シェクスピアの「リチャード3世」とか「十二夜」、寺山修二の「身毒丸」、あるいは、ドストエフスキーの「地下室の手記」、もちろん読んではいるのですが演劇としては観たくない、トルストイの「復活」は松井須磨子と島村抱月が大正時代に演じているはず、他にも現代劇もたくさんあります。演劇と縁のない人たちにも観劇しながら演じている人たちが日頃どんな生活を送っているかを想像しながら観ることをお勧めします。内容は、まあ、どうでもいいのです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


 
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。