スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向かい風

 この前の土曜日が120分LSDだったので今日は180分と勇んでスタートしました。13時です。昨日は2次会までの飲み会があったものの休養日でしたから復活してのランの予定でした。あまり調子よくないなあと思っていると、吹きさらしのところの向かい風は止まりそうになるくらいでした。これで風船はしぼんでしまいました。多摩湖自転車道を走ったのですが、数か所ですが雪が残っているところがあって転ばないように気を付けました。ゆっくり走る理由もできました。無理やりドアツードアで150分LSD、15.5kmだけでした。途中で、若手のH君に会って近況報告、彼は佐渡とIMマレーシアを考えているなんて話をしていると時間がすぐ過ぎます。この時間は150分には含まれていません。
 やはり息苦しくて、病院に行くことが頭にちらついていたのですが、帰宅して23時頃になってみると、左足首には湿布を貼って、左腸脛靭帯あたりには消炎クリームを塗っているのですから、トータルとしての運動能力が落ちているのが正解でしょう。数ヶ月前には正常だった?と思っているのも本当だったかどうか不安になってきます。
 午前中はケアンズに向けての練習計画を3種類コピーしました。2009年のIMジャパンに向けて作成したもの、白戸さんのアイアンマンに向けての計画、宮塚さんのステップアップ計画です。白戸さんの週間練習時間は17.5時間、宮塚さんは8時間ですが、宮塚メニューはアイアンマン向けではないのかもしれません。しかし、宮塚さんの講義を受けた時に、ずいぶん昔の話ですが、「みなさん、週に15時間とか16時間練習しているのはやり過ぎです」と言われたことがあります。現在、一般的に言われているのは、アイアンマンに出場するための月間練習量は、スイム15-20km、バイク600-800km、ラン150-200kmが最低とされていると思います。
 004_20150131232217077.jpg
 孫とショウユです。
 001_201501312322138a6.jpg      003_20150131232215fd8.jpg

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

「夜と森のミュンヒハウゼン」

 昨日の芝居なのですが、動物の世界と人間の世界が交錯するような話で、もしかしたら、原作は宮沢賢治の童話かと思って「ミュンヒハウゼン」の意味を調べたらある精神病の名称でした。現実の世界の登場人物は、もちろん、看護婦、これは鈴木忠志の「人間はすべて病人」との世界と同じです。この看護婦は不倫して子供ができて流産して、一方、殺されて森の中に埋められていたところを動物たちに救われて生きている女の子が出会って、ふたりで森から「出て」いくのですが、どこに行くのでしょうか。
 今日は会社の2ヶ月に一回の誕生日会でした。ただ酒ですが、そんなに飲めない自分がもったいなにのです。2次会まで付き合って帰りました。言いたい放題、私だけ?ですから、結構面白いのです。相手を傷つけないように気を使っているのですが、誰もそれに気付いてくれない?
 日頃の私の生活のメインメニューはトライアスロンの練習と言っても過言ではないでしょう。でも、それを続けるために仕事もしているのですが、かなり気楽な立場なので仕事は嫌でありません。今の会社に、私独自のチャンネルで利益を上げてもらいたいと思っています。真面目に。
 練習と仕事の時間以外に何をするかが問題なのです。いくつかのテーマはあるのですが、手をつけては中止することの繰り返しです。根気が続かないのです。身体を動かす練習のほうが単純なので続けられるのです。そう思いませんか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

朝スイム

 昨日の話から始めないと今日の話につながりません。昨日は会社から市のジムへ直行したのですが、休みでした。今週が休みなことは知っていたのですが忘れていました。仕方なく「親父ギャグの店」行ったら「今日は早いですね。どうしたんですか」だって。定番コースで飲んで帰宅したのは20時頃でした。
 金曜の夜スイムは会社の飲み会でいけないので、今週は火曜日の夜スイムだけの週一スイムになってしまうのはまずいので、意を決して今日の朝スイムに行く覚悟をしました。そのために、5時20分い目覚ましをセットして23時前にベッドに入りました。もちろん、2時過ぎに一度目覚めました。それからは悪夢が続きました。「はっと目覚めて時計を見ると7時を過ぎていました」がひとつめの夢。ふたつめの夢は「ままちゃりをいくらこいでもプールに着かなかったのです」 5時20分に起きて、一年に一回くらいしか食べないトースト、毛糸の帽子にダウンジャケット、プールに着けば熱い世界です。若い男の子と若くない女性と同じコースで泳ぎました。KRLSから始まりました。キック、右手、左手、コンビです。いくつかのドリルがあって最後は100x9でした。サークルを回せないのでプルブイを使いました。
 夜泳いでも、朝泳いでも同じですが、朝にはストイックな響きがあります。いかにも練習しているのだ、と感じられるところがメリットです。もうひとつのメリットは、朝に泳いでしまうと、一日の練習計画が立てやすいのです。おまけのメリットがこれです。今日は在宅日です。
 001_20150129235823c41.jpg
 夕方になって走りました。「楽しい10km」なんて書いていたのは最近なのですが、今日の10kmはつらさとの談合でした。
 夜は芝居を見に行きました。知らない劇団の知らない芝居です。単に、近くの吉祥寺シアターで上演され、武蔵野市の友の会に入っていれば割引があるからというだけです。「夜と森のミュンヒハウゼン」 面白かったか面白くなかったか、早く終わらないかなあと思った時もありました。まあ、ぼけ防止の一環です。それにしても、公演のたびに渡されるパンフレットの数の多さに驚きます。この前も書きましたが、観客より演じたい人たちのほうが多そうです。
 002_20150129235824bbe.jpg     004_20150129235827f55.jpg
 帰り道は明日の雪に備えて融雪剤が撒かれていました。
 003_20150129235826b0c.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

練習計画

 今週は怠けようではなく休養週ですから、夜スイムだけでした。今日は、いつもは私占有のコースになっている最も遅いコースに女性が4名と私でした。最初のドリル50x9だけは先頭、男の見栄?でしたが、次からは実力相応に後ろに下がりました。メインメニューの100x8では前から大分離されました。どうやったら速くなるのだろうか、と考えるのは無駄なような気がしてきました。
 昼間は家でごろごろしていたのですが、もちろん、仕事のメールのやりとりは2、3はありましたが、ケアンズに向けての練習計画を真面目に考えたいと思って手持ちのトライアスロンの本を引っ張り出しました。6月14日のレースに合わせて、2月と3月は基礎というか体力づくり、4~5月がレースに向けて強度をあげて、調整に2週間で待望?のレースになります。これから大雑把な計画を作ろうとは思っています。「スケジュール闘争をしてはいけない」と言ったのはレーニン? 計画に追われないように練習していってケアンズ完走を勝ち取りたい!ものです。
 002_2015012723052589f.jpg
 スイムからは雨が降っていたので、家に直帰していただきものの高級ビールと焼あごを楽しみながらの更新です。
 001_20150127230524882.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

大腿四頭筋

 イージー週一日目、市のプールは休みだし何をしてよいのか分からなかったのですが、タイの出張帰りの社長が「飲みませんか」と誘ってくれたので渡りに船、ブチョウ、若手の男性と女性社員を含めてしこたま飲みました。社長夫人も現れて二次会。もう飲めません。最寄りの駅から家まで歩いているときに大腿四頭筋がまだ痛かった。まだ、休養不十分です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

老々バイク

 老々介護ならぬ老々バイクでした。いつものことですが先頭をひくのは67歳、次は66歳、最後は私。宮が瀬に行きました。私で91km。のぼりでは追い込もうと思ってはいたのですが、世の中は思い通りにはなりません。帰りの多摩サイはサイクリング以下でした。多摩サイは午前中は西から風が吹いているので向かい風、帰りは東風になっているので向かい風なのです。朝、余裕をもって家をスタートして、集合場所に着く前にハンドルの角度を少し変えました。大分下向きにしてあったのを多少上向きにしました。TTポジションは腕が疲れるのです。サドルに座る位置は2ヶ所になっています。理想的には1ヶ所なのかどうか?
 001_201501252227215bf.jpg
 17時過ぎになって疲れた身体に鞭打って市のジムに行きました。いつも私のことを気にかけてくれている女性!トレーナーが「調子はどうですか」と声を掛けてくれたので「息苦しくて・・・」というと、「足の故障でランを休んでいたことによる心肺機能の低下が原因でしょう」「病気かと思った」「そんなことはないでしょう」とのことです。バイクの乗ると腸脛靭帯が痛くなって、ランでは股関節が痛いのですが、バイクの後にラン、ランの後にバイクをやればバランスが取れるかも。
 今週は市のプールもジムも金曜日まで休みです。それ以外にも木曜日は観劇、金曜日は会社の誕生日会(私のではありません)があって、丁度いいのでイージー週にしようかと思っています。朝、階段を降りる時の筋肉痛が軽減されるでしょう。筋肉痛がなくなるのはトライアスリートを廃業したときでしょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



120分LSD

 パソコンのなかの昔のデータから2009年のアイアンマンジャパン(福江島)のための練習計画が目についたのでプリントアウトしました。ケアンズが6月14日、このジャパンが6月13日なのでスケジュール的に合ったからです。大雑把な計画ですが、なにか雑誌にでも掲載されていたものを自分なりに編集したものだと思います。この年のジャパンは15時間近くかかって私の後ろにはあまり選手はいなかったはずです。
 その計画によると、今の時期のランは120分LSDから始めることになっています。LSDはキロ7~8分とされていますが、私の場合は9分から始まります。5kmを過ぎて足の指を感じられるようになっても、手の指先は冷たいままだし呼吸困難のままです。そのうちに、自然にスピードがあがってきて、もしかすると7分台と思うのですが足が動きません。120分でアップとダウンのウォーキング、信号待ちなどがあって、たったの12kmでした。
 午後は久しぶりのロシヤ語教室でした。錆びついてしまった脳のなかの小さな引き出しを無理矢理あけるのです。隣にはポーランド語に引き出しがあります。その隣には英語の引き出しがあるのですが、あまり混乱はしません。引き出しが違うからでしょう。しかし、ある単語で、ロシヤ語、ポーランド語、英語のうちどれが出てくるかは微妙です。この教室は、今日は10名でしたが、13名いないと続けられないのです。先生へのお礼が払えなくなるのです。今どき、ロシヤ語を勉強する若者は少ないはずですし、ある程度勉強した人でも、もっと勉強しようと思うひとはもっと少ないのでしょう。
 帰りは「いせや」の立ち飲みでした。ここでの定番メニューは酎ハイ3杯、焼き鳥4本で1400円足らずです。酎ハイの左にあるのは無料の梅ジュースで、好みで入れることができます。
 001_20150124225407cef.jpg
 なにか身体がガタボロになったような気がして銭湯で復活してワインを飲みながら更新しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

泳いださ

 会社からA&Aに直帰。筋トレを30分くらい、市のジムより器具が少なくて老朽化しているのです、TVでサッカーを見ながらです。エアロバイクに移ったのですが、ハムストがつらいのです。喜んでいいのかもしれません。30分でダウン。スクールストレッチの生徒は若い新人女性と私だけでした。補強運動で腹筋など体幹をいじめました。
 スイムも私はひとりコース。ひとりだと、私に合わせたサークルが設定されるので手抜きが出来ません。いつも先頭を泳ぐ、当たり前、ので疲れます。4泳法のキックとコンビの組み合わせ、私はバックはパスですが、手の入水位置を外側にするクロールの後のメインは100mx8でした。速い人たちは200x8だったはずです。レストタイムが15秒くらいのサークルで息があがって、やはり呼吸器専門医に行こうかと思ったくらいです。計1.5kmくらい。
 コンビニでロング缶を買って飲みながらバスを待ちました。今日のつまみは貝ひもではなく、ぽりっぴーにしました。帰宅して知ったのは、サッカーが負けたことでした。結果を知ってから批評をするのは卑怯?だと思いますが、今日のサッカーは日本チームには躍動感がなかったと思います。躍動感=強引に仕掛ける。
 ショウユがベッドで待っています。今、ベッドで読んでいる本は「もういちど村上春樹にご用心」(内田樹著)です。途中なので読了した後で感想を書きますが、刺激的、すなわち分からない部分が多々ある面白い本です。かなり強引な内容です。
 001_20150123234049bfe.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

走ったさ

 18時頃から体育館の180m走路を走りました。腸脛靭帯とか股関節とかに不具合がないわけではありません。スポーツ障害の専門の医者がが言っています。「走れるときは走っていい。走れないときは走ってはいけない」 この単純明快な原則に従って練習しています。今日は走れたのです。走ることによって故障が悪くなるかどうかは考えないようにしています。良くなるはずはありませんが。
 同じコースをNOBUさんが2倍くらいのスピードで走っています。20周(3.6km)走ってトイレで休憩、水を飲んで、また20周。おまけに10周して9kmでした。ラジオを聴きながらです。思いがけずつらくて、今年の春の状態に戻れるのかが不安です。
 トライアスロン雑誌「LUMINA」の2月号特集はREBUILDです。宮塚さんが練習の計画の立て方、13週が基準です、スイム、バイク、ランの基本的な技術を書いています。ここでも単純明快な方法論が展開されています。それぞれのドリルによって進歩したいと思います。
 頭のいい人は複雑なことを考え出します。私は単純明快ですから酒を飲んでいれば幸せなのです。時々は、練習したくなります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

元凶はラン

 足が壊れる元凶は「ラン」だとトライアスリートなら誰もが知っていることだと思います。左足首の故障はほとんど治ったのですが、このところ左腸脛靭帯がおかしいのです。ベッドに入って寝ようとするとうずく?のです。今日はそれを治療すべくエアロバイクに乗りました。
 会社から市のジムに入って筋トレ。こんなに簡単で達成感のある練習は他にない? エアロバイクで3分毎に負荷を上げながらアップを9分、それから(3分+2分)x6本、かなりつらくなったので7本目には入りませんでした。回転ドリルを9分とダウンで計51分でした。壊れた足を回転させることによって血流がもどって、もともと足の血の巡りが動脈硬化で悪いのですが、故障が治ると信じているのです。スイムにも足の故障の治療効果があるのです。ランナーは、このような治療の機会を逃しているとすればもったいない?とは言いながら腸脛靭帯は痛いままなので、今日はジェルを塗って仲良しのショウユ君と寝ます。
 001_20150121231139021.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 
 

再スタート2日目

 そのように考えるだけでくたびれてしまいます。一昨日はスイム1.8km、昨日は、テニスとサッカーの試合の合間に歯医者と整骨院に行って、そのうえ、仕事を3件だけですけど処理して、ラン11kmとスイムスクールで1.7km。忙しい日でした。
 ランは小金井公園を1周してきたのですが、行き帰りはキロ9分、公園内のノンストップコース5kmは8分前後、本当は7分台にしたかったのですが短い時間だけでした。ケアンズでは、キロ8分で走れば5時間台で走れるのですから問題ないのです。これから走れる距離を伸ばしていけばいいだけです、なんて前途多難です。
 サッカーを見終わってから夜スイムに行きました。初心者教室の日で、テーマはストリームラインでした。今日はたくさん泳ぎたかったので教室はパスしたのですが、遅いのは私だけなので、空いていたジムの会員のコースで、私のためのメニューで泳ぎました。コーチに「なにをやりたい」「クロール」ということで、プルブイを股のところにはさむ50mと膝ではさむ50mの繰り返しで計20本。バンドで足首をしばってプルブイありで25x20、ただし、私以外は足の両親指をバンドで止めてプルブイなしです。最後は全員で45秒サークルで25mダッシュx4本でした。計1.7km泳ぎました。
 横浜トライアスロン、5月17日ショート、出場が決まりました。次が6月のケアンズ、9月初めの佐渡、9月末の村上、そして10月のハワイ?なんて出場していたら確実に破産です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 
 

本当のフロストバイト

 予定通りの生き方ってつまらないですね。昨日のフロストバイトでは、現在の実力から判断して8マイル(12kmちょっと)の関門100分で収容バスに乗る予定でした。見事に予定通りに私の目の前でコースが閉じられました。周りの数名が「もっと走れたのに」というような不平を言っていましたが、私にとっては救いの関門でした。前日には「奇跡」が起きるかもしれないと1%くらいは思っていましたが予定通りになってしまいました。最近のフロストバイトの記録です。年齢による節目があるのでしょう。
  2010 1:57:38 (70歳)
  2011 2:06:05
  2012 2:06:17
  2013 2:11:05
  2014 2:28:47
 退路を断ちました。ケアンズ往復の航空券を取りました。バイクを運ぶための30kgの手荷物料金などを含めて総額で8万5千円ちょっとです。このチケットはキャンセルができません。走れても走れなくてもケアンズに行くのです。コンドミニアムの予約も頼みました。
 昨日のランの状態を最悪として6月14日のケアンズを完走するために再スタートします。
 ウォークとランは違うことをはっきりと思い知らされました。20kmウォークはできても、ランではその半分の距離で潰れてしまうのです。一方では、17時間動き続ける体力を養成する必要もあります。ウォーキング17時間にトライなんて面白そうです、なんてやりませんけど。
 今日はスイム1.8kmでした。やはり昨日の疲れがあるのか、飲み疲れ?で息苦しいスイムでした。「息苦しい」でネット検索したのですが、いろいろな病気があっても私の症状に合う病名は見つかりませんでした。単なる加齢現象?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

フロストバイト

 結果報告からしますと、12kmちょっとの折り返し地点で、そろそろ関門が閉じられる頃だよなあ、と思っていると、目の前でコースが閉じられました。ここから9kmを歩けば2時間近くかかるし、のろのろと走っても1時間以上はかかります。いそいそと収容バスに乗りました。スタートしてから息苦しいし、足もつらいので普通の状態ではありませんでした。
 レース後10数名で宴会に突入。ここでは普通に飲みました。地元に戻って銭湯に入ってから2次会を5名で。
 004_20150118222454985.jpg
 このような状態では勝田に出るのは無意味とDNSにします。完走しないとTシャツは貰えない、参加賞の乾燥芋はもらえますが、電車賃が7千数百円かかるのでコスパが悪いのです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 

横風

 今日の風は風速20mくらいあったようですね。9時に家を出てバイク定番ショートコースを走りました。多摩サイ―鑓水―町田街道-尾根幹で64kmでした。帰るころになって風が吹き出し、横風ではバイクがふらついて怖いくらいでした。体重の軽い女性ふたりは戦々恐々。ハワイのコナウインドはこんなものじゃなかったと言いたかったのですが、なにしろ10年前の話ですから殆ど覚えていない、それにその年はあまり風が強くなかったはずです。
 明日のフロストバイトに備えての調整はなにもしていませんが、あえて調整と言えば、今日バイクから帰ってきて普通ならジムに行くのですが、缶ビールを飲んで昼寝にしました。夜になって銭湯にも行きました。
 レースに着るウエアを選択しながら歩くことを前提にしなければいけないので暖かい恰好が必要だなあ。ウインドブレーカーを着てスタートして、万一暖かくなったら脱いで腰に巻く、そして、また歩くときにはそれを着る。毛糸のキャップと手袋。
 スタートの号砲とともに「やる気」がでてきて、ゆっくりながら走れて完走、なんて奇跡はランとかトライアスロンの世界ではありません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

くたびれた

 今日の練習の帰りの足取りは重かった。今日の練習そのものは特にハードではありませんでした。会社からA&Aに入って、その前に500円とんかつ定食を食べましたけど、筋トレから始めました。胃が重くても筋トレは出来ます。サッカーを見ながらエアロバイクを40分。集中力が欠けたサッカーをしていたような。
 スクールのストレッチと今日はサーキットトレーニング。1分ずつ8種目だったかな、手抜きをせざるを得ませんでした。バービージャンプなんて超久しぶりです。
 スイムは、最初のドリルは往きはバックで帰りがクロールを6本でしたが、遅いコースには私しかいなかったのでサークルの超ゆるくしてくれました。このため怠けるわけにはいかないので、かえってつらかったのです。バックは、25mの途中から足がプールの底についたりします。ここで女性が入ってくれたので後ろからついていって頑張る目標ができました。片手スイム50x6、クロールで100x6でお終い。途中でイージースイムを入れているのですが計1.4kmだけ。
 3日間続けてきちんとした練習をしたので疲労が積み重なってきているようです。明日は軽いバイクで60kmくらい、明後日はフロストバイトのハーフなのですがDNFの予定です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

常備品

 予報通り午後から雨。午前中は歯医者で昨年の暮れに取れてしまった金属製の歯を新しく入れてもらいました。時間が余ったので歯石も取りました。昔に比べれば、歯医者さんはやさしく短期間で治療してもらえるようになりました。まだ虫歯があるとかで治療は続きます。
 17時頃になってA&A(ケンズのあるスポーツセンター)に行って、市の施設が休みだからですが、トレッドミルから始めました。このジムはいつも空いていて4、5名くらいしか練習していません。トレッドミルでは、岐阜県のトライアスロンの国体代表の40歳代の女性が走っていました。キロ5分くらいかなあ。隣に入るのは気が引けて、ウォーキングのおじいさんの隣に隠れて歩き始めました。このおじいさんのスピードは時速4.5kmだったので、私は5.5kmにしました。斜度は2%です。結局は時速7kmで大部分を走り?ました。計70分でした。
 プールはスクールで使えないのですが、1コースだけは19時から使えます。ひとりでのんびりと200up、400mpullのあたりで、速いトライアスリートが入ってきたので、彼が100m泳ぐ間に75m泳ぐというようなことを繰り返して1.1kmだけ泳ぎました。
 帰りにA&A近くの24時間スーパーで私の常備品を買いました。これがそろっていると私の食生活は安泰なのです。
 001_201501152305168d3.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

自己満足のメニュー

 正確には自己満足ができたメニューです。会社から市のジムに直行して、まず筋トレを40分近く。どういうわけか、例えば、バイク100kmのあとの筋トレより、今日のほうがつらい。きっと、会社での仕事が肉体的にも精神的にもつらいのでしょう?
 次はエアロバイクです。3分毎に負荷をあげて9分のアップ、90rpmです、に続けて(3分ハード+2分イージー)のインターバルに入ります。ハードの3分目がつらくて、4、5本目からは次のセットを止めようとの誘惑が始まります。それに耐えて1本でも追加できれば自己満足できるのです。いくらつらくても1分か2分我慢すればいいのですが、今日は限界だと思ってしまう時が来ます。この時、もう一本やるかやらないかが一流選手と私のような三流選手の違いです。今日は7本でした。
 それから回転ドリルを追加しました。(100rpmx5分+110rpmx3分+120rpmx1分)です。このメニューは、さほどつらくないので練習時間稼ぎに入れるメニューです。計60分で、自分の限界近くまで追い込んだ気にしてくれる自己満足メニューです。
 ストレッチは40分くらいで、体幹トレーニングメニューも多少は入っています。とにかく、股関節周りのストレッチは「痛い」のです。今日も、バレーダンサーがストレッチに使う腰の高さのバーに左足を載せて油汗、右足は手で持ち上げないとバーに載せられませんが、ここでも油汗です。
 こんなに苦労したのですから「親父ギャグ」に寄って、ホッピーとモツ煮込み(小)と揚げなすのご褒美。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

プレデビュー戦

 昨日のブログにアップした小豆島のデビュー戦の前の年に、小さなトライアスロン大会に出場しています。その時のことを書いた部分もアップしておきます。

初めての経験
 もちろん、トライアスロンの経験のことですが、それは1987年のことでした。ある満月の夜ではなかったのですが、吉祥寺の西武スポーツの自転車ショップに多摩ミニトライアスロンの参加募集が出ているのを見つけて申し込みました。スイムは室内プールで400m、バイク31km、ラン11km、参加者50名でした。その当時は、ランはともかく、スイムとバイクは今よりかなりひどいレベルだったものですから、申し込むにもかなりの勇気が必要でした。なんでも初めては勇気がいるものです。
 スイムは25mプールにコースローブをはり2名同時に第一コースから5秒毎にスタートしコースの端まで泳ぎ着くとコースロープの下をくぐって隣のコースに移り戻って来るというようにジグザグに泳ぎ、プールの端まで行き着くとプールサイドにあがり手首に輪ゴムをかけてもらってスタート地点に戻って第一コースから泳ぎ続けるというわけで、途中プールサイドを歩いている間に抜かれたりするのでした。
 バイクはアップダウンのきつい団地のなかを5km×6周、ただし赤信号では止まらなくてはなりません。下りの長い坂の途中に信号があって、これが赤の時は大変でして全員が急ブレーキをかけ止まらなければなりません。このレースでは、古いサイクリング車にジョギングシューズで乗っている太いふくらはぎのおじさんが私を追い抜いていったことが印象的でした。もっとも、私の自転車にしてもWOタイヤのロードレーサー風だけの5万円バイクでペダルにはハーフクリップをつけただけで固定してありません。このレースのために買ったウールのジャージーを着ていました。
 ランもバイクと同じコースを2周するもので、これはなんとか無難にこなして順位は22位くらいでした。このコースは多摩丘陵にある団地のなかで、今でも練習に使っています。小田急線の聖蹟桜ケ丘の近くです。

 この時の胸の高鳴りが懐かしいです。これから初トライアスロンに挑戦する人たちがうらやましいくらいです。今日は会社の飲み会で練習はしませんでした。「悪魔のささやき」に負けたのかも?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

「悪魔のささやき」

 今日は9時から横浜の日産スタジアムで横浜鉄人クラブの練習会でした。5時過ぎに起きていそいそと出かけたのは練習会後の綱島温泉での新年会があるからでした。
 練習メニューはヤッソ800でしたが、集まった14、5名のうち半数くらいが故障中でそれぞれの状態に合わせて練習しました。横浜鉄人クラブはメンバーの加齢現象に合わせて故障者続出です。私は400mトラックをキロ9分で走り始めました。外側のコースは中高生の陸上競技部が短距離、ハードルなどで使っていて、内側のコースは長距離を速く走る人が使っています。ヤッソ800は2、3コースを使います。私の使用コースは、使用禁止になっている1コースと2コースの間のラインの近くを走っています。家の近くをひとりで走っているのとは違って、いろいろ刺激があります。
 左足首とアキレス腱にかけてテーピングをしているのですが、左股関節の違和感が最初に出てきました。まあ、そのうちに収まるだろうと走り続けます。そのうちにキロ8分台になりました。10周したあたりから敬老精神が残っている女性メンバーのひとりが伴走してくれました。当人は足底筋の故障中なこともあって退屈だったようです。キロ7分台になりました。現金なものです。結局は、ヤッソ800の最速の人たちが12km走る間に7kmだけ走れました。
 綱島温泉に移って茶色の温泉で暖まってから持ち込みの大宴会です。話題は当然、トライアスロンやランニングの大会や技術についてが主ですが、ところどころに、関係者の噂話になります。チームの50代のエースが最近使っているという器具が紹介されました。呼吸筋の訓練に使うものです。この頃、ちょっと走っても息苦しいので「これだ」と思いました。2名が即座にネットで注文しました。私は、まだ注文していません。
 41BWWwfEaLL[1]
 さて、本題なのですが、今年のハワイ出場が決まっているビーンさん、レガシイプログラム=12回アイアンマンに出場してハワイに出場したことがない選手に与えられる特典、が「ハワイに来てよ」「無理だよ」「練習しなければ大丈夫だよ」「えっ」と悪魔のささやき。もうひとりのメンバーに「ケアンズでなにがなんでも完走しろ」と命令されました。今年のケアンズは75-79歳のエイジグループは誰も完走していないはずです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

トライアスロンデビュー戦

 1990年に書いた「トライアスロン事始め」と言う雑文のデビュー戦の部分を抜粋しました。48歳でした。

 大会1ケ月も前からスイムで死ぬのではないか、50分の制限時間にはいれないのではないかと大騒ぎして出場した1988年小豆島大会のことです。この不安は、大会前日、初めて着たウエットスーツで海にぽっかりと浮いていられることを発見して大分解消されたものでした。
 スイムは小豆島=二十四の瞳=きれいな海のはずの土庄港で行われたのですが、実際には透明度1~2メートルというきたない海の中で相手の見えないプロレスを強いられました。
 バイクはアップダウンが楽しい?10kmのコースを4周です。登りの苦しさはあたりまえとして、下りのスリルに痺れたのです。昔、草大会に出ていたスキーの大回転のレースを思い出しながらの身のこなしでS字コーナーをクリア、下りでは誰にも抜かれませんでした。スリルとスピードの世界でした。
 ランはバイクで痺れた足をだましだましのスロウ&ステディ、ランの得意そうなおばさんにくっついて走りました。ゴールではおばさんが涙をながし、おじさんはビールを捜し求めてうろうろ。それでも、ゴールではやっぱり「やったー」と感激しました。
 このトライアスロンでは、割り当てられた民宿に東京近辺からの参加者が7、8人集められ、初トライアスロンは私だけということで、随分いろいろなことを教えてもらぃました。名刺交換などをして後日の再会を約したのですが、都会に戻つてから海や山で会った人達と会うことないという統計的事実のとおり、まだ、再会していません。
 記録は3時間7分位で順位はビリから100番程度、トライアスロンに憧れただけで練習をほとんどやらないで参加した若い連中には負けなかったとは思っていますが、今年も参加しようと申し込んだところ没にされました。記録が悪すぎたようです。

 今日は娘夫婦の孫の1歳の誕生祝でした。まだつかまり立ちしかできないのですが、1升餅を背負わせました。なにをやらされているか分からないのでしょうが泣いたりはしませんでした。
 004_201501112108581b7.jpg     010_20150111210900abf.jpg     008_20150111210859bb0.jpg
 お祝いの鯛と離乳食のお膳がでました。
 014_20150111210903f96.jpg     012_201501112109024d0.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

バイクののぼり

 なにか役に立つ情報を得ようと思っているひとはスルーしたほうがいいでしょう。私にバイクののぼりで抜かれる人は間違いなく体重オーバーです? 9時半頃になってバイクに出ました。思いがけずあまり寒くなかったのです。ひとりライドです。13時までには帰宅しなければいけないので、つらい尾根幹ののぼりから始めました。通常の逆コースです。ペダリングですが、上死点を過ぎたあたりからなるべく短い時間を踏み込んで力を抜きます。そして、逆の足の上死点近くから負荷をかけることだけを意識しています。斜度によっては多少長い時間負荷をかけ続ける必要があります。そのあたりは適当にしてください。手抜きの坂ののぼり方?です。
 ミニストップで休憩していると携帯にメールがあって「今日のロシヤ語は休講」でした。13時に帰宅する必要がなくなった、すなわち、長い時間乗れることになったことを喜んだか悲しんだかは秘密。いくつかのバリエーションルートを考えたのですが、結局は宮が瀬にしました。コースだけは標準コースとは変えました。このショットが撮れるところはマイナーなコースだと思います。
 001_20150110223515e22.jpg
 いつもの「やすらぎの館」での私の定番メニュー「かき揚げ丼」をやめてかき揚げそばとお稲荷さんにしました。胃腸が強いと自負していますが、「かき揚げ丼」を食べると胸やけがどんなものかを知ることができます。94kmだったのですが、ひとり=マイペース=サイクリングペースだったので平均スピードも秘密です。
 003_201501102235170b8.jpg
 夜になって、市のジムで筋トレ、トレッドミル30分、ストレッチ。ストレッチは痛くなるまで伸ばさないように、と言われます。例えば、私の場合、極端に股関節が硬くて開きません。いくつかのストレッチで痛くて脂汗が、と言うのは大げさですが痛いのを我慢して伸ばしています。そうしなければ、伸びるようにならないと思うからです。両足開脚なんて最悪です。おまけでトレッドミルを30分。半分はウォーキングでした。
 おまけの話ですが、舞城王太郎の「煙か土か食い物」を読了しました。文体だけに興味があって読んだのですが、スピード感あふれた文章で暴力沙汰と謎が連鎖していました。もう1、2冊、読んでみようと思ってはいます。
 004_20150110223518c84.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

チームケンズ

 昨日三鷹の居酒屋で飯島監督に会いました。私のトライアスロンの師です。このあたりの事情は2009年のブログを見てください。チームケンズの歴史と私のトライアスロン歴はほぼ同じ年数です。
   http://fedja.blog88.fc2.com/blog-entry-1165.html#cm
 当時、飯島監督の宮古出場を応援する会ができたのですが、結局は手術の経過が思わしくなくて、当人曰く「手術しても治らないかもしれないと、術後に言われた」ということで落胆とあきらめと怒りだったのでしょうか。
 今でも彼から「武蔵野市トライアスロンクリニック」で教えられとことをベースにしてトライアスロンを続けています。いっぱい教えてもらいました。懐かしい思い出がたくさんあります。そのうちに・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
   

フロストバイト

 在宅日だったのですが、仕事のまあ緊急要件が2件あって、それの処理をしているうちに昼近くなって整骨院に行きました。気休めみたいなものです。
 夕方になって小金井公園に向かって走り出しました。風が強かったので公園の中の5kmコースにしました。11kmをキロ9分前後で走りました。少しずつ走れるようにはなっています。走ったあとにはあちこちの違和感は増しますが、翌日にはほぼ治っています。
 近々の目標はフロストバイト(ハーフ)ですが、現状では、ハーフを走り切れるか、走れても制限時間に間に合わないことは必至です。その後の大宴会には遅刻したくないのです。
 市のプールで1.7km泳ぎました。「アスリート工房」の質疑応答で、速く泳げるようになるための方法として、練習の最後に50x4(サークル3分)を全力で泳ぐことを薦めていました。今日試したのですが、50mのタイムは秘密にせざるを得ません。遅すぎます。
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

テンプレート

 このテンプレートを短期間ですが使ってみます。私には合っていないと思いますけど。
 会社から市のジムへ直行して、エアロバイク46分、(3+2)分x7で足が動かなくなりました。この時の最大心拍数が128bpmでした。低すぎます。月一のミーティングまでちょっと時間があったので足の筋トレを5種目。
 ミーティングには5名が集まり楽しく飲みました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

息切れ

 午前中は10時から歯医者、昨年の暮れに金属部分が根元の歯が割れて外れてしまいました、月一の内科、そこでは「この頃息苦しいのでCOPDじゃないのですか」尋ねたところ、「現役のヘビースモーカーじゃない限りCOPDにはなりません」と一笑に付され、処方箋薬局で30日分の薬を購入して、整骨院に行きました。2週間ぶりなのかなあ、2種類の電気を左足首に当てて、腰のマッサージ。足首の状態は、8、9割がたは治っていると思うのですが、走れば軽くですがぶり返します。
 午後にはランをしようと思っていたのですが雨が降り出しました。計画をを変更して早めにA&Aに行って、トレッドミルから始めました。どうしてなのか息苦しいのです、COPDでなければなぜなのでしょうか。尋常ではないのです。加齢現象か練習不足? ウォークを含めて70分。
 スイムスクールのストレッチからスイムに入って1.5kmくらいは泳ぎました。キック10分間は他のコースは4泳法のキックですが、私たちのところはフライのキックとクロールのキックの繰り返しです。次は15分泳でした。
 今朝は5時10分に目覚ましをセットしてありました。目が覚めてから悩みました。朝スイムに行きたい、でも、行きたくないと。意志薄弱ですから2度寝になりました。朝スイムに行っていれば、夜スイムより7、800mくらいは長く泳いで、朝練が出来たという満足感があったはずです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

仕事の初詣

 通常は9時半頃出社しているのですが頑張って9時には会社に到着していました。新春第一日目ですから仕方ありません。社長の一言があって仕事に突入。新年早々の輸出入案件があって、それの書類つくりなどしているうちに11時になって全員で下井草八幡宮に行きました。神社のなかに登壇してお祓いを受けたのです。木の棒の先に紙のひらひらが何枚も束ねられているもの、ネットで調べた結果「祓い串」とか「大麻(おおぬさ)」と呼ばれる祓い具、神楽鈴、たくさんの鈴がつけられている棒、が頭の上で音を立てています。なにか悪いものが身体の中から抜け出るような気がしました。きっとこれでケアンズ完走間違いなし、とはさすがに思いませんでした。
 002_20150105214916ecb.jpg
 会社に戻って会議室で仕出しのオードブルや弁当で飲みました。他社の人たちが4名を含めてわいわいがやがや。ということで、今日は練習はなしでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

老々バイク

 姉のところで老々介護を見てきたので、今日のバイクは老々バイクだと思いました。まず、集まる時間が10時なんです。私の場合は集合場所まで30分ちょっとかかるのですが、少し早めに出てゆっくり走ります。速く走ると寒いのです。集合場所に着いた時には手が凍えているので、バイクパンツの下の腰のあたりに手を突っ込んで温めます。そうやって、凍えた身体を融かしてからスタートします。今日は途中まで50代の男性がいたのですが、それから先は最も若い人が65歳、もしかしたら66歳ですから老々バイクです。檜原村の手作り豆腐屋47kmで折り返して、近くの手打ちラーメンの店でラーメンライスでした。
 001_20150104232803afb.jpg     003_2015010423280512d.jpg     002_201501042328049a7.jpg
 帰宅してバイクのハンドルの角度を変えてみました。もう少し手を前方に伸ばしたくなったのですが、ステムを変えるのは大変なので、角度を下げてみたのです。結果は次回ライドまでお預け。
 市の施設の初日です。まず、1.5km泳ぎました。調子が良いんだか悪いんだか。ジムに移って筋トレ、ストレッチ。ストレッチをやりながら思うことはいつも同じ。「毎日家で続ければなあ」です。普通なら、これから先があるのですが、なじみの店はどこも休みでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

初詣第3弾

 箱根駅伝の結果が大方の予想通りだったのか外れたのかは知りませんが、予想外の結果に思えました。箱根駅伝に出場した選手は毎年200名くらいはいて、何十年も続いているのですから出場経験者は相当数になります。今の会社に2年くらい前、T大で2年駅伝に出場した選手がいました。ジョグもしない普通の人になっていて「走り過ぎたので、もう走りません」とは言っていましたが、彼にとっての箱根駅伝は「誇らしい」思い出ではないようでした。出場したときにブレーキとなったことがあるようです。1年くらいで転職してしまいました。
 駅伝が終わってから、初詣第3弾として深大寺にランで行きました。歩いたのではありません。キロ9分にしても走ったのです。片道5km弱しかないのですが、足首などの違和感はあるのですが、それより走ること自体がつらくなっているのです。やはり、11月からほとんど走っていない影響です。2ヶ月のブランクを取り戻すには3倍の6ヶ月かかるのかもしれません。もちろん、煙を左足首、股関節になすりつけました。
 005_20150103213722471.jpg     004_2015010321372028e.jpg     001_20150103213719b45.jpg
 大晦日から行った初詣の杵築神社では「ケアンズ完走」、同じ日の高幡不動では「仕事の安泰」を祈願しておみくじで「大吉」、今日の深大寺では「故障の快癒」を祈願して健康お守りを求めました。これで今年はおみくじに書いてある通り「思うがまま・・・」のはずです。ただし、「病気 すべて信心でなおる」と書かれています。これからは整骨院や整形外科に行くより神社仏閣に通おうかなあ。
 12月の練習結果です。
   スイム: 15.7km
   バイク:484km(含む、エアロバイク187km)
   ラ ン: 77.6km(含む、クロスマシンおよびトレッドミル20.1km)
 2014年の練習合計です。(  )内は2013年の結果です。
   スイム: 155.6km(206.9km)
   バイク:5949.5km(6864.5km)
   ラ ン:1645.5km(1868.3km)
 データは嘘をつかないのです。現在の悲惨な状況は練習不足、例え、それが故障に依るものとしても、が原因なのは明らかです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

17時間

 海外のアイアンマンの制限時間は普通17時間です。14~15時間台で完走していた時代には17時間もかかるなんて夢にも思いませんでした。その夢が現実になっています。17時間動き続けるのです。だからといって、17時間動き続ける練習は非現実的です。今年のケアンズでは17時間近く動き続けられたのですが、なぜ出来たのかが自分でも不思議です。正式なアイアンマンレースは12回ですが、他に佐渡や宮古島などのアイアンマンディスタンス(距離がアイアンマンと同等)のレースには16レース出場しています。計28レースの中にはDNFが5回含まれています。これから、足などが故障している状態から17時間動き続ける身体(と精神力?)を作るのかと思うと気が遠くなります。
 箱根駅伝往路が期待以上に面白くてビールとワインはすすみました。駅伝が肴だったので本当の肴は少々でした。
 001_20150102232148956.jpg
 終わってから新年恒例の姉の家に奥さまと息子とともに、高級牛肉のすき焼きを食べに行きました。姉は90歳になるのですが、この1年くらいでコミュニケーションが取れなくなっています。姪が面倒を見ているのですが、90歳の姉の娘ですから老々介護のようなものです。
 002_201501022321032a9.jpg     006_201501022321094c8.jpg
 この家にはお人形がたくさん並んでいます。彼女たちが自分で作ったものも大分あるはずです。
 005_20150102232107217.jpg     004_201501022321061bc.jpg     003_20150102232105e27.jpg
 バイクに付けるリストバンドのような富士山大社のお守りいただきました。去年はトラックにはねられましたが、今年は大丈夫でしょう。
 008_20150102232146ad2.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

初詣二題

 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ことしは節目の年になりそうです。75歳になってトライアスロンのエイジグループが75-79歳になって心機一転なのですが、身体が思うように動かないという現象に遭遇しています。ここを乗り切れれば、あと数年、あるいは稲田さんの歳までは、と夢想してしまいます。
 紅白を最後だけ見て近所の氏子になっている神社で初詣をしました。30分くらい並んで、奥さまから託されたお賽銭と自分のお賽銭を投げいれて2拝2拍手1拝して、奥さまの健康と私のケアンズ完走を祈願しました。
 001_20150101201214634.jpg     002_201501012012151fe.jpg     004_20150101201217760.jpg
 ここには富士山があります。登山口と頂上の祠です。
 006_2015010120121850a.jpg     007_201501012012201be.jpg
 元旦は前日から泊まっていた娘夫婦と孫と、そういえば、大晦日は友人たちも5名も来てくれて久しぶりに大賑わいでしたが、お雑煮とおせちをいただきました。孫はあと数日で1歳になるばかりで、まだ離乳食です。なんとも愛想のいい子で誰にでも笑顔で返します。
 10時過ぎになって高幡不動へ向かって歩き出しました。多摩川サイクリングロードは吹きさらしで風が冷たい。そのうちに小雪が舞ってきて、しばらくは本降りになりました。「神よ試練を与えたまえ」「試練を乗り越えて初詣をすれば願いが叶うかも」なんて軽々しく考えながらのウォーキング。寒くなって200mくらい走るふりをして歩くを繰り返しながら17kmちょっとでした。3時間44分。
 008_20150101201258377.jpg     010_201501012013010f5.jpg
 高幡不動では健康祈願をしておみくじを引きました。大吉、思う事 思うがままに なしとげて・・・。気分を良くして生ビールとつけめんの遅い昼食でした。
 011_20150101201303d60.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。