スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試行錯誤

 故障しているときの練習は試行錯誤の積み重ねで会得するしかありません。しかし、本当にどうすればよいのかは永遠の謎なのです。現状の私は、綱渡りというか「だましだまし」の練習を続けています。結局は、安全係数をどこまで見るかが分かれ目なのです。トライアスロンを20年以上続けていれば故障だらけの身体になっているのが普通かも? 
 会社から市のジムに行って、まず、筋トレ、次はエアロバイクでした。古いやつで35分、インターバルが中心メニュー、新しいやつに乗り換えて100rpmx15分、重い負荷で60rpmx5分でした。結構、達成感があります。最後はストレッチなどで、本当の最後は鉄棒からぶら下がりました。
 市のジムの帰りは「親父ギャグ」が定番です。帰り道の途中にあるからです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

どっと疲れが

 在宅勤務?日でちょとだけ仕事をして昼寝したりごろごろしていました。そうこうしているうちにどっと疲れが出てしまって動きたくなくなりました。依って練習はパス。いつものことですが火曜日が一番練習がつらい日なのです。
 夕方になって、山岳部OB会の5歳年上の先輩のお通夜に行きました。身内が中心のこじんまりとした席に、山関係の私たちが12名集まりました。式の後、居酒屋に移って高校生の頃の山の話になって「あの頃は元気だったなあ」と年寄りたちの繰り言になりました。
 老人になってからの人間関係について、人間関係だけではなくどんどん捨てよう、切ろうという意見があって、新聞などでは地域社会にデビューしよう、すなわち新しい人間関係を構築しようとも書いてあります。どちらがいいのでしょうねえ。飲み会でも共通の話題がある人たちとなら大歓迎ですが、私の場合、いくら飲むことが好きと言っても話題がない人たちとの宴会は2時間、精々頑張って2時間半が限界です。「お開きにしようよ」と言ってしまうか、「ちょっと野暮用が」と言って退席します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

キリル文字

 昨日のタイトル「СОЧИ」がなんのことか分からないと、今日のスイム練の後の居酒屋で質問されました。でもなあ、この文字は2週間くらい毎日目にしていたはずです。「ソチ」をロシヤ語(厳密にはキリル文字)で書いただけで、分からなかったひとは気が付かなかっただけです。
 キリル文字はブルガリヤあたりでギリシャ文字をベースに作られた文字で、現在使われているのはロシア語、ウクライナ語、ブルガリア語、ベラルーシ語、セルビア語、マケドニア語、カザフ語、キルギス語、モンゴル語です。モンゴルでは、ソ連から離脱して旧来のモンゴル文字に戻そうとしたが失敗して、今でもキリル文字を使っているはずです。日本も文字がなかったように、いろいろな国には自国の言葉を表現する文字はなかったのです。ついでですが、ロシヤ語で日本は「ЯПОНИЯ」です。「Я」はヤーと発音するのですが、ロシヤ語のアルファベットの差後の文字なので開会式などで主催国の前、最後の国だったのです。
 今日のスイムは1.8kmも泳ぎました。今月のスイムだけではないのですが練習量は少ないので帳尻合わせをしているのです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


СОЧИ

 東京マラソンの応援をDNSにしてのランの練習です。是政駅まで電車で移動してアップダウン続きの尾根幹を走りました。なんとか走って10kmくらいで昼食の時間になったのでコンビニに入りました。おにぎり二つと飲み物を買って気づいたのですが、バックパックの外側のネットの中にゴムバンドで止めておいたマイクロダウンがなくなっていました。どこで落としたのだろう。走り出してすぐ?あるいは大分走ってから? 走る気をなくしてUターンしました。帰りにユニクロで新しく買うことを覚悟しました。2kmくらい戻ったところの垣根の上にあったのです。
 001_201402232308373cb.jpg
 ここで勇気百倍で走ったと書きたいところですが、足が動かなくなっていました。なにかの病気かと思ってしまうくらいです。14時頃稲城の温泉のわきを通ったのですがスルーしました。ここで温泉に入ってビールを飲んで幸せな時間を過ごすと、16時頃家に帰ってから「する」ことがなくなってしまうのです。
 帰宅して17時になって市のジムに行きました。筋トレとストレッチでした。ストレッチに最近新しく加えたのは股関節を広がるようにするドリルです。この頃、バイクに乗るときに股関節が広がらなくてつらくなっているのです。
 一昨日22時過ぎに「吹き溜まり」に寄ったのですが、ソチオリンピックの話からロシヤ語の話になって、そのお客さんからいきなり「タルコフスキーが好きなんです」と言われたのです。一生懸命記憶を手繰って「惑星ソラリス」を思い出しました。いくつかの映画の題名を言われたのですが観たことがありません。それからポーランド映画の話になって、カワレロビッチの「灰とダイヤモンド」「尼僧ヨアンナ」「夜行列車」、このあたりの映画のほうが観ています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この二日間

 木曜日の7kmの治療ラン?の結果、金曜日の朝、階段を降りる時の股関節周りの状態は前日より悪くなっていませんでした。前日より状態が悪くなっていれば、その練習は止めたほうがいい、というのが判断基準です。悪くなっていなければ、その練習は継続するのです。医者は「安静にしろ」と言います。安静にしていたらトライアスリートを廃業することになります。
 金曜日はA&Aに直帰して筋トレから始めました。筋トレが嫌いだという人が多いようですが、私の場合は40分くらい、こんなに楽で効果がありそうなメニューはありません。エアロバイク50分。最後の10分は100rpmでした。
 スイムは片手スイムがメインテーマで苦労しました。なぜ左呼吸ができて右呼吸ができないのかが分かりません。トライアスロンのレース中に左右呼吸をしている選手はいない、と思っています。誰だって、レースという極限状態では自分にとって楽な呼吸をしているはずです。1.5kmくらいは泳ぎました。
 気を取り直して今日は、本当に久しぶりの外バイクでした。氷のパッチに乗れば落車するので神経質になっていたのですが、ほとんど問題はありませんでした。定番ショートコースの57kmでした。
 夕方になって市のジムに行きました。バイク57kmでは少な過ぎるのでエアロバイク60分とストレッチなどの補習授業でした。おまけで「親父ギャグ」に寄りました。
 明日の東京マラソンの応援はDNSに決めました。その理由は、打ち上げの飲み会がないからです。今月の少ない練習量の帳尻合わせに治療ランを20~30kmの予定です。ちょこランさん、honeyさんは頑張ると思っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

7kmラン

 3連休という非常事態?なので、4日目の今日は夕方になってスイムから始めました。記録を見ると12日ぶりになっているのですが、まさか、記録もれがある? とにかく1.4kmだけ泳ぎました。雪ですべての計画が狂っています。200up、25x4右呼吸、400+200+400、25x4dashでした。
 プールからままちゃりでラン練のスタート地点に向かいました。結構遠いのです。19時に着くとNOBUさんがスタートするところでした。サイゼリヤでの集合時間は20~20時半になっているので、実力相応に7kmだけ走りました。問題の股関節は、あまり悲鳴をあげなかったのですが、明日の朝が勝負です。7kmのスローランが治療に役立ったかどうか? 
 サイゼリヤでは、生ビール1杯づつとランブルスコの辛口赤一本、つまみを数点とリゾットで2800円でおつりが来ました。サイゼリヤ万歳。
 仕事では、もしかしたら小遣いが倍増するくらいのプロジェクトを進めていたのですが、日本の独占的メーカーの製造能力が不足のため供給を断られてしまいました。これで、夢が消えました。いつものことです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

三連休

 左股関節がまだ痛くても練習しようと、スイムにしようと思っていたのですが、社長と目が合ったのがいけなかった。まあ「渡りに船」なのですが飲むことになりました。飲んでいるとランからトライアスロンに移行しようかとの勢いの社長夫人が現れました。彼女はスポーツクラブの会員になったそうで、週一回のクロール教室の行くとか。
 秘蔵の写真です。
 新しい画像
 国民服を着た私です。小学4年生のまだ可愛かった頃です。この頃の思い出の話はそのうちに、というより老人のたわ言になるので止めておきます。
 この本を読んでいます。ユダヤ人とは、がメインテーマです。例えば、ユダヤ人がパレスチナ人が住んでいる土地を奪ったのですが、欧米としてはユダヤ人を欧米から追放できたのです。今はポーランドのオシベンチェム、戦時中のアウシュビッツには何度となく行っています。ワルシャワ駐在時代です。普通のホロコーストは日本人による南京虐殺(事実は別として)、現在のアフリカで起きているようなことですが、ユダヤ人迫害とは違うということが分かります。
 001_20140219231035ff9.jpg
 ついでに、養老孟司のヨーロッパの墓場めぐり、プラハのユダヤ人墓地は荒れ果てていました、と言うのは私の実見、今福龍太の久しぶりに読む理解できないけれど興味をそそる文章、が出ているのは雑誌「考える人」です。
 003_201402192310378a8.jpg     002_2014021923103683a.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

中二日

 左股関節まわりの痛みで昨日今日と休養日にしました。痛くて歩けないような状態ではありません。違和感よりは強い痛みといったらいいのでしょうか。ここ数年は行っていない近所の整骨院で腰から太ももにかけてもんでもらって、太ももに電気を当ててもらいました。多少は症状が軽減したようです。夜になって治療のために銭湯にも行きました。普通の筋肉痛とかあちこちの故障の原因の炎症は中二日で収まると思っています。明日には練習再開のつもりです。中三日で治らなければ重症です。
 去年の今頃の日誌を見ると、2月14日に左股関節の劇痛でままちゃりから降りようとして足がつけなくて転倒しています。4日間休養してトレッドミル30分から再開しています。一週間後に6.5km走って「違和感があるが痛くはない」状態になっていました。その翌々日の24日は東京マラソンでした。初オーバー5のマラソンでした。ただし、アイアンマンのランでサブ5になったことはありません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

左股関節

 先々週あたりから左股関節に違和感があって、その状態で歩き同然の30km走をしたところ違和感は消えました。ヤッソ800まがいの練習をしたところ再発しました。もしかしたらエアロバクを低負荷で長い時間回せば治るかと思ったのですが駄目でした。そうして今日になって休養日にしました。
 海外通販で注文したヘルメットとタイヤが届きました。日本製が日本で買うより海外から買ったほうが安いというのは、たまたま型落ちの売れ残りがあったからにしても不思議です。赤色より別の色がほしかったのですが、これしかなかったのです。でも、気に入っています。
 001_20140217224027a7b.jpg
 昨日は残雪のなかを走りながら注意していたのですがシューズは濡れました。ソックスは濡れて汚れもいいように黒色をはいていました。洗うことになると覚悟していたシューズと、ついでにジムで使おうとしているシューズも洗いました。
 004_2014021722403051a.jpg
 ショウユのペットです。この運動器具が働いている状態を最近は見たことがありません。
 002_2014021722402972a.jpg

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

たったの15km

 青梅マラソンがあれば30km走って応援に行く予定でした。13時になって走り出したのですが、どのような道が雪かきをしてあって走りやすいのかを考えながら右往左往しました。短いながらも雪が残っている場所、水たまりは避けようがありません。最終的には東八道路の歩道の走れるところ約3kmを往復して15km走りました。当然のようにスピードはあがりません。
 足腰がつらくて銭湯に行ってから「残念会」という名の飲み会に参加しました。4名だけです。帰宅してから2階に上がることがつらかったのです。たったの15kmなのに。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

アイアンマン

 今日は15時ころになってバスで市のジムに行きました。筋トレから始めて古いほうのエアロバイク60分、90rpmで回しました。負荷は軽め。古い方は90rpmを越えると「早過ぎる」との表示が出るだけなので、新しいほうに乗り換えて100rpmで30分でした。このメニューは試行中なので心拍数は低いままです。どのあたりまで心拍数をあげて同じメニューをこなせるかが今後の課題です。一応ストレッチをして「親父ギャグ」へ。
 90分間のエアロバイクは、女子スーパー大回転を見ながらBGMはジャズピアノでした。勤め始めてから15年くらいかなあ、スキーに入れ込んでいたので、このようなTVを見ていると血が騒ぎます。スキーの下を雪面が走っていく、こぶの手前では足を抱え込んでプレジャンプをする、内足に体重が乗って転倒する、などなど昔の感覚を思い出していました。
 「親父ギャグ」に寄ったら、飯島監督、チームケンズの監督でオリンピックを目指すトライアスロン女子選手を育てていてます、がカウンターにいました。店長と飯島監督は大学時代の同級生です。しばらくしてカウンターが空いたので隣に座りました。今日は、飯島さんの教え子、4年間だけ先生でした、の44歳の人のお通夜だったそうです。後から涙を流しながらオミノさんも来ました。どのような関係かは分かりません。44歳は若過ぎることだけは分かります。心不全だったそうです。私はトライアスロンの基礎を20数年前に飯島さんから習ったのです。
 飯島さんとしばらくトライアスロンの話はしました。今、アイアンマン、あるいはロングディスタンスを目指している有望な若者はいないとの話になって、今は日本のロングディスタンスの世界では中高年ばかりが目立っている、すなわち老齢化が進んでいるとの結論になりました。現実的に、ハワイで戦える日本の若者はいません。老人はかなり戦っているのです。今どきの若者はつらいこと=アイアンマンを避ける生き方しかできないのでしょうか。確かに、アイアンマン専業では生活できないことは事実です。
 バレンタインの収穫はふたつだけ。くじらさんのように残り物でではないので幸せ?です。
 001_20140215215812971.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 
 

雪見酒

 朝から雪が降っていたので雪見酒、といっても左側の赤ワインをちょっと飲んだだけです。これまで紙パックの赤ワインを買っていたドラッグストアが別の甘めのものに変えてしまったので奥さまに料理に使うように渡してしまいました。その替りに買ってきたのが「これ」です。800円くらいから1000円くらいに格上げになって、渋めの赤ワインです。
 003_20140214202720049.jpg
 10時過ぎになって1000円床屋へ行ったら3人も待っていました。ここの理髪師は3人だから10分ちょっと待ってば髪が短くなりました。帰りに、DIYに寄って雪かきを買おうと思ったのですが、看板が出ていて「今シーズン分はすべて売り切れました。次回入荷は10月です」!
 15時過ぎになって酒も抜けたはずなので体育館の180m周回コースに行きました。ままちゃりだったのですが、雪は積もっていても降ったばかりで柔らかいので危険は感じませんでした。帰りは危険でした。
 今日のメニューはこの頃の悲惨な状態「遅すぎる」をちょっとでも改善したいと、180mx4周ハード+180mx1周イージーの変則ヤッソというかケンズ800です。ハードといってもキロ6分です。走っているうちにストライドが伸びてきて気持ちよく走れるようになってくればキロ6分です。アップとダウンを含めて11kmでした。週一の30kmランとこのようなスピード?練習の組み合わせで復活したいと、一昨年のレベルくらいになりたいものです。
 夜はケンズのスイムに行くつもりでしたが、地域の拡声器から「武蔵野市に大雪注意報が出されました。不要不急のお出かけは止めましょう」と放送されました。練習なんて「不要不急」だよな、と思って、帰宅してオリンピックを見ながら飲み始めました。
 そういえば今日の昼間横浜鉄人クラブのメンバーの一人からFacebookに入りましたとのメールがあって暇だったので登録しました。まだ使い方など分かっていませんがよろしく。
 おまけですが、窓越しの恋ならぬ喧嘩です。
 001_20140214202722fd8.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

二連休

 練習の二連休でした。練習に匹敵する「なにか」をしたとは思えません。
 昨日は観劇でした。寺山修司作の「さらば箱舟」を劇団「オーストラ・コマンドー」の80人が演じました。なんの基礎知識もないままだったのですが、ガルシア・マルケスの「百年の孤独」がベースになっているそうです。この本は読んではいますが何も覚えていません。普通は読んだ本が面白かった、面白くなかったと区分けして覚えているのですが「百年の孤独」はどちらでもなかったのでしょう。100年昔の部落で、部落の長の娘とその従弟が相思相愛になって同棲することになったのですが、その長は娘に貞操帯をつけてしまったのです。従兄妹同士の結婚は奇形児が生まれるとタブーだったのです。このふたりを軸に族長と女中との不倫があり、お祭りあり、世の中に進歩があり、騒然とした舞台が繰り広げられるのです。最後のほうの場面では、いろいろあって彼が死んでしまって、彼女にもいろいろあって貞操帯が取れたのです。そこから彼女は全裸!で彼を求めて延々と演技するのです。ここはストリップ劇場ではありません。唐十郎にしても鈴木忠志にしても猥雑な芝居が多いのですが全裸の女性は登場していません。もっと前の席を取ればよかった。
 今日はタイから一時帰国のブチョウを囲んでの会社の飲み会でした。タイでも一応走っているようです。バンコックの大きな公園がデモ隊に占拠されているので走る場所に困っているようでした。
 明日は雪が降るようなので会社を休むことにしました。今週は月、水、木と3日出勤したのでノルマは達成しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

30km走

 月曜日の夜はスイムの練習日でしたが、みんな身体の調子が悪いというので、私も調子が悪いことに気づいて練習をキャンセルにしました。このまま帰るわけにもいかないのでNOBUさんと飲みながら今日の練習、梅の湯まで走る予定の話をしました。 
 10時過ぎになって30km先の河辺駅前の梅の湯を目指して走りだしました。多摩湖自転車道に入るとところどころですが雪の上を歩くことになります。急ぐ旅ではないのでペースは成り行き任せでキロ9分くらいです。
 001_2014021121571823c.jpg
 八坂駅のところで約10km。空腹になったのでスパゲティの脂肪を燃やす飲料の昼食。
 002_20140211215720716.jpg
 多摩湖自転車道を離れて江戸街道経由で新青梅街道へ。歩道を走るのですが、雪かきをしていないところがあるので気を使います。勝田マラソンの30km過ぎの状態になっています。すなわち、足は動かせるのですがペースが全く上がらない状態です。こんな状態が私の標準になっては困ります。ちょっとだけペースを上げてみたりしますが、無駄な抵抗です。20kmあたりでトイレに行きたくなって手近なマックに入りました。何をどのようにオーダーすべきかを知らないのです。「トイレットペーパー」なんて言いませんでした。とにかく最も安いハンバーガーとコーラSで220円でした。こんな禅寺がありました。
 004_20140211215722aa7.jpg
 気を取り直して走りだしました。しばらくしてバス停の案内板を見ると河辺駅入り口までバス停8ヶ所もあるのです。バス停間の距離を知りませんが500mとすると、まだ4kmも残っているのです。それでも最後の力を振り絞って走り続けました。たとえ、キロ8分半でも。
 走りながら気づいたのは、着替えのパンツと靴下を持っていないことでした。幸いにしてゴール近くに100均があったので買いました。100均と言えば、今日の秘密兵器の手袋は100均で、それに小さなホカロンを入れていました。ミトンなのですが、手袋のなかで親指を抜いてホカロンを握りしめて走っていました。新しいE2(でしたっけ?)です。どこかで片方の手袋を紛失しました。
 003_2014021122040431a.jpg
 ちょど30kmくらいで河辺駅に着きました。恒例のようにコンビニで缶ビールと貝ひものご褒美、といっても今日の走りではご褒美の価値はないと反省しながらでした。
 偶然とは恐ろしいもので、温泉に入っていると同じチームのくま隊長とカリ夫に声を掛けられました。くま妻とカリ妻は女風呂、当たり前。彼らは青梅丘陵のハイキングからの帰りでした。雪道ご苦労様。NOBUさんも、もしかしたら梅の湯まで走るといっていたので電話をしたところ、12時半頃ここに着いて今は会社で仕事しているとのことでした。駅前のバーミヤンで打ち上げでした。
 次の日曜日の青梅マラソンの応援に走ってくるつもりなので予行演習でした。青梅マラソンのスタートコースの河辺駅と青梅街道の交差点です。
 005_2014021121572470e.jpg
 
 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 

朝の仕事

 もちろん雪かきをしたのですが、3回もスコップでかくと腰が痛くて伸ばしながらでした。まるで老人のようです、といっても実際に老人なのですが。
 外をバイクで走る予定でしたが、とても無理なので15時ころからジムに入りました。ままちゃりで行ったのですが、神経を使いました。できるだけ広い道の車道を走りました。
 筋トレから始めて、エアロバイクを80分続けました。普通は4、50分ですから画期的なことです。負荷を低くしてBGMつきにしました。私の場合、バイクとランで同じ「つらさ」の時の心拍数はバイクのほうが低いのです。適度な心拍数でなら長時間回し続けられそうなことを発見したので、新しい練習方法を試そうと思っています。「しめ」はストレッチでしたが、左腰、左太ももの外側、股関節あたりが悲鳴を上げていました。昨日、今日と人工的な器具での運動は負荷が高いのでしょうか。
 本当の「しめ」は「吹き溜まり」でした。雪で滑って転倒する危険を省みないで集まったお客さんが数名いました。TVで認知症の番組を見ていたのですが、最も大事なことは「会話」だそうです。たとえば、一人暮らしの老人の認知症が進むのは「会話」が少ないからとのことです。認知症予防のために会話ができる人たちとの「つながり」を大事にしよう、と考えました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

雪だからといって

 練習しないわけにはいきません。雪でなければ30kmランの希望的予定でした。
 14時になってロシヤ語教室に出席するべくバス+電車で吉祥寺に行きました。休講でした。学生時代は休講がうれしかったのですが今日は残念なだけです。社会人になってから20年くらいはスキーにはまっていたし、仕事でモスクワとかワルシャワで住んでいたので、今日のような雪景色は珍しくありません。
 市のジムに回りました。もちろん空いていました。いつもの簡単ストレッチの後トレッドミル制限時間の30分。続けてエアロバイク40分。再びトレッドミル30分でした。トレッドミルでは時速7~9km、最後の数分だけ時速10km=キロ6分でした。ストレッチとインナーマッスル。
 帰りに「親父ギャグ」に寄りました。こんな天候なのに普通に客が入っていました。店長が「足元の悪い中をありがとうございます」と言ったのは「こんな天候なのによく来るよね」という意味だったのでしょう。他に行くところがない人が集まっているのです。飲んでいるうちにJRが止まって時間つぶしだとか、バスが長蛇の行列だからと来る人たちがいました。
 ソチには行ったことがありません。黒海沿岸の町では、今はウクライナのオデッサ、エイゼンシュタインの有名な映画「戦艦ポチョムキン」の舞台です、とブルガリアのバルナには仕事で、トルコのイスタンブールからボスポラス海峡をさかのぼって黒海で泳いだのは家族連れでした。どこも二度と行くことのないところです。
 奥さまは、娘が旦那の素人ライブを見に行くというので泊りがけで子守にかり出されています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

パンク修理

 17時過ぎになってタイのブチョウさんから英文の文書作成の依頼が入りました。タイはまだ15時過ぎなのです。もちろん、ブチョウさんの依頼ですから喜んで作成してメールしました。ということでA&Aに入ったのが19時近くなりました。
 エアロバイク40分。後のスイムスクールで足が攣ったら困るので軽めの負荷です。ストレッチの始まる時間にスタジオに行くとパンク修理の講義が始まっていました。月一回、いろいろな講義が組まれています。今日が講義の日なことを忘れていました。
 何10回となくパンク修理をしてきていて、修理中に新品のチューブに穴をあけて無駄にしたことは数えられません。昔はチューブラータイヤしかなかったので簡単でした。リムセメントで貼り付けたチューブラータイヤ(内側にチューブを入れて糸で縫ってある)をばりばりとはがして新しいタイヤをはめるだけでした。しかし、新しいタイヤはなかなかはまりません。今でも、レースではチューブラーを使いたいと思うのですが、ホイールも違うし・・・と経済的理由であきらめています。
 クリンチャータイヤ(基本的にはままちゃりと同じ構造で細いだけです)のパンク修理はいろいろ難しいのです。何回も失敗しないとできるようになりません。教えてくれる人によっても方法が異なるのですから、余計に難しくなるのです。タイヤの価格は1本定価では5千円から8千円くらいですが、チューブはラテックス、コンドームと同じゴムだと2千円くらいですが、ブチルゴムなら600~800円くらいでしょう。とにかく何回も経験して覚えるしかないのです。ここで、私のKNOWーHOWは公開しません。チューブ一本の代金を支払っていただければ個人的に公開してもいいです。汗と涙の結晶なのです。
 大分昔の東京―糸魚川のバイク294kmの途中、5月の雨の中、2回目のパンク修理をする破目になって指が凍えてタイヤを外せなくて泣いた覚えがあります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

夢と現実

 ハワイの世界戦に行きたい夢と現実の実力との格差の話を書くのではありません。もう少し人間らしい色恋の話です。いつも通っている居酒屋の話です。ある女子店員は、大学のラクロスの選手でスペイン語科を今年か来年卒業です。今年卒業の男子店員は、大学の野球部です。このふたりが恋に落ちました。誰が見てもいいカップルです。彼は、この店のグループの正社員になることを選びました。彼女には、外国で働きたいとの夢があります。今日は、その彼女が隣で客として飲みながら悩んでいました。彼女は語学力を生かしたアルバイトの収入は10万円くらいのようです。昔は、男が夢を追って現実放棄しましたが、現在は女が夢を追う時代なのかもしれません。彼女が現実的な彼をとるのか、夢を追うのかは分かりません。私にしてみれば50年も前の懐かしく甘酸っぱい話でした。
 今日の練習は、市のプールで1.5km泳いでから180m周回路を56周、10km、してからストレッチでした。ランの距離の半分はインターバル風にしました。昨日のエアロバイクもインターバル風にしたのですが、あまりつらくなくて自己満足できメニューなのです。
 バイク用のヘルメットに亀裂が入っているのを偶然に発見したので海外の通販会社に注文しました。恐らく型落ちの売れ残りなので1万1千円くらいでした。国内の通販で型落ちでなければ1万6千円のものです。本当は最新のモデル、国内の通販で18500円、を買おうと思っていたのですが安値に惑わされました。最新型の重量は220gです。注文したモデルの重量は240gです。20gの差で7500円。もちろん、安いほうを選びました。ついでに、タイヤを2本注文しました。国内の安売りでも3600円くらいするのですが、海外通販では3000円を切っているのです。
 119.jpg     118.jpg
 TVで「まるごと大豆」が動脈硬化などに有効だとの番組を見て酢大豆を作りました。動脈硬化で手術している前科があるので不安なのです。豆まきの大豆二袋をいつどこで買ったか覚えていない中国製の黒酢、普通の酢とすし酢のブレンドに漬けました。単に、酢が足りなかっただけす。3日目の今日、試食したのですが「食べられ」ます。
 117.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ミーテイング

 今日は20時から居酒屋でミーティングなので、会社からジムへ直帰。簡単ストレッチをしてエアロバイクへ。ポジションが出しやすいので古いほうのエアロバイクに乗ったのですが、回転がスムースではありません。40分間をインターバルを入れて我慢したのですが、新しいエアロバイクに乗り移りました。アップライトなポジションになるので嫌なのですが、静かに回せます。古いほうは回転数は「はや過ぎる(90rpm)」と表示されるだけです。新しいほうは回転数が表示されるので、100rpmで10分間回しました。ストレッチをやってから居酒屋に行きました。
 つい先ごろ坂東真砂子が55歳で亡くなりました。好きな作家だったので残念です。ミラノやタヒチに住んでいました。「山姥」「曼荼羅道」「桃色浄土」は読みました。どれも面白いです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

自己満足

 今日は家にいたのですが、雪が降り出して練習をどうしようかと悩みました。特別な天候なので練習をやめよう、が第一の選択肢、こんな日なのに練習すれば自己満足が得られるはず、が第二の選択肢です。今日は精神状態が前向きだったようでA&Aに行くことにしました。18時近かったのですが、雪がやんでいたのでままちゃりで行きました。帰りに道路が凍結していたら嫌だなあ、と思いながら。
 どこかで知った練習する前の最低限のストレッチ方法、本当に便利です、をやってからトレッドミルのうえを歩き始めました。市でも30分が限度なのですが、A&Aは自由なので60分も続けました。スタートしてから15分から20分あたりが苦しくて30分を過ぎてしまえば惰性?です。エアロバイクと同じです。7kmちょっとだけでしたが汗は出ました。
 スイムスクールのストレッチと補強運動では、偶然のように「自分の感覚と実際の違い」を感じ取ろうということで、いくつかのエクササイズをしました。目をつぶって直立します。私の場合は、腰が前に出ているのでわずかですが後ろに引いて、右肩をわずかに下げるよう指摘されました。腰の位置は、スイムで腰の位置を水面に持っていこうと努力中なので、どこの筋肉を使えばいいのかは分かっています。肩の位置は昔から左肩が下がっていると指摘されているので、左肩を上げるように努力してきました。今日は右肩を下げるように言われました。同じことを逆の表現で言われたのですが、もしかすると「違う」のかもしれません。他にもいくつかのエクササイズがありました。目をつぶって両手を肩に水平にあげる、指定されたところまで5歩で目をつぶって歩くとか・・・。
 スイムは、片手スイムから始まりました。昨日のブログに書いた入水位置を矯正するにはよいメニューでした。ところが、ストロークしないほうの手を体側につけるドリルでは、左手ストローク右呼吸ができないのです。右呼吸ができないので当然の報いです。私のコースは私のものでした、サークルは自分で決めたようなものです。
 すべてが終わってコンビニでロング缶といかくんで自己満足の境地になりました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

入水位置

 クロールでの手の入水位置のことですが、肩の延長線上より内側に入れてはいけないことは誰でも知っているはずです。私も絶えず意識していることです。しかしながら、先週の金曜日に河原コーチに内側に入っていると指摘されました。自分の感覚と実際の隔たりを指摘されたのです。これって、スイムだけではなく毎日の行動でも同じ事態が起きているのではないかと不安になります。怖い話です。
 ということで、今日のスイムは入水位置の修正に終始しました。なぜか疲れてしまって1kmでやめました。コーチに外側に入水して腹のほうにかくようにと言われたのですが、実際に試してみると、腹のほうにかくのは難しいのです。昔のS字のかき方のように無理があるように感じます。当面は、自分が正しいと思っているかき方、真っ直ぐ後ろに向かってかくことにします。真っ直ぐかいても上から見れば、身体がローリングするのでS字のように見えるはずです。
 このようにスイムでもラン、バイクでも、改善するヒントにしがみついて頑張るのです。あらゆるスポーツで始めてから7、8年後にピークになるとの話があります。真偽の程は分かりませんが、その頃までは、同じ練習を続けていても進歩するということだと思います。20数年も続けていて同じことを繰り返していても進歩、あるいは退歩をとどめることは出来ないでしょう。絶えずなにか進歩の種を自分で見つけて実践しないとね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

今日も筋肉痛

 今日も筋肉痛です。9時半にバイクに出ました。今日は5名。ひとり40代前半の男性ビジターが初参加でした。てっちーが張り切って引きます。いつもよりペースがあがっているよ、と後ろのほうではっぶつぶつ。でも、速いことはいいことなのです。ケアンズを目指してがんがん速くならないと制限時間をオーバーしてしまいます。標準コースで宮が瀬に行きました。昼食は食べてはいけない「かき揚げ丼定食」でした。胸やけがして、トイレに行きたくなりました。91km。
夕方になってジムで筋トレとストレッチ、インナーマッスル、バランスボールなどで楽しみました。今週からはふつうの練習メニューに戻せると思っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

13km

 午後1時頃になってスピードを無視した20kmランをしようと歩き出しました。そのうちに、フロストバイトと勝田の惨状を思い出してスピードを上げることにしました。といってもキロ7分前後です。野川公園を走っていると、野川でカラスが行水しています。結構、丹念に行水しています。呼吸していることが分かるくらいに息があがっています。7kmちょっとで新小金井街道に入って、いつものように、この距離あたりは一番調子がよくなっています。12kmを過ぎてぱったりと足が動かなくなってきました。足が重くなってきたのです。まだ練習で頑張る時期でもないので、あっさりとあきらめてコンビニで缶ビールとホットドッグ。勝田の疲れから回復していないようです。13kmでお終い。
 是政駅から電車で帰ったのですが、家に着く頃には筋肉痛が始まっていました。ここで、自分は若いと喜んではいません。新理論を思いつきました。速筋の筋肉痛はすぐ始まる、遅筋の痛みはしばらくたってから始まる、というものです。これって正しいと思いませんか? たったの13kmなのにつらい筋肉痛です。
 銭湯にいって「吹き溜まりに」寄って平穏無事な一日でした。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。