スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月最終日

 今日の天気予報は9時からと15時からが雨でした。バイク1000km達成が最優先なので11時からバイクに出ました。ノルマは37kmだけです。普通のショートコースは鑓水―尾根幹線道路の50数キロなのですが、今日も鑓水には霧雨が降っているはずと、昨日も走っているジャパン坂コースにしました。そこまでが12km、ジャパン坂2kmちょっとを上って左折、まだ上りが続きます、ぐるりと回って尾根幹線道路に出てジャパン坂の起点に戻る10kmコースを1周だけ。このまま帰ると34kmで3km不足です。警察大学の2.8km周回コースを2周して帰ったのですが、家の前で400m距離が足りないことに気づきました。近所を1周して計37.5kmにしました。これで1000.5km(このうちエアロバイクが153kmです)になりました。
 15時半からランに出発。野川公園から野川沿いに上流を目指して走ります。渇水期なので野川には水が流れていません。ガーミンで10km表示になったところで折り返す予定です。東京経済大学の南側にたどり着いても9kmくらいです。野川はこのあたりで暗渠になってしまうのです。ガーミンがバッテリー切れになってしまいました。往路は長いのです。もう折り返してしまおうとの気持との葛藤でくたびれるのです。今日はBGMを聴きながらだったのですが、これもバッテリーが切れてしまいました。走っている当人のバッテリーも枯渇しています。なんとか20kmをクリア。今月は171.2kmでした。
 スイムは16km。目標からは4km不足です。
 昨夜と同じパターンで銭湯から「吹き溜まり」に行きました。そこで「ぶり鎌」を食べました。400円ですから小ぶりのものです。持て余してしまいました。思い出したのは子供頃は魚は苦手でした。ある年齢になってから魚を好むようになってきたのですが、いまだに刺身など量が多いと持て余してしまうのです。さんまの塩焼き以外はあまり好きではないのかも知れません。肉食系に回帰したようです?


にほんブログ村
スポンサーサイト

「おじいさん」

 おじいさんと言われても仕方のない年齢ですが自分では「おじいさん」と思ったことはありません。というより、生まれてからこのかた年齢と自分を結びつけて考えたりはしていません。きっと、誰もが同じでしょう。タイムが悪かったり故障すれば加齢現象と言い訳をすることもありますが。
 3月の最終日の朝です。昨日までの練習記録は、スイム:16km、バイク:963km、ラン:151.2kmです。今日中にこなさなければいけない練習は、バイクの37km以上だけです。横浜鉄人クラブから3月のバイク1000kmが至上命令として出されているのです。ランは長距離ランの日なので20km以上走ることになっています。雨模様なので、どうしようかと迷っています。
 昨日はバイクに出たものの霧雨に翻弄されて右往左往して102kmが精一杯でした。途中のコンビニにトイレ休憩したときのおやつです。シュークリームとレッドブル。
 001_20130331100103.jpg
 夕方からジムに入りました。筋トレ、エアロバイク45分、バランスボール、ストレッチ。エアロバイクは汗が床に落ちないと練習した気分にならないので大変です。
 ジムから銭湯に行って「極楽じゃ」なんて思って、次の極楽「吹き溜まり」に行きました。


にほんブログ村

他動的休養日

 昨日の午後は、バイクの足元あたりからの異音が手をつくしても直らず後輪を古いものに交換したところ直ったことを以前書きましたが、いよいよレースも近くなってきたので、折角の新しいホイールを死蔵しておけないので引っ張り出して乗りました。しばらく放っておいた間に直ったかも、と思ったのです。駄目でした。警察学校の周回コース2.8kmをDHポジションで5周走って、ランだけではなくバイクでもスピードが落ちていることを実感して、東八道路をちょこっと走って計30km。帰宅してから、藁をもつかむ心境で古いホイールと新しいホイールのスプロケットを交換しました。「フルクラム」のホイールにシマノの10Sを取り付ける場合はスペーサーが必要なことを知りました。指先が真っ黒になって労働者の手になりました。洗っても落ちません。
 18時半頃からチームのラン練習会で走りました。みんなままちゃりでサイゼリヤのあるビルの駐輪場に来てから走り出します。いつも私が一番に走り出します。ゆっくりと歩いて走り出したいからです。疲れがたまっているようで走り出しはきついのですが、ある距離を過ぎてしまえば、最近は走り慣れているためか走れるようになります。8km地点で折り返すと正面に満月が見えます。月のなかでうさぎさんが餅つきをしています。世界各国で見え方が違うようですが、うさぎを見るのもかなり想像力が豊かだと思います。星座だって同じです。よっぽど暇な時代の人がひねりだしたことなのでしょう。
 昔、ロールシャッハテストをやったことはありませんか? 何に見えるかで性格を判断するのでしょうが、インクのしみとしか見えなかったらどうなるのかなあ? 小学生の時、先生と一対一で白紙を渡されて「ひとつのボールがあります。このボールがどこに転がっていくかを線で描きなさい」と言われ、ひどく困惑した記憶があります。あの時に書いた線のことを鮮烈に覚えています。
 今日は会社でした。飲み会になってしまいました。朝家を出るときはもちろん、夕方まではジムに行くつもりでした。仕方ありません。他動的休養日ということで。前向きに考えれば、このところ立ち上がる時に腰を伸ばせないし肩甲骨のあたりが痛かったりで背中を伸ばせない「おじいさん」姿勢になっているので、いい休養になったはずです。


にほんブログ村

C級グルメ

 食べ物に関しては量が多くて味が濃ければ満足するとういうC級グルメ(グルメとはいわない?)なので、高級料亭、寿司屋、ひとり分に小分けして出す高級中華料理屋、しゃれたフランス料理店などは好みではありません。この習癖は、終戦直後の食べ物がない時代に形成されたのでしょう。本当に食べるものがなかったのです。ひもじい思いで過ごした幼少期?の話はそのうちに。
 昨晩は横浜鉄人クラブのいわっさんのスイム特別レッスン2回目でした。前回は、私のなかで「前乗りスイム」と呼んでいる泳ぎ方に目覚めました。そして、いわっさんの腕のまわし方の真似をはじめたのです。そして今日、別の生徒たちがいわっさんに「似ている」と言ってくれたので大満足。ただし、スピードは一昨日の400mTTで証明されたように「まだ」遅いままです。そして今日は、肩甲骨で水をかけば力をいれなくてもいい、ということを習いました。速く泳ぐためには、結局は腕でぐいぐいかくしかないと思っていたので、肩甲骨を意識して腕を回すと楽に泳げそうだと感じたことが大収穫でした。
 レッスンの後は大食漢がそろう私たちのチームご用達の中華料理屋にいきました。量が多くて味はしっかりしていて価格は安いのですから言うことはありません。
 在宅勤務の合間に書いているのですが、午後は床屋にいって、バイクの後輪をいじって、もしかしたらローラー台に乗って、夜はチームのランの練習に参加予定です。


にほんブログ村

全速力!?

 出勤日ではなかったので夕方から小金井公園を走りました。公園までアップで3km、5km周回コースをペースを上げて、家までダウンで3kmです。5km周回のペースなのですが、かなり頑張っていても、正直なガーミンはキロ7分20秒なんて数字を平気で表示するのです。スピード練習をしなければどんどん遅くなる現実を体験しているのか、単に加齢現象なのか? この5kmは34分29秒でした。
 夜はケンズの3ヶ月毎にある400mタイムトライアルでした。前回はピッチをあげて泳いで遅かったので、今回は大きなフォームで泳ぐことにしていました。スタートして前に伸ばした手に体重を乗せるように大きく泳ぎだしました。それでも息は上がってくるのです。200mを過ぎると腕が回らなくなってきます。もう限界とまでは押さなかったのですがゴールでは息も絶え絶えでした。タイムはベストからは18秒遅れくらい。前回からも3秒遅れ。それでも今回の泳ぎの方が良かったと思っています。イーブンペースで泳ぎ切ったのです。
 今日いち日でランとスイムの全速力?を試したことになります。「タイムがすべてではない」と負け惜しみを言いたくなります。


にほんブログ村

見つけた

 夜10時過ぎにJRに乗ったのですが、ドアに寄りかかりながらハンカチで隠して缶飲料を飲んでいる女性がいました。なにを飲んでいるかが興味津々。あの缶の色は「麦とホップ」。小柄の女性でちらっと見た顔は薄い感じ、頬がこけている、だけできれいです。年はアラフォーまではいっていないのでしょう。バーバリ風のコートを着ているので体型までは分かりません。アルコール依存症への道を歩んでいるのでしょうか。OLだと思うのですが、つらい仕事をしているのでしょうか。職種がなんなのかを想像したりします。これ以上は小説家でないので想像をふくらませることはできません。
 チームのスイム練習日ですが、衰退したチームですから泳いだのはふたりだけです。私はフォーミングという名の怠けスイムを1.4kmでした。このフォームで泳げば明日のケンズの400mTTで自己新が出るかも。


にほんブログ村

嫌にならないで・・・

 天気予報で日曜日は雨が降りそうとのことで土日の練習計画を大幅に変更しました。土曜日のうちに最低の練習量を確保しておこうとしました。結果的には、日曜日は雨が降らなかったのですが、二日間で予定のランとバイクの練習量をこなせたので幸せです。土曜日はバイク51kmとラン20km。日曜日はバイク112kmとトレッドミル3.7kmでした。他に、筋トレとストレッチ。IMケアンズまで実質的な練習が出来る期間は6週間しか残されていません。もう時すでに遅しか。
 土曜日にはままちゃりの後輪のパンクを修理しました。ついでに後輪ブレーキがキーキーと鳴っていたので乱暴にもCRCを吹きかけて静かにしました。
 直したちゃりで吉祥寺の井の頭公園の近くのロシヤ語教室に行きました。お花見の客がぞろぞろ歩いていてうんざり。私は花より団子、いや、花よりアルコール? その教室で「花より団子」をロシヤ語で説明しようとしたのですが、まず、団子はロシヤにはないでしょうからロシヤ語の単語がありません。辞書では米で作った丸い食べ物になっています。「花より団子」と同じ意味のロシヤの諺は「鶯は詩では食べられない」でした。定番の「いせや」に寄らないで帰宅して、18時頃からランに出たのです。
 多摩湖自転車道にも桜が咲いています。華麗に咲いている大木もあるのですがライトアップされていません。ちらっと見るだけでひたすら走りました。思いがけず「嫌にならない」で20kmも走れました。調子があがってきているのかも?
 日曜日のひとりバイクは奥多摩の練習コースの藤原往復でした。上りが多い往きは追い風、帰りは強烈な向かい風の区間もありました。上りで調子がいいと錯覚した理由です。
 帰りにバイクショップでクリートを買いました。バイクシューズの底に取り付けてペダルとシューズをカチャンと止めるものです。足を横にひねると外れます。 
 001_20130324231822.jpg


にほんブログ村 

”年”雇労務者

 仕事は1年毎の更新条件になっているので4月からの雇用が続くかどうかが境目なのです。あと1年は働き続けられるようになりました。そのお祝いではありませんが、社長に誘われて、まあ新入社員と私で飲みました。予定していた練習が潰れたことになりますが、優先順位は仕事第一です。そのうえ、これからの1年トライアスロンが続けられるのです。
 今朝はスイムに行きました。1コメ(100個人メドレー)x5から始まって最後の25x4x5まで計2.1km泳ぎました。
 前の会社を定年退職になってから10年くらいになるのですが、この前のマレーシヤ出張の時にはシンガポール駐在だったひとに会社を紹介してもらったり、あるいは、今日は技術的な問題で当時は常務だったひとに教えてもらったりしています。いざという時に助けてもらえる親しい人脈は貴重です。もっと、みんなと仲良くしておけばよかったと思わないでもありませんが、私には性格上無理だったかなあ。このシンガポール駐在だったひととは一緒に出張したブチョウさんと神田で飲みました。
 帰りの電車の中で前の座席の若い女性が、小さなはさみで眉毛を整え始めて、そのうちに口の周りの産毛?を切ったりしているのです。男?と思ったときに確かめるためにどこを見ますか? 足なのですが、ちょっと幅広ですが大きくはありません。きれいな手をしています。もっとも、眉は本当の眉の位置とは別のところにレーザー(でしたっけ)で描いてあります。ゴージャスな美人だったら許せるのですが、小太りの顔だけがきれいな女性でした。


にほんブログ村

PDF

 この1週間くらいPDFファイルを編集しようと悪戦苦闘しています。PDFファイルをコピペしてWORDにできれば苦労はないのですが、仕方ないので、まず無料ソフトをダウンロードして試みました。次には、本家本元の無料体験ソフトを試しています。結局、分かったことは画像処理されたテキストはOCR機能で読み取ってからの編集になってしまうのです。おおよそのところは読み取れるのですが、嫌になるくらいたくさん直す必要があります。フォントなど思うように変えられない部分もあります。私の能力不足なのでしょうが、最初から自分でタイプしたほうが早かったでしょう。同じ内容の和文と英文があるのですが、和文の方は素直に編集できたのですが、英文は米国の会社が作成しているようでガードが固くてお手上げです。
 夜になってNOBUさんとばらばらに走りました。私の6.5km地点、NOBUさんの5.5km地点ですれ違いました。折り返したの6km地点です。すれ違った時にNOBUさんと私の差は1kmになります。私の何km地点でNOBUさんに追いつかれたでしょうか? 小学生の算数の問題です。NOBUさんと私の時速がなければ計算できない? みなさんは大人なのですから推測して計算してください。
 サイゼリヤでひっそりとふたりで飲み食いしました。お会計は二人分で2500円でお釣りがきました。生ビールを一杯ずつ、赤ワインを500ccのデカンター、それからいろいろ食べて結構お腹一杯になりました。


にほんブログ村 

ひとりバイク

 ひとりでバイクに乗っていると、ひとりで乗っている人が多いことに気づきます。9時頃スタートして、例の如く、家を出る前の目的地、道志みち道の駅(往復140km)への意欲が薄らいできました。城山(80km)にしようかな、なんて考え始めるのです。意志を強く持って道志みちのコンビニ(48km)にたどり着きました。ここまでだけでも10%の坂とか嫌らしい上りが続いています。トライアスリートらしいアラサーの女性とそれをエスコートする2名の男性が着きました。彼女は道志みちが初めてのようでハイになってやる気十分です。私も走り始めの頃の弱気は消えています。
 001_20130320231257.jpg
 青根(54km)を過ぎて両国橋からの急坂を上り、そこからの下りを帰りには上らなくてはいけないと憂鬱になりながら走ります。61km地点の吊り橋で折り返すことにしました。
 002_20130320231256.jpg     003_20130320231255.jpg
 ここからの下りで反対車線に飛び出してしまうカーブがあります。きちんと覚えていないので、そのカーブに入ってから「しまった」と気づくのです。対向車がいないのではみでても問題はないのですが、一瞬の冷や汗。普通のカーブは、入る時に身体の内傾する角度を決めて突っ込んでいけば、そのままの角度でカーブから出られます。おかしなカーブは、入る時の曲率と出るときの曲率が違っているのです。こんな道をつくって欲しくないなあ、と思いながら下り坂に突っ込んでいきます。
 青根を左折して藤野に向かって走り、20号に出てから大垂水峠を越えて99km地点のコンビニで2回目の昼食に天ぷらそば(電子レンジ温めるやつ)を食べて帰りました。家の近くになって説明すると長くなるので割愛しますが立ちごけのような状態で落車しました。いつだったか、ひとりバイクの時に家の近くで河辺に手の甲をぶつけて長い間腫れていたことがあります。ブレーキブラケットの位置がずれただけだったので一安心。127kmだったので当初の目論みより13kmだけ怠けました。
 暗くなってからジムで筋トレとストレッチ。「吹き溜まり」で隣に座ったおじさんは腎臓の片側の摘出手術を受けて退院後1週間。もう飲んでいる。


にほんブログ村

歩けば・・・

 先週の月曜と同じく会社からA&Aのジムに行きました。田無駅前で280円の牛めしを食べてからです。先週が飲み会で夜の練習がつぶれたので帳尻合わせのためです。筋トレを30分くらい、それからエアロバイクを40分。20分過ぎたところでクーラーから水を飲んでちょっとさぼりました。いつもより室温が高いので汗が出るのです。今日のメインメニューのスイムに入りました。先週と同じおばあちゃんが泳いでいました。もちろん、時折話を交わしながら泳ぎました。85歳です。75歳くらいまではスキーもやっていたのですが、ひざとか腰が痛くなってきたので医者にすすめられて泳ぎ始めたそうです。上品でかわいい顔のおばちゃんです。しかし、水着姿は・・・。
 歩き走りの極意ってあるのでしょうか。アイアンマンのラン、フルなのです、で歩かなかったレースがあります。もちろん、エイドの前後では多少は歩くのですが、走っている間に、突然、歩かなかった、ということです。今回の東京マラソンンのようなものです。いつものレースでは、走れなくなって歩きます。まず、上りを歩くのです。この時、上りの頂上に着く一歩手前から走り出すのが極意なのです。次は、歩く距離をあの電信柱までと決めることです。時間で決めるのは面倒です。この前の22kmランですが、5歩歩いただけで走れるようになったこともあります。このあたりの自分とのやり取りを精神力の強さと結びつけるとうつ病になります。おおらかに歩きましょう。


にほんブログ村

ミタカテニスクラブ

 40年くらい続いた名門のミタカテニスクラブが閉鎖されることになって、今日がお別れパーティでした。15年くらい前でしょうか、テニスからトライアスロンに転向してからテニスラケットを握っていません。OBの資格でパーティに招待されました。うちの奥様の所属クラブですから、彼女の後光なのかもしれません。120名くらい出席していたのです3分の1くらいの人を知っています。久しぶりに握手した男性は無数、ハグした女性は数名。このクラブ内でのランクでは、スーパーAは大学の体育会でテニスをしていてインカレなどで活躍していた選手、Aは体育会でいまいちだった選手と同好会でトップクラスだった選手、B以下は成り上がり選手の集まりです。成り上がりとは年を取ってからテニスを始めた選手たちのことです。
 今日うれしかったのは、たくさんの人たちが私のことを覚えていてくれたことです。もっとうれしかったのは「いいテニスをしていた」と言ってくれた人がいたことです。私はB~C級選手としてクラブ対抗などには出ていたのですが、大体は負けていました。
 学校やら会社やら他の関係のいわば「同窓会」に出席することが多くなってきています。この頃、どの同窓会が最も楽しいかを比較してしまいます。簡単に言ってしまうと、学校とか会社は最も最近まで一緒にいた人たちとの会合が楽しいのです。趣味の会合についてはいつまでたっても色褪せないのです。飲めれば相手が誰でもいいというほどのアルコール依存症ではありません。ひとり飲みは楽しい、寂しい?
 今日は朝からバイクに行きました。3名。15時までに帰りたい私のスケジュールに合わせて、いつもより集合時間を30分早くして113km走りました。鑓水、三ケ木、道志みち、青根、藤野、大垂水のコースでした。余裕があればDHポジションを取るようにしています。久しぶりの道志みちでした、つらかったのです。来週は楽になっているのでしょう。


にほんブログ村

自信?

 昨日は不本意ながら飲み会で練習はなしでした。今日は朝からバイクに出ました。ひとりです。鑓水―町田街道―尾根幹線道路のショートコースでした。58km。
 14時近くなってランに出ました。バイクの後のランはつらいのです。走れなくなって歩くのです。3、4kmも過ぎれば走れるようになります。しかし、10数キロを越えると歩きたくなります。今日はやせ我慢しないで歩きました。歩けば走れるようになります。この復活のメカニズムがアイアンマンでの自信になるのです。歩いたって走れるようになるんだ。24km走るつもりが22kmになってしまいました。20kmになってしまうところでした。
 多摩湖自転車道の風景です。借景が二題です。
 001_20130316203610.jpg     006_20130316203606.jpg
 花が三題です。菜の花に河津桜と姥桜。
 002_20130316203609.jpg     003_20130316203608.jpg     004_20130316203607.jpg


にほんブログ村

50数年ぶり

 今日の9時頃から確定申告書類の見直し、プリントアウトをして税務署に持っていきました。少ないながら所得税を払うことになって日本国に貢献。実際は、いくらになるか分からない住民税の負担の方が大きいのです。
 その足で新宿の京王プラザホテルのカフェへ。デートといっても高校山岳部の同期を中心に集まったのは9名で女性が1名。高校卒業以来会っていない同期の部員がみんなに会いたいと言ったので集まりました。50数年ぶりです。登山にはリスクがあるので部員間の結束は強いのです。それが卒業後も続いています。それぞれが高校卒業以来の履歴を話しました。自分で話しながら、これまでの人生をまとめてみればこの程度なんだと再確認。波乱万丈の人生を送ったはずの面々ですが、みんな老人ですから坦々と振り返っています。このカフェのランチは2100円、生ビール(グラス)が900円でした。量が少なくて。
 二次会に80歳の先輩の退院祝いの飲み会があったのですが、身を切られるような思いでパスしました。今週になってランの練習をしていないのです。チームのランの練習日なので15km走りました。骨盤を前後に動かすラン、あるいはバイクでも少しだけは出来るようになってきたつもりです。力で走るのではなくフォームで走るのだ、なんて言ってみたいものです。
 ランの後はサイゼリヤです。3名で生ビールとマグナムボトル(1.5L)の赤と生ハムなどとパスタとリゾットなどでひとり1500円ちょっとでした。


にほんブログ村

会社の昼食

 昨日は確定申告に振り回されて休養日になってしまいました。積極的休養日ではありません。これでハイキングという名の登山の筋肉痛が治まると思っていたのですが、今朝5時過ぎに2階から降りる時はまだ痛かった。老人性筋肉痛?
 朝スイムは、10分間キックから始まったのですが、クロール以外のキック、サイドキック、クロールのキック、時間で決められていれば速くても遅くても自分のペースですから気楽です。それからは2ビートキックに結びつくドリルでした。2kmくらいは泳いだのでしょう。私は、朝スイムに週2回くらいしか行かないのですが、週5日ほとんど毎日通っている人が多いようです。スイムが遅い私こそ週5日通わなくてはいけないのでしょう。でもなあ、寝坊している方が幸せです。
 出勤して会議。全体会議のようなときの昼食は会社の経費になります。近所の蕎麦屋から取るのです。こんな時こそと高価なメニューを頼むのは品性が疑われます。自費の時はラーメン・ライスです。今日は、セットメニューの中で最も安価な玉子丼セットにしました。もちろん、ラーメン・ライスより高価なのですが、結果としてはコスパの点では低い点数でした。要するに、私には高価なものは向かないのです。
 店屋物以外の時は、女性社員が昼食を買い行ってくれるのです。事務所は住宅街のなかにあるので近所に飲食店がないのです。お気に入りは肉屋のとんかつ弁当525円です。次点はコンビニ弁当とカップヌードルのセットです。弁当とカップヌードルの種類は気分で決めます。
 会社から市のジムに行って練習をしました。エアロバイク60分。3分ハード+2分イージーのインターバルがメインでした。バランスボールの上にちょっとだけ座れるようになりました。誰でもできることなのに私には難しいことがたくさんあるのです。それからストレッチ。この頃、新しい練習方法、コアトレーニングに関わる練習法、が盛んになってきています。必要なのだろうと思いながら、ほんの僅かしか取り入れていません。長い目で見ていけば、ないがしろにしたツケがいずれ回ってくるのでしょう。


にほんブログ村

おばあちゃん

 昨日、A&Aで泳いだことは書きましたが、同じコースでおばあちゃん、80歳くらいかなあ、と泳いだのです。板キックは私より速いかも。筋肉のかけらもない手足で枯れ木なようなおばちゃんなのです。バックで25mづつなん往復もしています。手は身体の真横より前の方には回せていません。どうして水に沈まないかが不思議です。無駄な抵抗でバックを試しましたが足がプールの底に着いてしまうのであきらめました。
 今日は確定申告の書類作成でほぼ一日がつぶれました。おまけでホワイトデ-のお買いものを4ヶだけ。仕事のメールとか電話のやりとりがいくつか。緑の家が完成しました。屋根は赤いレンガ色になっていました。

 
にほんブログ村

リカバリー

 筋肉痛が痛い、電球の球? そんなにひどくはないのですが階段の下りはつらいのです。会社からA&Aに直行しました。エアロバイクを軽めの負荷で40分、プールでフォーミングで0.8km。これだけで、どこにも寄らないで直帰しました。帰りのバスを待っている間にコンビニでロング缶を買ってひと口飲んだところでバスが来てしまいました。バスを一本遅らせて飲み切るか、バスの中で飲むか、結局はバスに乗って飲みませんでした。私って小市民なのです。


にほんブログ村

「緑の家」

 マレーシヤ出張に行っている間に家の外壁や屋根などの塗装工事が始まっていました。そのうちに塗装工事があることは知ってはいたのですが、内容は預かり知らないことでした。家が緑の家になりつつあります。「緑の家」(バルガス・リョサ著)は南米のどこかの修道院なのです。我が家もそのようなものか。この本は途中で放り投げてあるので、読まなくてはと思っています。緑の外壁と「緑の家」上下二巻、確定申告のための書類とショウユです。
 001_20130310231424.jpg      004_20130310231422.jpg
 個人事業主なので確定申告をする必要があります。会社に週3回くらいは行っているのですが、これは会社と個人事業主のコンサルタント契約であって社員ではありません。それ以外の収入は年に数回の商品の売買はあるのですが利益は数千円です。
 今日は3名でバイクに行きました。強風の中、花粉か黄砂かPM2.5か土埃が舞っていて空気が茶色でした。眼を開けていられないのですが、眼をつぶれば一瞬で前のひとに追突します。失恋したときよりたくさんの涙を流しました。誰かが「もう帰ろう」と言い出すのを待っていました。私ですか?私にも男の意地があります。つるつる温泉往復の83kmの短めのバイクでした。
 帰宅してから、眼をひっくり返して洗い目薬を差し、また洗って、風が多少おさまって青空がちょっと見えるようになったので市のジムに行きました。筋トレから初めてエアロバイクのインターバルで41分、それからバランスボールなどとストレッチ。床に座って両足を開脚して上体を前に曲げようとして90度以上曲がらないのはいつものこと。インストラクターが見かねて、バランスディスクを持ってきて、これの前半分に坐って同じ動作をするように指示されました。なるほど。子供頃は身体は柔らかかったと記憶してます。今は昔の物語。


にほんブログ村

つらいハイキング


にほんブログ村

 今日はハイキングだということで奥多摩に行きました。奥多摩湖畔から六つ石山を目指しました。きつい登りが大部分でたまに緩い登りがあるだけで休む場所のないコースでした。頂上では血液パック入りの赤ワインとラム酒入りのコーヒーを頂きました。
 005_20130309221320.jpg003_20130309221322.jpg004_20130309221321.jpg007_20130309221121.jpg

 コースに雪が残っている部分があり、ぬかるんだところが嫌になるくらいあり、凍っているところもあったりで神経を擦り減らしました。六つ石山から石尾根を奥多摩駅に下ったのですが、下り始めてしばらくの間は難行苦行でした。
 009_20130309222025.jpg
 平らなところがあまりない下りです。余程の覚悟がないともう一度登ろうとは思えないコースでした。帰りの電車です。まだ寝ていない人もいます。
 012_20130309221118.jpg
 筋肉痛が電車に乗ったところで始まっています。「俺って若いんだ」なんて思いません。東京マラソンでも即座に筋肉痛になりました。若者と老人の違いは、若者は筋肉痛は中一日もあれば治るのですが、老人は3日くらい続くのです。

ファイト!


にほんブログ村

 昨日は在宅勤務だったのですが、夜が飲み会になっていたので16時頃から小金井公園にランで向かいました。公園まで3km、それから5kmの周回コースを走り始めると井出樹里選手に追い越されました。朝スイムの時、スクールの後が選手たちの練習になるので顔見知りです。「こんにちは」。途中トイレに寄ったりしながらよたよたと走っていました。スピードがあがらない分フォームに気を付けて心理的な負い目を誤魔化しています。1周目が終わる直前に1kmの周回路を猛然と走っている井出選手に「ファイト!」と叱咤激励?されてしまいました。1周でやめようかと迷っていたのですが、私も猛然?と2周目に突入しました。もちろん、後で後悔しました。それやこれやで16km走りました。
 今週は月曜日のスイムと水曜日ののエアロバイクと筋トレがキャンセル=飲み会になっているので帳尻合わせに、今日は18時半からA&Aに入りました。筋トレ、エアロバイク45分、それからスイムスクールのメニューのストレッチ30分とスイム1.3kmでした。25x22のあとコース毎にトレーンを組んで泳いで100m毎に先頭交代だったのですが、ついていけない私。ひとりで泳いでいました。
 

きっと分からない?


にほんブログ村
 
 今朝は遅刻して朝スイムにいって1.7kmくらい泳ぎました。遅刻した理由はショウユが4時頃起こしにきて、早すぎると無視して二度寝したことなのです。
 昼間は出勤してしっかりと仕事して帰ろうと思っていた時に、国内では解決しにくいプロジェクトがあって、急遽スイスの会社と台湾の会社への連絡が必要になって残業になりました。男って、女でも同じでしょうが、他者から必要をされるときが最高の幸せの時なのです。仕事の場でも同じです。現役のサラリーマンは、そのように思わないで会社を辞めて自由に暮らしたい、練習三昧に生きていたいと言うのです。それは間違っているのです。
 今日は20時から地元のトライアスロンチームの月例会だったのですが、それまでの間、社長と飲みました。私は経営側にまわったことがないのですが、サラリーマンとか雇われている人が大変にしても経営が大変なことは分かります。
 トライアスロンなんて他人の役には立っていない自己満足の世界です。あなたがトライアスロンに出場しようがしまいが他人の生活には関係ないのです。家族にとっては負担だけです。それでもそんな馬鹿な男、女?を許してくれる人たちに幸せあれ!

殺人現場


にほんブログ村 

 横浜鉄人クラブメンバーの娘さんの自転車保険に入るためにバイクショップ「オミノ」に行きました。すぐ近くの路上に花束がたくさん供えられていました。報道されている吉祥寺での殺人事件の現場なのです。犯人は「オミノ」の前を走って逃げたとか。
 「吹き溜まり」でルーマニアの話になりました。もちろん、出てくるのはコマネチ選手、それに続いたのは東京オリンピックのチャスラフスカ選手(チェコスロバキア)でした。ここからの話は怪しげな社会学の先生のの言ったことです。日本のカメラ産業が栄えたのは東京オリンピックで誰もが写真を撮りたがった、特に、望遠レンズでチャスラフスカ選手を狙った、ためなのです。その後はコマネチ選手を撮るためにカメラがたくさん売れたとのこと。特に、望遠レンズが。
 次の話は、日本が生んだ最強のトライアスリート宮塚コーチが話したとか。ある講習生が「レース前にストレッチをするのですか」と質問したそうです。答えは「シマウマはストレッチをしません。ストレッチをしているとライオンに食べられてしまいます」う~ん。
 遅くなりましたが2月の練習記録です。少なかったのは東京マラソンとマレーシヤ出張のためです。
  スイム: 15.2km
  バイク:305km(含むエアロバイク116km)
  ラ ン:128.4km(含むトレッドミル6.2km)
 今日は朝スイムから始まりました。10日振りのスイムですから調子がいいわけはありません。メインは100x4x3でした。セット毎にサークルが10秒短くなります。最後のセットはプルブイを使ってなんとか回しました。
 昼間は仕事。マレーシヤ出張報告などを書いたりしていました。訪問した各社への礼状のメールを出さなければいけないのですが、明日にします。
 夜は市のジムに行きました。体育館の180m周回路を50周9km。周回数は指を折って数えます。今日はBGMを聴きながらでした。おまけでエアロバイク30分。そういえば、おまけで佐渡Bを申し込みました。抽選ですからどうなるかは不明です。 

マレーシアンナイツ


にほんブログ村

 マレーシヤはイスラム教徒のマレー人が70%、中国系が20%、インド系が10%くらいの配分のようです。イスラム圏なので男が期待するようなマレーシアンナイツはないのです。タイは仏教圏ですから別世界です。
 アラブからの旅行者がかなり同じホテルに泊まっていました。大きな眼だけを出している以外は黒装束です。仕方ないので衣装の下から垣間見える足元を見るとスニーカーが多いようです。ゴム草履もいました。一緒にいる男性は半パンにTシャツです。全身黒装束でも年齢とか美人かどうかなどは分かるのです? 黒頭巾の下端は胸くらいまであって、どうやって食事を食べるのか不思議でした。盗み見をしていたところ、頭巾の下端を持ち上げて口に食事を運んでいました。想像してみてください。食事が口に入るところが見られないのです。食事の楽しみが半減しそうです。マレーシヤでは髪の毛を隠すだけです。
 画像 005
 クアラルンプールの空港に着いたのは18時半頃だったのですが、気温は26℃でした。日中は30℃くらいなのですが、外を長い時間歩くことはないので快適に過ごせました。私の冬場のかゆいかゆい病は出ません。でも、ひっかき傷が治るほどの滞在期間ではなかったのです。帰りの成田エキスプレスの車中でかゆくなり始めました。
 KL(クラルンプール)郊外のハイウエイのサービスエリアで働いている女性たちは例外なしに小太りか大太りです。中国系マレーシヤ人に言わせれば、彼女たちは食べたいだけ食べる楽しい生活を送っているからだと言います。そんな生活をしたい。太るとタイムが悪くなると考えるのは不純です。
 話は変わるのですが、携帯が行方不明になりました。自分の携帯に電話して家の中を捜索しました。次は、昨日の立ち回り先への問い合わせでした。それでも見つからないので携帯を使えなくしました。結局は自分のベッドの布団のなかに隠れていました。布団を敷き直していて見つかったのです。
 今日はスイムの予定だったのですが、プールが臨時休業だったのでアルコールのプールで泳ぎました。

リセット


にほんブログ村

 昨日の朝6時半成田着の夜行便で帰国しました。往きは筋肉痛の足を持て余しましたが、帰りは持参した文庫本2冊を往路と滞在中に読み終わってしまったので時間を持て余しました。酔っぱらって寝るほどのアルコールは供給されません。食事の前と食事の時に出されるだけで、私の場合でも缶ビール1本と赤ワイン小瓶1本だけです。それ以上飲みたければキャビンアテンダントに特別に頼むか、自分でギャレー(厨房)に行かなければいけないのです。決して嫌な顔をされないのですが、頼むのは勇気がいるのです。私には勇気があります。帰りの成田エキスプレスでは朝からビールを飲みながら帰ってきました。
 東京マラソンの翌日からのマレーシア出張5日間は45分のウォーキングだけでした。アイアンマンに照準をあてて練習をしている時はフルマラソンを入れてはいけないと言われています。少なくともレース前後計2週間くらいが練習不足になるからです。今回は、それに出張も加わって、すべての練習がリセットされてしまいました。
 リセット後の再スタートのため夕方から市のジムに行きました。エアロバイク41分、筋トレ、180m周回路50周(9km)とストレッチでした。ジムでは運動の前に体重を測るのですが、ここ10年、あるいは20年の最大の計測値でした。直接の原因は出張中の暴食、暴飲はしていません、です。接待の席では、接待されている時は食べなくては失礼になる、こちらの接待の場合はこちらが食べないと相手が食べにくい、ということで、結局は目一杯食べざるを得ないのです。
 今朝の体重は多少は落ちていたので一安心。4名でバイクに出ました。外を乗るのは、大風で一度キャンセル、東京マラソンで乗れなかったので3週間ぶりなのです。走り出してからコースを短縮して91kmでした。横浜鉄人クラブの隊長から「ケアンズ組は3月にバイク1000km走れ」と命令されています。現在の週間計画ではロングライド1回、エアロバイク2回だけでは達成できません。なにか方法を考え出す必要があります。取りあえず、今日のバイクが91kmでは非常に不足なのでジムでエアロバイクに乗るつもりです。

最前線


にほんブログ村

 仕事での海外出張は久しぶりです。一昨年の秋以来です。これまでに8社の日系企業を訪問したのですが、面談した日本人の優秀さを再確認させられました。もちろん、仕事の内容については当然ですが、現地スタッフとの対応、私たちへの対応などにユーモアが混じるのです。このあたりが海外で通用する人間とそうでない人間の境目? 余裕が必要なのかなあ? もって生まれた性格なのかなあ? 訓練?
 仕事のパートナーの中国系マレーシヤ人の女性ふたり、そのうちのひとりは大阪弁をあやつって現地の日本人に深く入り込んでいて、とても私などでは太刀打ちできません。
 それやこれやで海外駐在をしていた昔の生活、仕事を懐かしく思い出して、現役復帰なんてありえないよなあ、と感無量です。
 昨日も満腹でした。大食の私でも残したくらいです。体重が確実に増えています。店構えと名物のチリクラブ、蒸しかき。
 画像 016     画像 012     画像 013
 いかなどの海鮮うどん、ソフトシェルクラブでした。デザートは遠慮しました。 
 画像 014     画像 015
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。