スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いをとる

 今日は休養日にしてひとりで飲むつもりだったのですが、社長から大事な取引先との宴会があるから来ないかと誘われました。ただ酒を飲めるなら、ではなくて、この取引先とは仲良くなっておきたいので参加することにしました。相手側が5名、こちらは社長と新入社員と私。相手側のなかに若い女性がふたり、機械関係の開発をしているそうです。こんな席で大事なのことは、笑える話題を提供することです。相手側のことをネタには出来ませんから、自然と社長をネタにして笑いを取ることになります。もしかすると、社長は怒っているかなあ。
 外人との商談で、ウイットに富んだジョークを言えないと営業マンとして失格です。相手の様子を見ながら下ネタも繰り出します。みんなはカラオケに行ったのですが、明日はバイクの練習があるのでと逃げました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

きっと分からない?


にほんブログ村
 
 今朝は遅刻して朝スイムにいって1.7kmくらい泳ぎました。遅刻した理由はショウユが4時頃起こしにきて、早すぎると無視して二度寝したことなのです。
 昼間は出勤してしっかりと仕事して帰ろうと思っていた時に、国内では解決しにくいプロジェクトがあって、急遽スイスの会社と台湾の会社への連絡が必要になって残業になりました。男って、女でも同じでしょうが、他者から必要をされるときが最高の幸せの時なのです。仕事の場でも同じです。現役のサラリーマンは、そのように思わないで会社を辞めて自由に暮らしたい、練習三昧に生きていたいと言うのです。それは間違っているのです。
 今日は20時から地元のトライアスロンチームの月例会だったのですが、それまでの間、社長と飲みました。私は経営側にまわったことがないのですが、サラリーマンとか雇われている人が大変にしても経営が大変なことは分かります。
 トライアスロンなんて他人の役には立っていない自己満足の世界です。あなたがトライアスロンに出場しようがしまいが他人の生活には関係ないのです。家族にとっては負担だけです。それでもそんな馬鹿な男、女?を許してくれる人たちに幸せあれ!

マレーシアンナイツ


にほんブログ村

 マレーシヤはイスラム教徒のマレー人が70%、中国系が20%、インド系が10%くらいの配分のようです。イスラム圏なので男が期待するようなマレーシアンナイツはないのです。タイは仏教圏ですから別世界です。
 アラブからの旅行者がかなり同じホテルに泊まっていました。大きな眼だけを出している以外は黒装束です。仕方ないので衣装の下から垣間見える足元を見るとスニーカーが多いようです。ゴム草履もいました。一緒にいる男性は半パンにTシャツです。全身黒装束でも年齢とか美人かどうかなどは分かるのです? 黒頭巾の下端は胸くらいまであって、どうやって食事を食べるのか不思議でした。盗み見をしていたところ、頭巾の下端を持ち上げて口に食事を運んでいました。想像してみてください。食事が口に入るところが見られないのです。食事の楽しみが半減しそうです。マレーシヤでは髪の毛を隠すだけです。
 画像 005
 クアラルンプールの空港に着いたのは18時半頃だったのですが、気温は26℃でした。日中は30℃くらいなのですが、外を長い時間歩くことはないので快適に過ごせました。私の冬場のかゆいかゆい病は出ません。でも、ひっかき傷が治るほどの滞在期間ではなかったのです。帰りの成田エキスプレスの車中でかゆくなり始めました。
 KL(クラルンプール)郊外のハイウエイのサービスエリアで働いている女性たちは例外なしに小太りか大太りです。中国系マレーシヤ人に言わせれば、彼女たちは食べたいだけ食べる楽しい生活を送っているからだと言います。そんな生活をしたい。太るとタイムが悪くなると考えるのは不純です。
 話は変わるのですが、携帯が行方不明になりました。自分の携帯に電話して家の中を捜索しました。次は、昨日の立ち回り先への問い合わせでした。それでも見つからないので携帯を使えなくしました。結局は自分のベッドの布団のなかに隠れていました。布団を敷き直していて見つかったのです。
 今日はスイムの予定だったのですが、プールが臨時休業だったのでアルコールのプールで泳ぎました。

最前線


にほんブログ村

 仕事での海外出張は久しぶりです。一昨年の秋以来です。これまでに8社の日系企業を訪問したのですが、面談した日本人の優秀さを再確認させられました。もちろん、仕事の内容については当然ですが、現地スタッフとの対応、私たちへの対応などにユーモアが混じるのです。このあたりが海外で通用する人間とそうでない人間の境目? 余裕が必要なのかなあ? もって生まれた性格なのかなあ? 訓練?
 仕事のパートナーの中国系マレーシヤ人の女性ふたり、そのうちのひとりは大阪弁をあやつって現地の日本人に深く入り込んでいて、とても私などでは太刀打ちできません。
 それやこれやで海外駐在をしていた昔の生活、仕事を懐かしく思い出して、現役復帰なんてありえないよなあ、と感無量です。
 昨日も満腹でした。大食の私でも残したくらいです。体重が確実に増えています。店構えと名物のチリクラブ、蒸しかき。
 画像 016     画像 012     画像 013
 いかなどの海鮮うどん、ソフトシェルクラブでした。デザートは遠慮しました。 
 画像 014     画像 015

営業会議

 この会社の非常勤顧問になってから5ヶ月が過ぎました。日常的な輸出入業務ができるようにしました。残された課題は新規の取引を獲得することです。簡単に言ってしまえば私の給料以上の利益をあげる必要があるのです。もちろん、時間が必要なことを周りの人たちは理解してくれています。でも・・・なのです。この5ヶ月間の海外開拓作業のまとめを作成しました。いくつかの事実が浮かび上がってきて戦略の一部を修正する必要があることに気づきました。自分の頭の中を整理するいい機会でした。
 昨日はパーティに誘われて高田馬場に出かけました。その前に、多摩湖自転車道を10km走ったのですが、足が重くって難儀しました。雨中登山からの疲れが後を引いている感じです。もう疲労が取れない身体になってしまったのか? 初めて「magicool」を首に巻いて走ったのですが効果を実感することはありませんでした。
 友達の友達は友達、というような関係でお付き合いさせていただいている吉祥寺の重鎮たちのあるグループがあります。昨日は10年前に亡くなられた「ファンキー」「サムタイム」などを創った友人の誕生日会でした。私より3歳下でした。サムタイムの店長が中心ののライブでした。
 022.jpg     005_20110903000832.jpg     008_20110903000845.jpg
 右端の写真の女の子は子供のころから知っている吉祥寺の南欧料理レストランの娘です。
 017_20110903000950.jpg     010_20110903000856.jpg
 だんだんDISCO風になってきました。外国を永年渡り歩いてきているので誤魔化せる程度には身体を揺らすことができます。
  023.jpg
 やっぱりジャズがいいと2次会に行った店です。1時過ぎまでいたのかなあ。
プロフィール

kanreki

Author:kanreki
偶然が重なって出場できたアイアンマン・ハワイのゴールです。いつの日にか帰りたいのですが・・・。1940年(昭和15年)生まれです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
何km走ったかな?

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。